IMG_4037沖縄から戻ったラングラーに異変が起きた。キーが抜けなくなりエンジンが止められなくなった。何たることか!このとんでもない事件に遭遇したのは我が師匠でして、私で無くて本当に良かったのでした。掛りっぱなしのエンジンをどの様に停止させたのか?バッテリーを外してもエンジンが掛っている限りオルタネーターが発電しているので止まらない。さあ、如何したか?豪い目にあったと師匠は云っておりました。で、本日ハンドル周りを外し点検、原因はイグニッションスイッチと判明した。4000キロのクルマがこんな事になるなんて、、叱られるのを承知で云っちゃいます。やはりアメ車?と思わなければ納得できないのです。関係者よるとイグニッション関連が原因でエンジンが掛らない症例が多々あると聞かされた。続きは次回。