23日午前4時45分ごろ、大阪市中央区東心斎橋1、大阪府警南署の保護室で、泥酔状態の男が持っていたライターで毛布に火をつけた。署員が119番して消防車14台が出動、約45分後に消し止めたが、壁など部屋の一部を焼いた。けが人はなかった。南署は男を現住建造物等放火容疑で現行犯逮捕した。

 南署によると、男は職業不詳、自称・平阪政春容疑者(50)=大阪市中央区=で「知らない。気が付いたら煙が出ていた」と供述しているという。平阪容疑者は自ら署を訪れ、大声を出したり携帯電話を投げたりしたため、署員が保護室に入れモニターで監視していた。暴れ方がひどく、本来すべき所持品検査ができなかったという。【田辺一城】

意見公募に272件 改訂常用漢字(産経新聞)
積み立ては妻子名義=事務所でも現金保管-小沢氏資金(時事通信)
「バービーボーイズ」メンバー名乗り、詐欺容疑(読売新聞)
仲間飛び降り死「ニュース見て怖く」=少年2人出頭、万引き容疑で逮捕-大阪府警(時事通信)
【風】禁煙タクシー客離れは杞憂(産経新聞)