IMG_9148
















SUVの王者レンジローバーが大幅に変わったと言う。
そこで、レンジローバーが好き過ぎて、ご子息の名前に
までしてしまったレンジローバー仙人(私信です)ジャガ
 ーランドローバー三島、宮澤氏に聞いてきました。
以下、多くの変更が実施されましたが、主な箇所をお伝え
します。先ず、エクステリアから、
IMG_9169
















 LEDヘッドライト
 完全オートによるHI、LOW自動切り替えにHI
 ビームは500メートル先まで照射する強力なシステム。
IMG_9170
















それに伴いグリルデザインと形状が変更され美しさが増し
たマスク。新しさを感じさせるところが妙!
IMG_9166
















 続いて、リアテールランプもデザイン変更されました。
 新旧みくらべれは新型が良いか?
IMG_9151
















 シート形状と座面が大きくなり余裕と座り心地が向上。
 IMG_9153
















 座面側面に有ったパワーシートスイッチをドアに移動する
 事で座面を広げられた。
IMG_9154
















 ドア側に移動されたシートスイッチ類。
 メルセデス・ベンツ型(メルセデス特許でしたが期限切れ
 によりフリーになっている)を採用。シート形状のスイッチ
 は使い易い。
IMG_9164
















 更なる静粛性を追求して合わせガラスの厚みを4,96mm
 から6,0mmに変更。まるで防弾ガラスの様です。
IMG_9162
















 そして、さも解かり易いインパネ廻りの変更。
 最新ヴェラールのインコントロールタッチパネルを採用。
 更に、豪華な仕立てを施されたインパネ。
IMG_9156
















 スイッチレスによるモダンインパネを利用して各種操作
 が可能。シートヒーター、クーラー、別々に設定が出来
 るなど実に賢い。
IMG_9158
















 ソフトからハードまでインコントロール操作。
 画面はドライブモード画面。
IMG_9160














 

 各モードは直観的に認識できるデザインに。
 画面はダイナミックモード。同時にメーターも赤基調の
 ”やる気” モードに変わります。
IMG_9167









 






 レンジローバーらしさを失わずモダン感を増したデザイ
 ン力に感心する。新型ホイールも加わった。
 「10年掛るところを2〜3年で仕上げる」技術革新を
 目指すと言うジャガー・ランドローバーの革新性を見せ
 られる思いだった。新型レンジローバーSUVの王様は
 長寿の秘薬を口にした様です。そして、ジャエスチャー
 コントロールで作動するパノラミックルーフシェードに
 は驚いた!これも革新技術なのかと、、

 搭載エンジンも変更された。
 ・V8 5,0L オートバイオグラフィー
  スーパーチャージド 510馬力は525馬力に。

・SVオートバイオグラフィー スーパーチャージド
    550馬力は565馬力にそれぞれアップした。

以上、宮澤氏にお聞きした内容を纏めました。
           更に詳しくはジャガー・ランドローバー三島さん
           までお問い合わせ下さい。