認定中古車.com Experience Report

スマートから旧車メルセデスまで
クルマ好き「認定中古車.com」スタッフが綴る体験レポート!
試乗だけじゃ分からない気になる情報をお届けします!

2010年08月

日本の経済に悪影響をもたらすと言われる円高。
でも、反面燃料価格に反映されて来たようです。

先週土曜日、恒例となりました1,000円出張で名古屋方面に行ったのですが
夏休み最後の土曜日と言う事か、ひどい渋滞。

愛知県一宮まで6時間と言う有様、時間も燃料も悪かっただろうと思いきや我が
相棒E320CDIさすがディーゼルエンジン。更に円高効果99円有難かったです。

燃料

愛知県一宮、小牧方面往復838キロ走行で、
71,80リッター×99円=7,108円

高速料金、行きが1,550円、帰り1、350円
燃料費7、108円
合計、10,008円 (2名出張)

この経済性を見越して導入したディーゼルエンジンの
メルセデス・ベンツE320CDI。

今更ですが経済性の高さを証明した一日でした。

追記、不当に高かったと思われた軽油、100円を切って来ると
    その経済性の高さを実感できますし、ディーゼルエンジン
    を選ぶ理由が見えてきます。
    そして、本音は売り上げ単価が下がる中、高速も通常料金
    ハイオク燃料で、ほいほい出張なんて出来ない。
    でも、営業の基本は「訪問回数と滞在時間に比例する」
    この言葉は忘れない。
 
                                   T M

  認定中古車ドットコム iPhone,iPadアプリ 更にパワーアップ中
  です。 詳細はこちら 


    

3年で、19万キロを走破しBMWの信頼性を証明した白ビー元気です。

現在は、普通乗用車として平穏に日々過ごしております。

日々身奇麗に、まさか19万キロオーバーの加齢臭を漂わせてはいけないと気を使っています。

先日、久し振りにドライブに連れ出して記念撮影。

BMW116 001

ポジションランプ点灯させて雰囲気は出したものの、流行のLED
に比べチット古くさいか。

BMW116 002

アングルを変えて全体シルエットを強調。
116のシルエットがよく出ている。

BMW116 003

更にローアングルからのカット。
この角度からの眺めがカッコイイいいと思う。

BMW116 004

でも普段目にするアングルはこちら。
角度によってこんなに変ります。
たまには、ご自分のクルマ眺めなおすのもいいですよ。

BMW116 005

お待ちかね、現在の距離は 197,729キロ。

   iPhone,iPadアプリ配信中です。 ダンロードはこちら                                 

   特別企画 「やっぱりBMWに乗ろう」は、こちら

   信頼と安心のクルマ選び「認定中古車.COM」は、こちら

オートクチュールインターナショナル様のEクラスプロジェクト
協力の為、永らく不在いたしておりました。

で、イケメンになりましたでしょう。

CDIオートクチュール 002

ニューアイテム W211後期型
付けた感が無い一体感を大切にした、大人のドレスアップ。
メディア取材時は車高も下げたのですが、ノーマル状態に
戻しました。オヤジはカッコより乗り心地重視。
ベースがアバンギャルドなのでおかしくないですね。

CDIオートクチュール 017CDIオートクチュール 009CDIオートクチュール 004

ハーフバンパースポイラーにリップスポイラーが付いている。

CDIオートクチュール 013

後方よりのサイドステップ

CDIオートクチュール 014

前方よりのサイドステップ

CDIオートクチュール 011

リアバンパー ハーフスポイラー
マフラー直ぐ上のラインまで

CDIオートクチュール 018CDIオートクチュール 019

トランクスポイラー

CDIオートクチュール 007

フロント
AUTO-COUTUREを代表する「レイティブ」鋳造3ピース20インチ
TOYO PROXES T1R 245-30ZR20

CDIオートクチュール 008

リア
AUTO-COUTUREを代表する「レイティブ」鋳造3ピース20インチ
TOYO PROXES T1R 285-25ZR20

CDIオートクチュール 021

フットワークは自分の運転技術をワンランク向上させてくれる
TOYO TIRES 「PROXES T1R」 メルセデス・ベンツの中
に潜むスポーティ性を引き出し、そしてドライバーを楽しませて
くれる。ハイパフォーマンス系サルーンにベストマッチな大人の
クルマ好きが選ぶに相応しい。それが「PROXES T1R」。

ホイールに張り付いている程度のPROXES T1R F25、R30
と言う超扁平タイヤだが乗り心地も悪くない。恐るべきタイヤ
技術と言うべきか。

CDIオートクチュール 024

デザイン、クオリティともに申し分ない仕上がりに満足。
振り向いて見るこの角度の眺めが好きです。

W211認定中古車の流通量が豊富です。
安心と信頼のメルセデス・ベンツ サーティファイドカーで
あなたもイケメンに、如何ですか。

                                   T M

               商品紹介
ボディキット・ホイール
オートクチュールインターナショナル
メルセデス・ベンツE-Class(W211後期型) Credential Line
詳細はホームページでご覧ください。こちら

タイヤ
TOYO TIRES PROXES T1R
詳細はホームページでご覧ください。こちら

      iPhone,iPadからでもご覧いただけます。
                  iアプリダウンロードは 「こちら」

久振りに乗ったランチャY後部座席で、ふと天井を見ると後部サンルーフ
枠縁カバーが外れているので直そうと触れてみる。
ランチャ 001

なんと、外れているのではなく、この状態で接着されていたのである。

つい出た言葉が、「おお、イタリア車だね」 国産車では考えられない
事なのですが、昔からイタリア車ではなんでもない事。

良い言い方をすると工業製品ではない、この手造り感がいい。
という事に成るんです。

イタ車、愛好家は「痘痕も笑窪」に見えてしまう?いや、笑窪に見よう
としてるんでしょうね。

これからは、イタ車好きの気持で過ごそうと思う。

                                                                 T M

    iPhone,iPad,アプリが進化中です。ダンロードはこちら



イプシロン D.N.Fレバーご無沙汰してました。
まぁいつもどおりの前文ですが、この暑さにもまけずイプ君は毎日がんばってます。

さてさて、数々の燃費テストで低スコアをたたき出す、悪魔の宿る右足といわれる我が右足ですが、イプ君の燃費が酷い事になってしまいました。

10km/L台前半・・・・・・・orz

これには思い当たるフシがいくつかあります。

まず第一にエアコン。
この酷暑でエアコンが振る稼動。
これが少なからずというか大いに悪影響を及ぼしてるはずです。

そして第二にEボタン。
シフトレバー横にあるEボタンがオフになってました。
これはエコモードのボタンで、シフトアップ・ダウンのタイミングが変わります。

なぜゆえにオフになっていたのかというと、エアコンの関係で出だしが重いので切っていたのです。
なので、「なっていました」ではなく「していました」が正解です。

しかし、ちょっとの加速を求めるだけでココまで燃費が悪化してしまうのは考え物です。

改心して今はEボタンオンで乗ってます。

イプ君の燃費向上には簡単なコツがあって、アクセルの不要に煽らない方が良いようです。
スタート加速も軽自動車に負けるくらいノンビリゆっくりと、走行中も急加速をなるべくしない!これだけで燃費は14km/Lへ戻ります。(それまでの10km/Lから累積計算で14km/Lなので本当は16km/Lは出ています)

やはりあせらずノンビリ、そしてココロにもゆとりを!これがエコなドライビングの基本のようです。

------------------------------------------------------------------------------------------------------------

認定中古車.comアプリiPhoneアプリ
認定中古車.comアプリ誕生!いますぐインストール!

国内唯一の輸入車正規ディーラー認定中古車情報 ポータルサイト“認定中古車.com”のデータベースと完全連動でメーカー・ブランド検索から絞り込み 検索まで、様々な検索条件であなたにピッタリな情報をスムーズに表示。いつでもどこでも!お気軽に認定中古車情報をチェックできます!

-------------------------------------------------------------------------------------

安心と信頼のクルマ選びは 「認定中古車.com」 

ガレージに入れる趣味のクルマ・名車・クラシックカーをお探しの方は 「名車館」

このページのトップヘ