認定中古車.com Experience Report

スマートから旧車メルセデスまで
クルマ好き「認定中古車.com」スタッフが綴る体験レポート!
試乗だけじゃ分からない気になる情報をお届けします!

2016年08月


IMG_7937
















 久振りに乗ったスマートアルティメイト112。
 つい口から出た言葉は「此奴やっぱりイイ! 」
 メーカーのBRABUSが小さなスーパーカーを謳うだけの
 クオリティは充分味わえます。
 IMG_7936


 













 情報によると現行スマートにBRABUSモデルが出て来るようです。
 スマートの存在が気になるこの頃ですね!








 


IMG_7873 
















 オリジナルを重視して乗っていたC36AMG。
 老眼の進むオヤジにはハロゲンライトは暗すぎるとバルブ
 交換で済むLEDを入れた。
 師匠が強力なのが出来たと自慢のLEDだったが、、、
 上方向も発光するものだからハイ、ローなんて関係なく明るい
 大迷惑ライトになってしまった。
 元に戻すまでの応急処置としてシルバーのテープで眉を付け
 ました。後先考えずにやり過ぎたのでした、チャンチャン。
 
 




 


IMG_2289
















 吹けない時が有った症状で入院しているイプシロン。 
 主治医のガレーヂ伊太利屋さんの所見が出た。
 インジェクション、フェーエルポンプが怪しいのとターボの圧が
 下がっているとの事だった。
 どこまで交換修理をするか?と、部品調達に時間が掛るので
 判断を迫られた。
 ええ〜い、、ここまで手を入れて来たから引けないのです。
 俺はとことん付き合うと決めているので即答。全部遣って下さい。
 という事で、全部交換修理としましたが部品調達の問題でいつ
 終わるかは未定と成りました。
 これが古いイタ車はガレージより工場にいる方が多いと言われ
 る所以です。だらか可愛いくてしょうがないのですけど、、
 
 




 


IMG_5795
















 信号スタートでべた踏み状態で吹けなくなったイプシロン。
 予約を入れ主治医のガレーヂ伊太利屋さんの元へ向かおうと
 踏んでみればあらまあ、吹けるじゃないですか!
 引き返そうかと思ったが、やっと取れた予約だし今症状は出て
 無くとも原因は有ったはずと思い直し入庫させた。
 正直、メカニック泣かせの依頼で有る事は百も承知のことだ。
 その代りこちらも催促無しという事で気長に待つことにする。
 これがランチャオーナーのガレイタさんとのルールです。
 





  

このページのトップヘ