IMG_0018 「ひとあし、お咲に」をキャッチフレーズに1月中旬から2月上旬に開催される’日本一早咲き’の本部町八重岳のさくら祭り。4000本ものカンヒザクラが一斉に開花するのが1月中旬。道路わきからせり出しアーチ状にしなった桜はまるで桜のトンネル。と聞いて来たがチョット葉桜が混ざり遅かったか感はあるが、梅色のカンヒザクラが優しい沖縄を象徴しているように感じる。標識もピンクですよ、、来年はもう少し早めに来ることにしよう!