認定中古車.com Experience Report

スマートから旧車メルセデスまで
クルマ好き「認定中古車.com」スタッフが綴る体験レポート!
試乗だけじゃ分からない気になる情報をお届けします!

2015年05月


IMG_9079
















 運転席側パワーウィンドウスイッチ交換修理に出していた
 イプシロン本日戻ってきた。
 普通に部品交換で終わるはずがなんとスイッチ部品が日本は
 おろか本国でも欠品中で簡易修理されていた。
 「どの位もつか解りませんが様子を見てください。そのうち部品
 の連絡が有ると思います。」とのことだった。
 これからは必要最低限の作動とすることにして、戻る途中1回
 だけ開けたがビクビク操作だったのと、駐車後の車内換気が
 助手席側だけでは不十分です。
 そうか、イプシロンも9年目、そろそろ欠品部品も出てくる頃な
 のか、先の事を考えれば部品が有るうちに交換して置かないと
 酷い事になりそうだ。

IMG_9081
















 そして、時代の波なのでしょうか?
 ガレーヂ伊太利屋さんにもポイントカードが登場しました。
 クルマ修理にもポイント! だとさ、、そこまで必要ですかね、、
 ガレイタ、ファンには驚きです。
 昔のカレーヂ伊太利屋さん凄かった。(強かったのに)












 


IMG_0611
















 今日のアドスタッフブログに「車齢13年を超えるクルマの自動車税が
 更に増税される様だと書いてあった。
 私も旧車が好きでベンツ450SELを所有している。
 車齢35年、4,5リッター、ほぼ最高額の自動車税を納めている。
 欧州では旧車に対しての優しさを自動車税で表している事実を知ると、
 まだまだ日本の自動車業界は成熟しきれていないと思う。
 日本中、エコカーは減税だと言いながら売りまくり、行渡ると今度は
 どこぞのブランドは、コマーシャルにタイプ1、タイプ2、タイプ3、なんぞ
 出してきて昔のイメージ戦略で売ろうとする。最近までワーゲンとは
 呼ばないでと言っておきながら、、それは無いでしょう。苦戦の理由は
 ワーゲンは高級車ではく車名の通り国民車なのです。
 国民車がいくら高級になろうとしてもメルセデスには適わないのです。
 Aクラス、1シリーズ、GOLF、同価格帯だったら何を買いますか?
 高級を知っているからこそ高級品を作れるのだと思います。

 最後にエコカーなんてちっとも面白くないのと、昔を利用するなら
 もっと旧車を大切にしてください。
 















 


IMG_8916
















 窓が閉まらなくなったイプシロンに変わり連日稼働の112。
 昨日9,000kmを超えた。
 当たりが付いたのかエンジンの伸びが良くなった。
 そして、燃費が良くなった、平均10キロから12キロ位まで
 出る様になって嬉しい限りだ。
 450エディションREDが18キロなのに112幾らコンプリートカー
 と言えども10キロは無いだろうと思っていた。
 直前まで乗っていた451シルバーが平均15キロ出たのに
 何故?理解に苦しんでいたがもしかしてこれから伸びるのかも???
 ガンガン乗ってみるか!





  


IMG_9010
















 快晴に恵まれた関越道を順調に走行中、運転席側の窓が
 閉まらなくなった。
 換気のため今しがた開けた窓が閉まらない。
IMG_9009
 















 左側のスイッチの節度がない。
 接点が外れたか、ズレたか、幾ら天気が良くても高速で窓全開
 は困ったもんだ。最近はバーダルCRDI燃料添加剤の効果で
 エンジンは快調だったのでいい気になっていたけど16万キロ
 に成ろうかの老体だった事を思い出した。
 そりゃスイッチだって壊れるわな!
 諦めて、速度を落とし走りながら指先でスイッチをイジクリながら
 接点を見つけ閉める事が出来た。
 次は修理と、早速主治医のガレージ伊太利屋さんに連絡交換
 部品をお願いし準備の整うまで待つ事になった。
 快調のイプシロンは暫く休憩となりました。
IMG_9011
















 今週は3日ほど乗って649キロ。
IMG_9013








 
 






 31リッターほど消費した。
 リッター21キロ、燃料費 3124円はいいですね。
 今月納車されたBMWの電気自動車i3担当者は電費なる言葉を
 使っていますが外出先で充電すると1回500円近く掛るようです。
 自宅充電はほぼ0円的な感覚でいましたが、外出先での充電
 には掛るとなると待てよ?となるのです。
 電費もシッカリ考えてみる必要性がありますね。
 世の中、タダは無いのです。






 


IMG_8928 
















 我が社の93メンバーにBMWの電気自動車i3が加わりました。
 GOLF GTI担当者退職に伴い新メンバー共々入れ替えを
 致しました。
 コンパクトで経済性の高いスマートと燃料費を考えないi3の
 レポートをお届けしてまいります。
 燃費に相当する電費とは?
 思ったほど、、、とか、ふぅ〜ん、、、とか、
 よろしくお願い致します。

 


 


IMG_8858
















 2,900円チョットお高いか?
 次元が違うと薦められたバーダルCRDI燃料添加剤。
 1500キロほど走行しての結論を出そうと思う。
 それが、タイトルの「2,900円の愛情」です。
 簡単に言ってしまえば以下の効能が有られた。

1、ローギアで引っ張った時の黒鉛が微かに見えるまでに薄まった。
2、エンジンの吹けが良くなり1速から2速へのシフトアップがスムーズになった。
3、全域でのエンジンレスポンスが向上、ディーゼル特有のモタツキが軽減。
4、エンジン音が静かになった。
5、燃費の向上が見られた。
6、距離が出ているため優しく扱っていたが、余りにスムーズなので少々鞭打って
  乗る気になった。
7、気分良く乗れるので横浜山下公園周辺まで足を延ばした。
  写真は山下公園前、後方にホテルニューグランドが見える。

IMG_8861
















 満タン計測ですが、467,8km走って20,65リッター消費
 都内・高速混ぜてリッター22キロ台は優秀。

IMG_8859












IMG_0741











 








 効果を測るには燃費を測ることですが、一日乗って湧いてくる
 イプシロンへの愛情で納得できると思う。
 2,900円で得られるバーダルCRDIお薦めします。
 

 
 
 






 


IMG_8815 
















 汚れが引き立たすものとは?
 それは、ボロさです。

 過保護にしては駄目と思い成田空港で預けた結果がこれ! 
 洗車機サービスを断っていたので予想はしていたが、汚れると
 こんなにもボロク見えてしまうのか!
 本当にビックリした。(いつも綺麗なので初めて見る汚れた姿)

 そんなことは無いと思いますが、旧車をお乗りの方、クルマは
 綺麗にしていた方が良いと思います。

 明日は徹底掃除になりました。






 




 


IMG_5381 
















 今日はこいつで行くか!
 茨城県牛久市のガレージENZOさんに伺って帰りしなに気が付いた
 左後輪タイヤが凹んでいる、パンク?それともエアー漏れ?
 早速、リフトアップして皆さんが見てくれました。

IMG_5374


 













 キズ、釘などのも見当たらず、

IMG_5364
















 それならバルブ?
 石鹸水(言い方古いか?)で検査すると案の定ヘソの根本から
 出ていました。
 
 IMG_5372
















 早速、バルブ毎交換をして頂きホイールとタイヤからのエア漏れ
 検査して無事終了。

 2年前の購入時に交換したタイヤなのにバルブ新しくして
 無かったのか、または相性が悪かったのか、他の3本も気にな
 成るところ。

 それにしても運が良かった、そのまま帰ってれば間違いなく高速
 でバーストして、、、、如何なっていたか考えるだけで恐ろしい!

 普段の空気圧チェックを忘れずに、そして頻繁に抜けるようでしたら
 バルブとヘソのチェックをしてみましょう。





























 

このページのトップヘ