認定中古車.com Experience Report

スマートから旧車メルセデスまで
クルマ好き「認定中古車.com」スタッフが綴る体験レポート!
試乗だけじゃ分からない気になる情報をお届けします!

2012年05月

44

イプシロンの窓を開けると、枠がこんな感じになります。
布地がむき出し。

たまにこういうクルマがありますが、
これ、凄くイヤです。
なんでかって、窓を開けて走ってると
いろんなゴミやらホコリやらが付いて汚れるからです。

雨の日に換気のためにちょっと開けて走ると、
この布地がおもいっきり濡れてしまう。

ふちのゴム枠は白っちゃけてくるし、
劣化したら雨が浸入してきそうです。


なんでこういう作りにしてるんだろう。







---------------------------------------------------------------------------------------

安心と信頼のクルマ選びは
「認定中古車.com」 
http://www.ninteicyukosha.com

ガレージに入れる趣味のクルマ・名車・クラシックカーをお探しの方は
「名車館」 
http://meisha.ninteicyukosha.com


初回車検を来月に控えて燃費が落ちた。
通常使用で11キロ台をコンスタントに出していたのに昨日給油で10キロになって
しまった。
私は燃費の変化でクルマのコンディションを感じていたので、「きたか?」、7万キロ
当たり前だな!なんて思っていたが、

E320CDI 195

さに非ず、ギアがスポーツモードになっていた為だった。
(積算計右側のS)

E320CDI 194

普段はCモード(通常、エコノミー)にしていた。
経済性を重視してのディーゼル間違ってもスポーツモードに
はしなかった。それに55,1キロのトルクが有れば充分速かった
ので。

ところが、先日気分でSにして忘れそのままに燃費変化で気が付いた。

気が付いて、勿論即Cモードに戻した。
あれ、もたつく?
55,1キロ、充分なトルクと思っていたが、Sモードもっと、もっと
トルクフルになります。

燃料費も下がってきたしせっかくの能力使わない手はない。
今日からはSモード固定にするか?

ちなみにSモードとは電気式にギアのシフトアップタイミングを
遅らせる機能。様は低いギアで少し永めに引っ張る結果
燃料を多めに食う事になる。

リッター1キロ位の差だったらこのトルク感は安いと思う。














88

なんだかレトロな建物の前に駐車しました。

意外と似合いますね、イプシロン。









---------------------------------------------------------------------------------------

安心と信頼のクルマ選びは
「認定中古車.com」 
http://www.ninteicyukosha.com

ガレージに入れる趣味のクルマ・名車・クラシックカーをお探しの方は
「名車館」 
http://meisha.ninteicyukosha.com

44

一応オシャレということになっているイプシロンのシート。
諸般の事情により、新たな恋人ができました。


頼むから、しばらくはスムーズに発進してほしい。。。
突拍子もなく「ガコッ!」と振動するのはやめてくれ。









---------------------------------------------------------------------------------------

安心と信頼のクルマ選びは
「認定中古車.com」 
http://www.ninteicyukosha.com

ガレージに入れる趣味のクルマ・名車・クラシックカーをお探しの方は
「名車館」 
http://meisha.ninteicyukosha.com

11

車内に日差しがガンガン降り注ぐので暑い! ということは、
裏を返せば、景色が良く見えて開放的! ということでもあります。

そんなウィンドウからイプシロンに似合いそうな場所が見えると
ふとクルマを停めて撮影してしまいます。



この写真はケータイのカメラ。
最近はこれで十分写るんですね〜








---------------------------------------------------------------------------------------

安心と信頼のクルマ選びは
「認定中古車.com」 
http://www.ninteicyukosha.com

ガレージに入れる趣味のクルマ・名車・クラシックカーをお探しの方は
「名車館」 
http://meisha.ninteicyukosha.com

ディーゼル記事

ある自動車雑誌で目にしたデビュー間もない
BMW X5 xドライブ35d ブルーパフォーマンスでの
クリーンディーゼル魅力探しロングドライブインプレッション。

内容的には見出しの通り何キロ走れたという経済性を歌うのが
中心になっていた。

確かに大きなSUVが高速走行でリッター17キロ近く走る経済性
を訴えるのは良いのですが、・・
839万円と言うイニシャルコストも重要と思う。
何せ258万円と言うMAZDA CX5 ディーゼルも有りますから。

でも、輸入車乗りはディーゼルと言う理由だけで国産車を選び
ますか? 私はNO! でも今更839万円、あれこれ付けたくなって
乗り出し価格950万円位になってしまうのが落ちですね。

輸入車のディーゼル、特にSUVは絶対ディーゼルがお薦めですが
如何せん新車はお高い。

そこで考えられるのが我々が推奨する正規ディーラーが販売する
認定中古車と言う選択です。

メニューは3つ。
1、アラニュー(登録から1年未満 走行5,000キロ)
2、アラツー(登録から3年未満もしくは 走行3万キロ位)
3、アラフォー(登録から5年未満もしくは 走行5万キロ以上)
以上、3つの価格帯から選べるメリットがあります。
距離、年数が経過していても勿論安心が担保されています。
後はどの位待つかだけです。ガマンできない方は少々多めに
出す事になります。家宝は寝て待て、か?











YP1

もうGWだってのに寒くなったり、
と思ったらいきなり暑くなったり。

日本の春と秋はどこへいってしまったのでしょうか。
特に、花粉が飛んでいる時期に暑くなってしまうと
窓を開けるのがためらわれるため、
車内はかなり高温に・・・

またサンルーフからの日差しを遮る何かを見つけるか。


さて今回の燃費。

走行距離:524.6km
給油:32.03L
→16.37km/L


イマイチです。







---------------------------------------------------------------------------------------

安心と信頼のクルマ選びは
「認定中古車.com」 
http://www.ninteicyukosha.com

ガレージに入れる趣味のクルマ・名車・クラシックカーをお探しの方は
「名車館」 
http://meisha.ninteicyukosha.com

__

 メルセデス・ベンツE320CDI、導入から2年10ヶ月
 走行距離70,000キロに到達。

 当初の勢いは車検まで優に10万キロ行くかも?
  なんて言っていたのに去年チョット気が抜けたか、
 震災、原発事故と営業どころではなかったので
 いたしかない。

 さて、来月初回車検を受けるのですが何の不安も
 感じられないほど調子がいい。

 本レポートの目的である過走行車は如何なのか?
 (過走行車の定義としては大体5万キロ以上としてます)
 身体検査を経て答えを出そうと思いますが、1台のクルマ
  を3万キロ以上乗った事が無かった私としてはある
 重いが湧いてきています。
 詳しくは整理して後日記しますが、以前では夢にも思わなかった
  5万キロ走行した中古車を買っても良いと思うようになった。
 但し、認定中古車が前提になりますけど!
 そして、その理由も整理出来きた気がします。
  

 






このページのトップヘ