認定中古車.com Experience Report

スマートから旧車メルセデスまで
クルマ好き「認定中古車.com」スタッフが綴る体験レポート!
試乗だけじゃ分からない気になる情報をお届けします!

2014年03月

写真(2)
















 日々快調なイプシロン。
 出勤途中ふと気づくとオドメーターの数字が飛び4とでも言いましょうか、
 140404kmに走行中だったため変わるな、変わるなと念を送り
 無事撮影した。
 そこまでやる事でもないけれど、ネタが無いもんんで、、
 今回の燃費は1目盛りちょい(10リッタープラス) 228キロでした。









__

















 我がイプシロン14万キロに成りました。
 1年半前、10万キロヅタボロ状態で戻って来たときは変えるか?
 なんて思ったが、二度と手に入らないディーゼルモデルは貴重
 との理由から後10万キロ乗ろうとフレッシュ作戦を実施。
 早いもので40,000キロのマイレージを重ねた理由はクルマ
 の魅力もあるが、そのランニングコストに尽きる。
 今日の新聞によると4月1日の消費税アップほか地球温暖化対策税
 として石油石炭税もガソリン1リットルにつき25銭上乗せされる。
 これにより消費税+地球温暖化対策税合わせてレギュラーガソリン
 1リッター当り5円弱上がるとあった。
 4月以降何もかも値上げされる情報ばかり!
 クルマは何処にでもいける便利な乗り物だが、気楽に乗れる
 物では無くなりつつあるのかも?
 でも、クルマに馴れた人は、まぁいっか!と乗るんですねぇ。
 そんな方達にお薦めなのがディーゼルモデルと言う事です。

 今回の燃費は、都内使用で18キロでした。
 
 以下ガソリン値上げ記事です。
__
 



 




 

__ 1
















 中・長距離をガンガン走ってるイプシロン。
 クルマの調子はすこぶる良く元気です。
 でも、そんな元気な奴を乗りこなすにはこちらもそれなりの装備を
 しなくては持ちません。
 運転席ドアポケットには、右からミルキー、濃厚ミルク飴、
 ハイチュウ、そしてカロリーメイトが装備されています。
 数日前、高速道路渋滞に嵌り昼食をカロリーメイトで済ませた。
 忙しい方にはお薦めします。空きっ腹は運転に良くありませんので!
__ 1



 
 











 そんな元気なイプシロン、今日の始動時排ガス臭と共に煙が
 出て来た。
 あれ、どうしたの?
 忘れた頃に臭いと煙、
 __ 2







 









 先月、エンジンオイル交換後のスムーズさと高燃費は嬉しい
 限りでしたが、臭いと煙は14万キロに成ろうとするクルマですから
 大切に扱ってくださいとのメッセージの様に取れた。
 高速利用だが494,9km走って20リッター消費が最近の状況です。
 __ 3 

















 最近気づいたのがこのキズ、リアゲートしたのバンパーに付いていた
 大きな擦り傷。
 物を載せなきゃ付かないこの傷!
 誰だ乗せたのわ、、、




__ 1
















 我がイプシロンもう、ヤメラレナイです。
 正しくは、もう他のクルマには乗れないと言う意味です。
 最近のイプシロン傾くほど元気にそして、経済的に活躍しています。
 特に、私とは正逆の体格をした重い奴を乗せての奮闘振りは
 可哀相な位です。
 昨日は静岡、明日は豊橋、浜松と斜めになりながら余裕でリッター
 20キロオーバー。
__ 2
















 またぞろ燃料が上がって来ています。
 4月には消費税がいよいよ!
 プレミアムとの価格差1リッター当り39円。
 もう、やめられいない!





 







 

__ 1
















 点検修理したはずなのに、あの警告灯がまた点灯しました。
 なんだ、直ってないじゃないか!なんて怒らないのがイタ車乗りの
 基本。
 フラッシャー警告音と共にランプが点灯し、右フロントウインカーが
 点滅しない。
 自宅に到着後、フロント右側が点灯していないことを確認して
 おいおい、原因不明かよ、、、球は切れていない、、気が向いたら
 点灯する気まぐれなイプシロン君。それなら気合を入れてやろうと
 叩いてやると、、あら、まあ、点きました。
__ 2
















 昔から言われ来たのが、まずは叩いてみろ!
 
 但し、叩く時は、場所と加減をお忘れなく、怒りに任せて叩くと
 へこむ事もありますのでご注意。












__ 1
















 本日、ガレイタでオイル交換とフラッシャー警告灯の点検を受けた。
 ここは、中央区晴海にあるガレーヂ伊太利屋さんのサービスファクトリー
 知る人ぞ知る、ガレイタさんです。
 正式名はガレーヂ伊太利屋ですが、我々イタ車好きオヤジの多くは
 「ガレイタ」と呼んできました。 今もですが、、この響きがなんとも良いんです。
__ 5
















 晴海通りから一本入ると、そこはアルファ、ランチャとイタ車の
 世界が広がっているのです。
 __ 4


























 2F、待合室にはランチャの歴史が、文字が小さくて読めず、
 分割いたしましたのでご覧ください。
__ 5


















__ 1


















__ 2


















__









__ 3
















 2F待合室ショーケースには初期型、ランチャテーマがさり気なくありました。
 思い出します。私がテーマを買った理由を、夕暮時のローマスペイン広場で
 目にしたランチャテーマ。
 その運転席に座る黒スーツの男をカッコよく演出するランチャテーマが
 痺れるほどカッコよかった。
 俺もテーマに乗れば「モテルぞ!」と、思い込んで帰国後直ぐにテーマワゴンを購入した。
 そして、存在しないワゴン版832ルックに仕立てさり気なく乗っていた。
 現に、多くの中古外車屋のオヤジを騙した記憶がある。楽しかったわ!
__ 4
















 現行デルタ、チョット大きくなってしまった感あり。
 狙い目はディーゼルモデルでしょうか?
 __ 2

















 あれこれ思い出しての1時間半。
 我がイプシロンが出て来ました。
 エンジンオイル、エレメント交換,フラッシャー警告に付いては
 配線焼けを修理したのと念のためバルブも交換された。
 
 
 ここはイタ車の聖地、晴海のガレイタです。
 







__

















 先々週の出張から高燃費が持続しています。
 芸の無い燃費話でスイマセン。
 ケチのシミッタレでは無いのですが、ダイエットの効果同様
 イプシロンの燃費が向上する度に嬉しくなってしまうのです。

 先週金・土曜日に静岡、沼津など520キロほど走って本日の
 給油量25,32リッター でした。

 今週は少し下がって軽油リッター126円でしたので、3,190円
 と成りました。

 嬉しいじゃ有〜りませんか。。。。

 明後日に主治医であるガレージ伊太利屋さんに入庫します。

 あ、明日は午前9時までに茨城県つくば市まで行かなければ。

疲れ気味のオヤジと13万キロオーバーのイプシロン枯れた

者同士相性が良いようです。









このページのトップヘ