認定中古車.com Experience Report

スマートから旧車メルセデスまで
クルマ好き「認定中古車.com」スタッフが綴る体験レポート!
試乗だけじゃ分からない気になる情報をお届けします!

2012年03月

YY

都内某所にて。
なんと信号待ちの前のクルマもイプシロン!
薄いイエローとボルドーの2台が並ぶという快挙です。(笑)

後ろからよ〜く見ると、
結構仕様が違うんですよね。

テールレンズがクリアじゃないし、
リアバンパーにメッキモールがなくて黒い樹脂部分が。
画像では切れてしまいましたが、
バンパー下の形も違う。

年式で違うのか、グレードで違うのか、どうなんでしょ。
同型のイプシロンに遭遇することがほぼ皆無なので、
今さらそんなところに気づきました。


images22






---------------------------------------------------------------------------------------

安心と信頼のクルマ選びは
「認定中古車.com」 
http://www.ninteicyukosha.com

ガレージに入れる趣味のクルマ・名車・クラシックカーをお探しの方は
「名車館」 
http://meisha.ninteicyukosha.com

E320CDI 189

我がメルセデス・ベンツE320CDIがこの6月に車検を迎える。
全国のディーラー取材、営業と走り回ってあっという間の3年が
過ぎようとしている。マイレージも7万キロに迫る勢いの俗に言う
超過走行車になった。
点検も6回を数え(ディーゼル車は1万キロもしくは1年点検)
るがエンジン他、機関全て絶好調を維持している。

そんな折、メーカーより送られてくるメルセデス・ベンツマガジン
にアフターサービス・インフォメーションなる小雑誌が入っていた。

我がCDIは、新車保証3年に2年間の延長保証に加入している
ので5年間は安心と考えていたのですが、この小雑誌によると
気にかかる項目が目に入った。

E320CDI 187

私が理解している事は、3年間の「メルセデス・ケアが終了した
あと、有償の2年延長プログラム「My Mercedesサポート、
My Mercedsメンテナンス」に守られると言う事なのですが、

E320CDI 188

上記グリーン枠 My Mrcedesメンテナンス条件に新車登録後
36〜59ヶ月の期間、または総走行距離75,000キロまで、
とあるじゃないですか。
待てよ、俺はサポート、メンテナンスのどちらに入っているのか?
75,000キロ越えると延長保証に加入できないのか?
既に払い込んでいるお金はどうなるのか?
延長前なので契約は成立しないと言うことは返金されるのか?

購入当時、上の空で、2年延長で合計5年間は安心とだけしか
記憶していなかった為、今になってです。自分有利に考えても
分からない事は分からないので確認しました。

結果は、現在メルセデス・ベンツ延長保証はサポートとメンテナンス
の2種類が存在し、メンテナンスは昨年10月より新たに導入された物で
保証範囲が違う。
端的に言うと従来のサポートは故障に対しての保証、メンテナンスは
メルセデス・ケア同様の消耗品まで対応するいわゆる一切合切込み
フリーと言うもの。但し、先の条件(36〜59ヶ月間、または総走行距離
75.000キロまで)に成る。

我がCDIはサポートに加入していた為、走行距離に関係なく故障のみに
の保証の為、今後の点検は満額自己負担になる。
まあ、当時にはメンテナンスなるメニューは無かったが年間15,000キロ
以上走る方には向かないと思われる。

反面年間15,000以下のユーザーにはMy mercedesメンテナンスが
5年間安心出来る心強い味方だと思う。
20年にも及ぶ不景気の下、新車保有期間が7年にも成ろうかとするご時勢
メルセデス・ベンツを5年間メンテナンスフリーで乗れる延長保証お薦めします。





991

ついに待望のデビューを果たしたポルシェ911の新型、「991」。
ポルシェセンターに試乗車がありました。

遠目ですが、かなりテールレンズが細くなってます。


で、ありがたいことに試乗(助手席で)させてもらいました。

デモカーということもあって、
オプションのスポーツエグゾーストシステムが装備されており、
それは迫力ある音を奏でます。
新型は吸気音も聞こえるような作りになっているらしく、
単なる音量だけでなく、臨場感があります。

乗っていて気になるのは、PDKの精度の高さ。
発売当初はTIPのほうが良いなんて声も聞きましたが、
スムーズかつ早い。
イプシロンと比べてはいけませんが、
DFNの酷さとは別物。(笑)


“Dolce Far Niente:何もしなくても良い甘美さ”

というくらいなんだから、
もっと甘美になってくれ〜


いや、イタ車に乗るには
自分自身が甘美にならないといけないのかも。





--------------------------------------------------------------------------------------------

安心と信頼のクルマ選びは
「認定中古車.com」 
http://www.ninteicyukosha.com

ガレージに入れる趣味のクルマ・名車・クラシックカーをお探しの方は
「名車館」 
http://meisha.ninteicyukosha.com


YP

運転席側だけやけに暗いと思ったら、
ヘッドライトが切れてました。

ただでさえ暗いのに、これはいかん。
とりあえず外そうと思い手を突っ込むと、
意外と変な位置と角度で・・・

ゴムの蓋をはがし、ソケット&知恵の輪に触れることはできるのですが、
外せるほど力が入らず。



う〜ん、今日は寒いから諦めました。
また今度頑張るか、どっかのディーラーさんに行った時に
変えてもらおう。


助手席側はすんなり手が入りそうなんですが。
ヘッドライトって、手が入りにくい方から切れる気がします・・・





--------------------------------------------------------------------------------------------

安心と信頼のクルマ選びは
「認定中古車.com」 
http://www.ninteicyukosha.com

ガレージに入れる趣味のクルマ・名車・クラシックカーをお探しの方は
「名車館」 
http://meisha.ninteicyukosha.com


2月初旬、履き替えたスタットレスタイヤ1ヵ月で戻しました。
ある方は、まだまだ油断は出来ない3月末まではと言っていましたが、
もう遠出の予定は無いので早々に履き替えた。

スタッドレス(純正17インチ)の乗り心地の良さに馴れてしまったこの体。
見た目よりも乗り心地を重視して保有しているカールソン1/5
(19インチ+TOYO PROXES C1Sセットを装着した。
思った通りTOYO PROXES C1Sの乗り心地の良さは素晴らしい。
ねっとり、しっとり、直進性の高さなどは高速での安心感に繋がる。

PROXES C1Sは中型以上車両にベストマッチと断言できる。
乗れば分かるとはこのタイヤの事、ちなみにSEVも同様なんですけど
これ以上言うと怪しくなるのでこの辺で・・・。

E320CDI 186

 カールソン 1/5  (19インチ)

E320DI 005

 オートクチュール レイティブ (20インチ)

 雰囲気変わりますね。
 W211ボディラインの美しさを引き立てているエアロとボディ
 カラーとのバランス気に入ってます。
 エレガントでしょう。

 メルセデス・ベンツ サーティファイドカー(認定中古車)
 2,90%低金利キャンペーンが3月1日より4月30日迄実施中。
 通常金利4,49%ですからそのお得感は高いです。
 この機会にW211如何でしょうか?







高速道路土日割引を利用して軽い気持ちで、我が相棒E320CDIを駆って
大阪・神戸まで行っちゃったのですが、・・・・・軽かったはずが重たかった道中になりました。
それでは時系列でお届けいたします。

E320CDI西 001

時は3月3日(土)午前1時38分、綺麗に洗車された我がE320CDI。

E320CDI西 003

最初の目的地、大阪天王寺周辺まで537キロ。

E320CDI西 006

保土ヶ谷バイパスを経由して東名高速横浜町田入り口より
一路西へ順調な滑り出し。まだ小雨が少々降っている。

E320CDI西 007

夜間は交通量が少ないだけあって2時30分、足柄SAに到着。

E320CDI西 008

雨降りでも洗車したので、こんなに綺麗。
やはりクルマは綺麗にしなくては。

E320CDI西 009

高速では大体100キロ、1時間位を目安に休憩を取るように
している。これも予定通り3時27分休憩。

E320CDI西 030

万事予定通りのはずだったのが、日本坂トンネル内にてパトカー
よりサイレン、拡声器にて「ベンツの運転手さん」と呼びかけられた。
以下、再現します。

次の休憩まで僅かの日本坂トンネル走行中、ボォォト意識が
飛んだようだった。120キロ位で追い越し車線を走行していた
が、・・・どれ位か分からないが、ふとメータを見ると1・0キロ
を指している。あれ、出すぎている!と思いバックミラーを見ると
白・黒のパトカーが赤色灯を点滅しサイレンを鳴らしているのが
見えた。・・・オレか?、オレだよな!

左の走行車線に戻りパトカーを待つと、凄い勢いで右に並んだ
パトカーが窓を開け赤く光るライト棒を振りながら「ベンツの運転手さん
、ベンツの運転手さんと二回も大きな声で呼ばれた、パトカーに
ついて来て」、経験のある方はお分かりと思いますがこの時の
気分、精神状態は最悪。

休憩のはずのSAに何故かパトカーに先導されて到着。
降りてきたのは体格のいい女性隊員、「急いでいたの?」

いいえ、ボォォトしていたみたいです。

「車検証はいいから免許書持って、こちらに乗って」
後部座席に乗ると運転していた男性隊員が、

「随分出てだね!」
何キロ出てました?(1・0キロは分かっていたが)

助手席に座った姉御隊員曰く
「駄目よ、追い越し車線ずっと走ってちゃ。あなたは120キロで
ずっと走っていた。トンネルに入って段々スピードが上がり出した
このままのスピードでトンネル出ると横風などで危険と判断して
あえてトンネル内でサイレン鳴らしたのよ!」

「トンネル内は制限速度何キロか知ってるの! 80キロよ
追い抜いたら左へ戻る。そしたら自然にスピードは落ちるし
標識だって見えるのよ!」

「追い越したら、戻る。また、追い越したら、戻る。絶対守ってよ!
あなたは走り方を学ばなければ駄目。」

「今回はそれを学んで貰いたいので、スピードについては警告にします。
いい、本当に注意してよ」

・・・・はい、有難うございます。本当にこの様になって良かったと思う。
スピード出してる意識は全くなく危なかった。感謝してます。

和やかな車内、青い切符にサイン。
ところで、チョット質問?

以前から言われてる事なんですが、パトカーはスピード出るように改造されて
るって本当?

「いいえ、何もされてないわよ」
じゃ、早いクルマに追いつかないし、ぶっちぎられちゃうでしょう。
「そこは」 腕を差し出し 
「技術でしょ」 と仰った。
それから、逃げる奴いるの?
「いる、特に泥棒、クルマ泥棒ね、後は、覚せい剤使用している人、この人は
気が大きくなってるので特に危ないのよ」

ふんん、ね、こんな遅く迄(午前4時過ぎ)働いてるの?
「24時間です。この位の時間帯は特に事故が多いし、大事故になるの」

「・・さん、少し休んで、コーヒーでも飲んで気おつけて行って」

そちらも、気おつけて、

E320CDI西 011

カメラを出すのが遅れた。
お世話になった静岡県警高速隊。

E320CDI西 017

強く、強く、焼き付いた注意事項、追い越したら、戻る。
5時54分、休憩。

E320CDI西 018

東の空が白んで来た。
もう直ぐ朝だ。

E320CDI西 022

アルプスに向かって進む。岐阜県に入ったぞと。
天気予報によれば今日3月3日(土)は今日だけ晴れ。
この貴重な一日の為にここまで来たのだ。
さあ、天王寺、神戸西、箕面、豊中を廻って帰るんです。

E320CDI西 027

最後の豊中を午後3時半に出て、3月3日(土)、午後11時26分
総走行距離 1,238キロ。
全所要時間 22時間。

E320CDI西 028
                    
土日割引を利用してオヤジ一人出張無事帰還いたしました。
それにしても、土日1,000円から何処までも2,000円の話まで
結果元に戻って土日半額。
今後も土日が忙しくなるか?やはり半額はありがたいしディーゼル
のリッター15キロ台の経済性は素晴らしい。

東名高速料金 往復 10,600円
燃料代(15キロ台で計算) 約10,000円

以上、


















99

最近モデルチェンジしてクライスラー顔になったイプシロンですが、
まだ一度も走っているのを見かけたことがありません。

と言っても、自分と同じ旧型すら数回しかありませんが。(笑)

なんて思っていたら、とあるクルマ屋さんの置き場らしき場所で発見。
派手な黄色のメガーヌRSの隣にいるのは、
まぎれもなくニューイプシロンじゃないですか。

このイプシロンのクライスラーブランド版を
クライスラーディーラーで売るなんて噂もあるようですが、
そうなると、ランチアは並行でクライスラーは正規輸入車?
いったいどうなるんでしょう。



さて最近の燃費。


走行距離:661.6km
給油:35.38L
→18.69km/L

走行距離:619.5km
給油:40.04L
→15.47km/L

走行距離:523.4km
給油:41.26L
→12.68km/L


最後の一回は、寒さのためかミッションの振動が酷く、
腰痛が悪化したため、
常にマニュアルモードで走ったらこの結果。

しかし40L以上の給油が2回とは。
気をつけないと、ガス欠寸前です。






-------------------------------------------------------------------------------------------------------

安心と信頼のクルマ選びは
「認定中古車.com」 
http://www.ninteicyukosha.com

ガレージに入れる趣味のクルマ・名車・クラシックカーをお探しの方は
「名車館」 
http://meisha.ninteicyukosha.com

このページのトップヘ