認定中古車.com Experience Report

スマートから旧車メルセデスまで
クルマ好き「認定中古車.com」スタッフが綴る体験レポート!
試乗だけじゃ分からない気になる情報をお届けします!

今年最後の出張。広島インター料金所19日午前0時過ぎを目指しいざ
スタートです。

二人 001

目的地まで834キロ。

二人 003

東京料金所12時30分通過。さて行きますか。

二人 004

すーと浜松を通過したら事故渋滞。
最近事故があまりにも多すぎる。

二人 007

100キロ毎に運転交代で立ち寄ったSAで、みたらし団子と迷った
末の今川焼き。こういう物は実演販売物を買わなければ後悔します。
金返せ・・。

二人 008

今川焼きを食べながら入ったスタバ、紅茶がある事初めて知った
そして290円もすることも。

二人 010

紅茶のパックって幾らだよ、あとはお湯だぜ。
吉牛と同じだよ、いえ、すき屋はもっと安いよ。そうだよな。
ボロイ、ボロイ。

二人 011

前を行くのは鹿児島ナンバーのダイハツ・ラパン(軽です)
120キロで行く行く、鹿児島まで帰るんだろう。
俺らも東京から広島、人は凄いと言うけど軽自動車で鹿児島
までそれも120キロで走ってる。無茶だろう。
暫くすると休憩タイムか走行車線に移動したので追い越し際
に覗くと20歳代と思しきお兄さん歌っていました。
そりゃ歌わなきゃ鹿児島までもたないぜ。

二人 014

あと50キロ余り最後のちータイム。
CDI君絶好調、燃費なんと16,1キロです。新記録。
走れば、走るほど伸びる感じです。
TOYO ガリットG5 夏タイヤ同然の走り、そして乗り心地も
いいですね。直進性素晴しい。

二人 015

予定通り。如何です。東京〜広島間 2600円

二人 016

19日午前0時3分広島IC料金所通過いたしました。
ホテルまであと10キロ余り。
     現在時刻1時53分寝なきゃ。 お疲れ様でした。T M

                                

代役まで立ててのお休みから復活です。
本年最後の出張に明日出発いたします。
長距離は勿論CDI、経済性に優れてい事が一番の理由と言う事は既に
立証済みなので特にネタは無いのですが、今回はリアルタイムのオヤジ
二人旅レポートをしようと思います。

ルートは17日12時東京出発一路広島へ、
18日午前0時過ぎてゲート通過(1000円の為)。
18日広島市内から夕刻愛媛県松山市へ,
19日松山市内から香川県丸亀市を経て夕刻神戸へ、
20日神戸市内から大阪へ
21・22日和歌山、大阪、京都、
23日岡崎での取材後、東京へ戻る。
   一週間をお届けします。

仕事以外、何か楽しい事がありますやら、、楽しみですね。

さて、昨日に引き続き今日はクルマの準備を実施。

SN3K0064

まずは綺麗にしてあげる。もちろん車内も入念に掃除。

出張 017

そして冬タイヤ装着。
新調いたしました。TOYO TIRES GARIT G5

「世界初のコンパウンド技術を採用した、かつて無い発想の
スタットレス「GARIT G5」。吸着と言う新たな力をあらゆる
冬道の走りへと応用し、TOYO TIRESの360度スタットレス
はさらなる高みへ到達しました。」
と言うタイヤだそうです。
運よく雪に遭遇できればですが、ほとんど高速のドライでしょう。

出張 019

導入より17ヶ月で44727キロ走行。
絶好調のメルセデス・ベンツE320CDI、今回は何キロ稼げ
ますか。
それでは行ってきます。                
                                  T M



IMG_0242一応終了を宣言したイプシロンのレポートですが、TWINGOレポートがちょっとした事情でレポ車が手元からなくなってしまったので、またまたこの子に乗っております。

レポ終了なのでレポート前提で乗っていな事もあり基本的には書く事も無いのですが、久しぶりのイプ君・・・和む。

相変わらず、アイドリング時にはカラゴロガラゴロとディーゼル特有の音と振動、スタートダッシュは良く言えば「優雅」。。。まぁもっさりしてます。

でもなぁ〜なんか和むんだよなぁ。やはりなかなかに良いクルマです。同じくらいのサイズであるTWINGOとは全く違うベクトルで造られたクルマです。

仕事柄、ちょいちょい家に乗って帰るクルマが変わるのですが、小学4年生のムスコの中では「とーちゃんが乗って帰ってきたクルマランキング」でかなり上位(1位・2位あたり)のようです。(因みにポルシェ964ターボなどは加速で泣かせた事がトラウマになっており最下位のようです。。。とほほ)

どうやらムスコ曰く、リアがTWINGOより広いらしいです。前後に関してはTWINGOのようですが横幅がイプシロンの方が広いとのことです。(運転席ばかりに座っているので言われないと気がつかないですな〜)

IMG_0240話は変わって、この夏ごろから気にはなっていたのですがハンドルの丁度握るあたりに皺が出来てしまいました。
これが非常に気になる!なんとかならんのでしょうか?スキン張り替え?

いずれにしても切れてきそうな感じです。気をつけないと。。。

------------------------------------------------------------------------------------------------------------

認定中古車.comアプリiPhoneアプリ
認定中古車.comアプリ
いますぐインストール!
Now Latest!! Ver.1.7
AUDI PEUGEOT そしてVOLVOもオフィシャル認定中古車情報100%掲載!

国 内唯一の輸入車正規ディーラー認定中古車情報 ポータルサイト“認定中古車.com”のデータベースと完全連動でメーカー・ブランド検索から絞り込み 検索まで、様々な検索条件であなたにピッタリな情報をスムーズに表示。いつでもどこでも!お気軽に認定中古車情報をチェックできます!

-------------------------------------------------------------------------------------

安心と信頼のクルマ選びは 「認定中古車.com」 

ガレージに入れる趣味のクルマ・名車・クラシックカーをお探しの方は 「名車館」

ホイールリペアー報告を予定しておりましたのですがいまだ戻らず。
混んでいる様なので今回は代役スマートを立てました。

遠出はCDI、近場はスマートが自分なりのECOとして始めていました。

ところがCDIこんな状態でカッコ悪い(乗れない事は無いのですが
やはり乗りたくない)ので休業中にしてます。

E320CDI 107

また始めた休日1000円出張。先々週はランチャYディーゼル
を借り出したのですが今回は都合がつかず。
それなら、スマートで行って見ることに。実際あんなちっちゃな
クルマ浜松まで行ったら一体どうなるのか。

さぞや年寄りにはきついだろう。若い奴ならどう感じるかのか
と考え取材ライターさんを引っ張り込みました。

先週土曜日午前8時10分、R246瀬田交差点傍にてライター
さんと合流し東名高速東京I.Cより一路浜松へ。

事前予想に反して空いている。おのずと流れが速い。
真ん中の車線で100キロ、追い越し車線120キロ以上くらいで
流れている。

気が付けが120キロ前後で順調に走っている。
ほー、スマートBRABUS走るじゃない。100キロでの走行も
まったく不安なし。それどころか前を見ている限りちっちゃい
クルマを運転している事を忘れるくらい安定している。
但し、ホイールベースの短い分、風の影響を受けやすいので
注意が必要。

スマート 021

風の注意だけ怠らなければ120キロ巡航も難なくこなし、ショート
ホイールベースの不安も感じない。後方エンジンの為、エンジン
音も指して気にならない。

二人の会話も弾み気が付けば残り50キロ余りまで来てしまった。

スマート 024

 気になる燃費は。
 満タン33リッターでスタートし帰りの足柄SAで給油した。
 ギリギリ帰りそうだったがエコランではないので給油。
 441.0キロ走行、給油量24.16リッター
 1リッター当り 18.253キロの結果でした。

 往復500キロクルマ、年寄(55)、若者(31)双方特別異常なし。

 帰りの足柄SAでコーヒーを飲みながらの会話

 若者:スイマセン。つい寝てしまって。

 年寄:いいよ、いいよ。寝れて良かった。
    オレもゼンゼン疲れていないから。
    スマートゼンゼンいいよね。夫婦二人だけならこれ1台でOk
    お勧めは子供が生まれる前と子育て終わった夫婦にね。
    もしかしたらスマート、代役以上かもしれないね。

 若者:同感です。

E320CDI 100

    
                    スマート洗車も楽です。T M
 












ガリッタままでいいか、いや、カッコ悪いぞ。
運転していたら見えないキズだけど直す事にしました。

取り替えるより安上がりのホイールリペアーに出しました。

E320CDI 107

で、現在はこのカッコになっています。
それにしてもノーマルホイール17インチとオートクチュール
レイティブ20インチ。
正直にどっちがカッコイイでしょうか?
興味有無に関わらず正直にお答えください。

そうです、見ての通り。誰もがそう見えているんです。

だから、ホイールはじめカッコよくする為にお金を掛けるのです。

クルマはカッコよくなければ成らない。 以上。

       初体験ホイールリペアーの仕上がり如何に。 T M                     






このページのトップヘ