認定中古車.com Experience Report

スマートから旧車メルセデスまで
クルマ好き「認定中古車.com」スタッフが綴る体験レポート!
試乗だけじゃ分からない気になる情報をお届けします!

2012年08月

E320CDI 210

 先日CDIライトの件で、ご迷惑をお掛けしてしまったコックピット21
 さん。やはりお世話になりました。

 その後、右ヘッドライトバルブ切れの表示が点いたり、消えたり。
 接触か、はたまたシステムの問題か?
 気になるので本日主治医に見てもらった所、バルブの不良と判断
  された。
 ディーラーに6000ケルビンバルブが無いので先のコックピット21さんへ
  出戻りとなった。

 E320CDI 212
 
 BELLOF 6000ケルビンを装着。
 
 8ヶ月しか持たなかった前バルブ一言言わなければ気がすまない。
  





 
 

IMG_5554

毎日毎日暑いですね〜
残暑と言うより、まだ夏本番なんじゃないの。。。

熊谷や館林が最高気温でよく騒がれてますが、
浦和や大宮の方に言わせると、こっちのほうが暑い!熱い!
何故って、気温は1度くらいしか変わらないのに、
向こうは山や木が多い、こちらはアスファルトだらけ。
風も抜けない。

なるほど、たしかにそうかもしれませんね。


大宮駅近くにて、メーターの気温は、43℃・・・
イプシロン、大丈夫かぁ〜?







---------------------------------------------------------------------------------------

安心と信頼のクルマ選びは
「認定中古車.com」 
http://www.ninteicyukosha.com

ガレージに入れる趣味のクルマ・名車・クラシックカーをお探しの方は
「名車館」 
http://meisha.ninteicyukosha.com

E320CDI 208

 昨日、帰宅途中インパネに右側ライト切れの表示が出た。
あー、あー、ライト球切れか、去年6000ケルビンバルブに
変えたばっかりだぞ!それは無いでしょ!
2個セットで5万円台払った記憶が、もう切れちゃうのか、
さて、さて、重要保安部分なので違反切符切られる。
明日には交換しなければ。

先ほど事務所近くのコックピット21へ行ってきた。
ベルフ製の6000ケルビンの在庫があったので45150円
支払い作業をお願いした。

そうだ、そうだブログ用のインパネ表示の写真を撮ろうと
ライトON。あれ、表示が出ない?

クルマを降りてフロントへ、点灯してる!

恐縮、恐縮しっぱなし、キャンセルさせて頂きました。

最近のクルマの得意技、勝手オカシクなって何食わぬ顔で
戻り、無かった事にして?

冗談じゃないぞ!昔の様に自分でバルブ交換出来無いんだぞ。
(キセノンバルブは高電圧の為、手が出せない)











E320CDI 206

スリーポインテッドスター、我が320CDIのボンネ先端に聳え立つ
メルセデス・ベンツの証。
7万キロ越え、猛暑の夏もなんのその元気です。
但し、ナッパーレザーシートはチット暑さには弱いようでして

E320CDI 204

 ベタツキ蒸れは困ったもん、布シートの方がいいのですが設定なし。
何故か経済性を歌いながら豪華仕様にして高くなってしまっている
のが理解できない。布シートスタンダード装備の廉価版を望みます。
願わくばE220CDI当りのスタンダード仕様、500万円位がいいですな。

そして、ゲレンデバーゲンのディーゼル来ませんかね。

E320CDI 110

 リアウインドウ 左側の このステッカーが、メルセデス・ベンツ
 正規輸入車両の証。
  










L

短い夏休みもあっと言う間に終わり・・・
今日から仕事という方も多いでしょう。
今週いっぱい休みという、うらやましい会社の方々は、
そろそろ生活リズムを整えていきましょう。


さて、イプシロンも今日から活動開始です!







---------------------------------------------------------------------------------------

安心と信頼のクルマ選びは
「認定中古車.com」 
http://www.ninteicyukosha.com

ガレージに入れる趣味のクルマ・名車・クラシックカーをお探しの方は
「名車館」 
http://meisha.ninteicyukosha.com

YP

10万キロを越えてもますます調子の良いイプー号。
この暑さの中、先週は一週間に1500kmの勢いで走り回っておりました。


さて夏と言えば、毎年書いている気がしますが・・・
車内の暑さ。

広大なサンルーフの熱を遮るものは、
メッシュのシェード一枚。

何か対策はないものかと思いながら、
結局はエアコン + 手動うちわ全開。

ルーフのあたりをうちわで扇ぐと、
熱風が下りてくるんですよね〜 笑





---------------------------------------------------------------------------------------

安心と信頼のクルマ選びは
「認定中古車.com」 
http://www.ninteicyukosha.com

ガレージに入れる趣味のクルマ・名車・クラシックカーをお探しの方は
「名車館」 
http://meisha.ninteicyukosha.com

E320CDI 201

  何故か、年取ると何事もめんどくさくなって来る様です。(仕事は別ですが)
 ランチャYリフレッシュ作戦を始めてから、めんどくさがって乗っていなかった
 CDI久し振りに 乗り始めた。
 乗るたびに思う「これに乗るとホット気が休まるし、乗りやすい。
 何の気遣いなしに普通に乗れる、やはりEクラスはメルセデス・ベンツの
   ボトムラインだと解る。これが一番いい!
   このボディーラインの美しい事といったら・・・、これ以上言うと怪しくなるので
  この辺で。

 さて、乗り出すに当りタイヤ空気圧チェックをしたらなんと抜けてない。
 SSのスタッフに「抜けてないよ、ゼンゼン」といったら、「ホイールカールソン
 ですよね、ホイールが良いからじゃないですか。最近は新車でも良く抜けますよ、
 ご時勢なのかコストカットされているんじゃないですかね!」

 ヤッパリ、ブランド物はデザインもさりながら基本もシッカリしているんだ。

 E320CDI 203
  
   タイヤの空気は自然に抜けます。
 月に1度は空気圧の点検をお忘れなく。(メーカーは推奨しています)
 イイですか! クルマと道路の接点はタイヤです。どんなにイイクルマでも
   タイヤ正常でなければ性能が生かせないし危険でもあります。

 そして、空気圧チェックはタイヤが冷えている時に行いましょう。
  













 




このページのトップヘ