認定中古車.com Experience Report

スマートから旧車メルセデスまで
クルマ好き「認定中古車.com」スタッフが綴る体験レポート!
試乗だけじゃ分からない気になる情報をお届けします!

2012年04月

88

2〜3日おきに雨が降るような天気の時って、
洗車しようかしまいか悩みますよね。。。

そんな時は、ホイールだけでも洗います。
ボディが汚れていても、かなり気持ちよくなります。

特にイプシロンのホイールのポリッシュ部分は、
サッと洗うだけで輝いてくれます。




最近こんな平和なネタばかりということは、
何もトラブルがないってことです。(笑)





---------------------------------------------------------------------------------------

安心と信頼のクルマ選びは
「認定中古車.com」 
http://www.ninteicyukosha.com

ガレージに入れる趣味のクルマ・名車・クラシックカーをお探しの方は
「名車館」 
http://meisha.ninteicyukosha.com

E320CDI 191

ディーゼルエンジンに乗る理由とは?
ほぼ誰もが経済性と答えると思う。
現に、今日の我がE320CDIメーターを見ると381キロ走って
76リッタータンクのほぼ半分残っている。
オンボードコンピューターによると、マイレージ7万キロの総平均燃費
11,6キロ、思っていた通りの結果で充分満足しているのですが、
昨今の燃料高騰で気になる事があります。
為替変動など諸事情で石油価格が上がったり下がったりするのは
理解できるが、気になると言うか、気に入らないと言うか!
ハイオク、レギュラー、軽油、同率に値上がりする。
問題は価格が戻る時、何故か軽油の値下がり率が少なく高騰
の後は軽油価格だけが上がっているという事実がある。

最近の高騰の結果がこれである。
ハイオク150円台、レギュラー140円台に戻った。
何で軽油は120円台に戻らないのか?
高騰前は110〜120円台だったはず。

__

原油からはLPG、ガソリン、灯油、軽油、重油と
精製されてコストはほぼ変わらないはずである。
何故同時に作られているものの価格が変わるのか?

日本は生産量に対して軽油の需要が少ない為
余る軽油は輸出されている。

本来はガソリン、軽油、均等に消費されるべき
なのだが都知事のペットボトル振りから日本の
ディーゼルエンジン開発は止まってしまった。

話は戻るが世界的な不況波から日本もディーゼル車
の経済性が叫ばれる中やっとハイブリッド、第三のECOカー
に次ぐ地位を得られそうな感じである。

憶測だが今回の軽油価格は将来の需要を見込んでの
意図的に行われている気がしてならない。

これではディーゼル車を経済性だけで選ぶ理由になら
なくなる。
E320CDIとランチャY2台のディーゼル車に乗る理由と
して一番解りやすい経済性を歌って来たが実際はまだまだ
良い所があります。

現に、ランチャYは10万キロ、CDI 7万キロ迄マイレージ
到達目前。
この先どうなる?なんて興味ありませんか?

E320CDI 6月に初回車検を受けます。

今後とも宜しくお願いいたします。

E320CDI 190

 気分転換と乗り心地を選んでカールソン1/5リミテッドエディション
 19インチとTOYO PROXES C1Sのセットに。
 このTOYO C1Sの乗り心地の良さは素晴らしいです。
 超扁平タイヤを意識させないところはクルマ好きオヤジ向き?
 






























YP


ブログ管理画面で閲覧できる、
毎日のアクセス数や検索キーワード。

当ブログは、「欧州ディーゼル車のエコライフ」ってことで、
ランチアイプシロンとメルセデス・ベンツCDI の2本立てなので、
キーワード検索数では常にベンツに負け続けていたのですが・・・

手間を増やしたおかげか、
なんと3月度の検索キーワードの一位は「イプシロン」!!
2位に「CDI」がきて、3位には「ランチア」。

少し前に新型がデビューしたことも大きな要因だと思いますが、
イプシロン及びランチアで検索して
このブログへたどり着いてくれる人が、
じわじわ増えてきているということでしょう。
嬉しいことです。
全体のアクセスも増えてきています。



まぁベンツに比べたらランチアのマイナー感は否めないので、
以下はベンツ系ワードが大半ですが・・・


なんだかんだ元気に走り続けて
10万km目前です。

これからも宜しくお願い致します。


YY






---------------------------------------------------------------------------------------

安心と信頼のクルマ選びは
「認定中古車.com」 
http://www.ninteicyukosha.com

ガレージに入れる趣味のクルマ・名車・クラシックカーをお探しの方は
「名車館」 
http://meisha.ninteicyukosha.com

93

オドメーターはついに95,000kmを越え、
10万kmまであと僅か!のイプシロンです。


最近の燃費は〜

走行距離:577.2km
給油:33.07L
→17.45km/L

走行距離:579.9km
給油:33.42L
→17.35km/L


暖房を使わなくなったので、
真冬よりは向上してます。

マニュアルモードとAUTOモードを適度に組み合わせると、
だいたいこのくらいの数値ですかね。




---------------------------------------------------------------------------------------

安心と信頼のクルマ選びは
「認定中古車.com」 
http://www.ninteicyukosha.com

ガレージに入れる趣味のクルマ・名車・クラシックカーをお探しの方は
「名車館」 
http://meisha.ninteicyukosha.com

Y1

イプシロンでルノーディーラーさんにお邪魔しました。
裏手の駐車場は、さすがルノーだらけ。

普段は変態度が高いイプシロンも、
アヴァンタイムとかゴルディーニとかの中に混ざると
わりと普通。(笑)


なんて思っていたらディーラーの人に、
「すんごいクルマ乗ってきましたね。」
と言われました。。。





---------------------------------------------------------------------------------------

安心と信頼のクルマ選びは
「認定中古車.com」 
http://www.ninteicyukosha.com

ガレージに入れる趣味のクルマ・名車・クラシックカーをお探しの方は
「名車館」 
http://meisha.ninteicyukosha.com

99

ヘッドライトが切れた件は以前書きましたが、
同じ側のフォグまで切れてしまい、
どうやらリフトアップしてバンパーをずらして・・・
みたいなことになりそうなので、
自分でやるのは諦めてガレーヂ伊太利屋さんの工場へ。

すると、工場内に初代イプシロンと最新イプシロンがいるじゃありませんか。
3世代が揃ってしまいました。
ここじゃなきゃありえない光景です。

初代ってほんとに小さいですね〜
となりのギブリのフェンダーが強調されます。


さて、問題のライトですが、
工場も忙しいらしく、リフトが空かず。
フォグはまた次回ってことになりました。
っていうかやっぱり、
手を突っ込んで球だけ交換ってわけにはいかないようです。

ということで、とりあえずヘッドライトだけは変えてもらいました。
だったら自分でやれば安上がりだったのに〜と思っていたら、
綺麗に洗車までしてくれたのでOKです。(笑)





---------------------------------------------------------------------------------------

安心と信頼のクルマ選びは
「認定中古車.com」 
http://www.ninteicyukosha.com

ガレージに入れる趣味のクルマ・名車・クラシックカーをお探しの方は
「名車館」 
http://meisha.ninteicyukosha.com

このページのトップヘ