認定中古車.com Experience Report

スマートから旧車メルセデスまで
クルマ好き「認定中古車.com」スタッフが綴る体験レポート!
試乗だけじゃ分からない気になる情報をお届けします!

カテゴリ : Mercedes-Benz E320 CDI

__
















 経済性を重視して4年4ヶ月前に導入したメルセデス・ベンツ
 のディーゼルエンジンモデルE320CDIが今月役目を終了し
 退役した。
 その4年4ヶ月、94,332Km の総括をいたします。
 __








 








 新車保証3年+延長保証2年の計5年保証で導入し、3年+1年
 計4年間の記録です。
 写真記録簿の通り4年間で計9回の点検を受けた。

E320CDI メンテナンス履歴

第一回目、2009,10,5走行距離 11,587Km  費用 94,520円(メルセデスケア負担無)
第二回目、2009,12,2        21,089Km             67,965円(    同        )
第三回目、2010,3,10                    32,950Km             61,539円(    同        )
第四回目、2010,9,13                    41,618Km             72,585円(    同        )
第五回目、2011,3,11                    50,882Km             65,000円(    同        )
第六回目、2011,11,25                  62,258Km           156,800円(    同        )
第七回目、2012,6,12(車検)        71,271Km              91,852円(同)+実費39,752円             
第八回目、2013,3,5                      84,251Km            131,507円(実費)+62,044円(延長保証対応)
第九回目、2013,10,11                  94,332Km            103,377円(実費)+30,135円(延長保証対応)

点検総費用    977,076円 
内ケアー対応   702,440円
実費         274,636円
以上の結果となった。

但し、点検回数が9回となったのは、ディーゼルモデルは走行1万キロもしくは1年のいずれかでの
点検が決められている為。

__
















 __ 


















 全国正規ディーラーを飛び回ったE320CDI。
 その経済性(燃料、維持費)の高さは十分納得いける結果と
 思う。そして10万キロを目の前にしての機関等、コンデション
 に何の不安も抱かせない完成度には正直驚いている。
 主治医のメルセデス・ベンツ品川、サービスアドバイザー鈴木氏
 曰く「このクルマは新車よりシッカリ整備していますので、今後
 共、安心してお乗りいただけると思います」とのコメントを頂いた。


 










__
















 連休最後の日、息子からの連絡があった。
 「地方からの帰りなんだけどタイヤの空気が抜けた、やっちゃった
 見たいだ。」 ただのパンクじゃないのか?
 「今、スタンドに来ているんだけどタイヤが切れていて駄目だと
   言われた。スペアータイヤ使っていい?」
 トランクにあるから使え、それと現在使用中のナットは使えない。
 トランクにビニール袋に入ったナットがあるからそれを使え。
 そんなやり取りをして無事帰ってきた姿がこれ。
 __
 
















 オートクチュールレイティブ20インチ、タイヤは25扁平、
 これだけ薄いタイヤはそれなりの注意をしなければ起きる
 事です。
 本人に注意していた事は空気圧のチェック、冷えた状態で2,9キロ
 だよ。縁石には近づくな、歩道など段差の有るところは鋭角に進入
 を心掛けよ、など注意はしていたが段差の窪みに車輪を落としたらしい
 結果修理不可能なサイドウォールを切ってしまった様だ。

 標準で19,20インチを装着しているクルマが多い昨今、それなりの
 注意は必要です。切れると高くつきます。








__
















 最近、フランクフルトショーより帰国した関係者から聞かされた。
 会場内の雰囲気は変わってしまった。日本は影も無い有様で
 寂しいもんだ。聞けば中国のメルセデス・ベンツ販売ディーラー
 (18拠点運営会社)は年間25,000台も売ってしまと言う。
 日本における昨年の販売台数は42,000台。中国の市場
 規模を考慮すれば中国で売れるデザインになってもおかしくない。
 メーカーはアメリカから中国へ、そこには日本は存在しないか?
 そして、彼は嘆いていた中国趣味デザインは馴染めない!
 我がW211よお前は違うから、









__
















 スタッフに貸し出し中だったE320CDI、今朝環八で偶然にも遭遇した。
 初めて目にする我が愛車のうしろ姿、こうして見るとお世辞抜きにいけてると思う。 おやじグルマランキング上位と思われるメルセデス・ベンツEクラスをオートクチュールアイテムで纏めた。
 大人のさり気なさをコンセプトにデザインされたリアバンパーアンダー
 スポイラー、トランクリップスポイラー、トランクエンブレム、(フロントバンパー
 アンダー、サイドステップとセット装着している)、自己満足の何者でも
 有りませんがCDIモデルでこの姿が良いのですよ。実際スタッフ曰く
 オヤジさん達の熱い視線を感じると言っていた。そうだろう、そうだろう、この仕様はオヤジに刺さるはず、現に私が刺さってるから。
 
 W212がマイナーチェンジされ2つ前モデルになってしまったW211(後期)
 現在、アラフォー認定中古車はお買い得感イッパイです。
 エレガントな 「うしろ姿」まだまだイケテマスでしょう!
 
 




__
















__
















これが、「ああぁ、」嘆きの傷でございます。
縁石ガリととは少々違って見えます。
よくよく見るとスレスレだった様子、表面をコスッタ感じでガリッタでは無いか、
ああぁ、あと数ミリでセーフだったと思うと悔しい限りまなりません。
だって、、、ですもん。



E320DI 005
















 ああぁ、が、あってから10日位経っただろうか。
 スタッフとオートカー編集部のある赤坂のコインパーキングで
 事は起きた。
 初期型フラップタイプにバックで入庫中にガガガとの音を助手席
 で聞いた。おい、当たってるんじゃない?
 ドライバーは運転席より右側地上のフラップ機器ギリギリにバック
 していたにも関わらず意外だった様子で「何故」が最初の言葉
 だった。音は左後輪が隣枠の機器に当たっての物で、えええ
 だった。再度、右側機器数ミリ間隔で駐車し恐る恐る見ての
 言葉が「ああぁ」だった。
 右側ギリでこの間隔しかない駐車スペース。
 太目のタイヤ・ホイール装備の方、自枠と隣枠にも注意が必要です。
 ガガガの写真は後日に。
 
 
 
 






__






















 ランチャイプシロン排ガス臭対策で使用したWAKO’S
 燃料添加剤 フューエルワン。
 書かれている効能は以下
 1,デポジットの除去
 2,燃料効率の向上
 3,排ガスのクリーン化
 4,燃料系の防錆

 イプシロンには3本ほど使用して、1、は見えないので分らず。
 2,高速での燃費は上がった(高速でリッター25キロ記録)
 市街地でも18キロ台はコンスタントに出てます。
 3,排ガス臭は大分軽減はされたがまだ臭いはする。
 4,ここも見えないので分らず。

 そして、勢いで注入したメルセデス・ベンツE320CDI、
 より良い効果が望めると言う2本目。
 その効果はいかに?
 今のところ、分らずが正直な感想です。
 思うのですが、傷んでいるものには効くが、傷んでない物には
 効き様が無い?











E320DI 003
















 
 「いい色ですね!」と、言っていただいた事が有ります。
 特に、ご婦人からの時はスゴク嬉しかった事を思い出します。
 ボディーカラーのご質問がございましたのでお答えいたします。

E320CDI 231

















 メルセデス・ベンツ純正カラーナンバー 963、インジウムグレー
 と言います。現行モデル W212 Eクラスにも同様の設定が
 有ります。名前と色がマッチしていない典型だと思いますね。


















 

E320DI 003
















 実は、WAKO'Sの燃料添加剤お薦めしておいてまだ1本分
 消費してません。走りまわってさっさと2本目に行かなければ
 成らないのですが、何せ50リッター分消費となると600キロ
 位は走らなくては成らない。ここ1〜2週間は遠出が無い為
 距離が伸びず苦労してます。
 よくよく考えると変な話で燃料コストと航続距離の優位性で
 選んだディーゼルエンジン。その経済性の高さが苦労だなんて
 考えてることが苦笑もんです。
 





__
















梅雨期間中の洗車は無駄と思い我慢していたら、連日の好天気
汚れが目立ちます。特にホイール汚れが!
で、汚れの話しか?いえいえ、イプシロンに続いて注入した
WAKO'S燃料添加剤の現況報告です。

報告と言っても素人ですので気の利いた表現は出来ませんが、
注入直後からアクセル反応に対してのトルクが増した感じは有る。

現在まで100キロ位ですが小排気量のイプシロンに比べV6 3L
エンジンの方がより体感出来るようです。

素人コメントとしてはお薦めできると思います。













__

















 メルセデス・ベンツE320CDI(2009年式 W211マイナーチェンジモデル)
 NAVI地図データー2012年度版がようやく発売された。
 先月の定期点検時に発売されたら、の予約をしていた。
 第二東名、新名神、山手トンネル始めここ数年で開通した
 道路が多くNAVIは道無き道を行く状態だった。
 最近、再開発地域に移転したディーラーに行こうと住所検索
 したらそのエリア自体が無かった。
 再開発が進む中、地図ソフトの更新はされた方が良いと思います。
 
 __



 














 社外NAVIと違い純正品は1年位データーが古いようです。
 実際これも2012年3月時点のデーター。
 それでも5年位前の物にくらべれば新しい建物が載ってました。

 して、費用は以下の通り

COMANDシステムの地図データー 更新 NTG2,5 工賃 3時間
                               34,650円
地図ディスク NTG 2,5    29,400円

合計64,050円だったが、法定1年点検時に注文していた為、
チャンペーン価格を適用して頂き30,660円の割引を受けた
結果、33,390円と成った。

ハードディスクNAVIは地図更新前にシステムの更新をした後
地図データー更新をする為、3時間位を要するのと地図データー
と作業工賃が掛かります。
今回はキャンペーン中だった為、工賃分が割引になった。
3万円の割引は有りがたかった。
これも主治医であるメルセデス・ベンツ品川サービス鈴木氏の
アドバイスのお陰でした。
























__
















 定期点検後の長距離走行。
 福井県日帰り1,000キロ行って来ました。
 年なので芦原温泉にでも泊まるかと思ったが、福井はあいにくの
 雨模様。現在午後2時、明日帰るのも、今日帰るのも同じか、
 ならぷらぷら帰か?と、いつもの様に帰路に着いた。
 相棒のE320CDIは、定期点検後と精神的にも安心なのか
 機関全てにおいて快調の様子。
 ついつい出がちなスピードを抑えながらの法定速度クルージング
 は長距離運転に安心と安全を担保してくれる。
 メルセデス・ベンツE320CDIと言うクルマは何キロでも走り続け
 られる信頼が有るので、ついクルマの事はお構い無しに乗って
 しまう。これが1000キロ一気に走るのはチョットと言うクルマであれば
 間違いなく芦原温泉でしたが、残念ながらE320CDIは通用せず
 帰るかになってしまうんです。これいいのか、悪いのか?
__
















 早朝5時自宅出発。
 __





 





 





 当日午後10時15分過ぎ自宅到着。
 これが先週12日金曜日でした。

 燃費は13キロ台でした。











__

















 以前応募したメルセデス・ベンツWANTEDキャンペーン2013
 抽選結果メールが来ました。
 当らないのは承知、でも応募しなければ当らないと宝くじの宣伝
 文句を思い出し応募、結果は合えなく落選でした。
 それにしても落選の文字は重すぎやしませんか?
 気楽な応募なんですから、残念でした程度にしてくださいな。
 
E320CDI西 024






















 あわよくば?なんて考えないで潔く買ったほうが
 落選なんて言われなくてすみます。

E320CDI 109
















 
 2013年はこのスタイルで頑張ります。

  現在実施されているメルセデス・ベンツ関連キャンペーン
                              はこちらから確認できます。









 
 








__
















3月も半ば、夏タイヤへの履き変えとボディ磨きコーティング
施工を実施した。
磨きが終了しコーティング前の状態。
艶が出ているような?

__

















 昨年は乗り心地重視でカールソン19インチにTOYO PROXES C1S
 だったが、今年は元気を出そうとオートクチュールレイティブ
 20インチにTOYO PROXES T1Rを装着した。
 (2セット保有している)

E320CDI 038
















 E320CDI 035

















 カールソン1/5アニバーサリーモデル、19インチ

E320DI 004 
















 
 2013年はこんな雰囲気で頑張りたいと思います。






320CDI 002
















 メルセデス・ベンツケア終了後(新車保証)の点検が終了した。
 さて、自腹点検は如何なったことでしょうか?
E320CDI 229


























 作業内容は
 1.法定1年点検
 2.エアコンフィルター交換
 3.フロントディスクブレーキ、ローター、パッド、センサー交換
                       合計131,507円でした。
 E320CDI 230



























 そして、もう一箇所パワー・ステアリングのポンプ出口
 ラインでオイル漏れの後が見つかった。
 現状漏れてはいなかったが、重要箇所なのでライン交換
 が行われた。
 写真の通り無償。理由はマイメルセデスサポート(2年の延長保証)
 に入っていたので保証対応していただいた。
 金額は62,044円だった。

 新車時、新車3年+2年延長トータル5年保証の安心を
 購入していた結果, 62,044円の出費を抑えられたのと
 この先も、安心して乗り続けることが出来ると思えた。
 
 







  





__
E320CDI距離点検(10.000キロ)を2900キロオーバーして明日点検入庫する。
汚れたまま出すのは失礼と思い洗車した。
やはりクルマは綺麗でなくちゃ。

__
 
 ルームミラーに写る黒のメルセデス・ベンツ。Sクラスだ!
 ボンネットトップには星のマスコットが輝いている。
(我々はスリーポインテッドスター と呼んでいる)
 昔から高級車のボンネットにはお約束の如く鎮座していた。
 行く先々で、そこのけ、そこのけ、の威圧感。
 乗っている側もボンネット越しに見えている。
 
 __
 
  最近は空気抵抗を考慮してか、以前よりシルエット全体は見
  えなく なってしまっている。
  今や、時代はクルマを己の生活レベルを表す道具として持つ
  のではなく、道具もしくは趣味として楽しむ物になったと思える。
  例えば、フライングCATがボンネットから消えたジャガーユーザー
  新・旧では有る特長があると聞く。往年のオーナーはオプション
  のフライングCATを付ける方が多くいらっしゃると言う。
  反面、新規ユーザーは興味を示さないらしい。

 __
 
  そんな星のマスコットも我がCDIにも付いており、昔ほどでは
  ないけどボンネット越しに見えます。
  正直、着けるならシッカリ見せてよ!
  これじゃ、半端じゃございませんかねと思っている。
  これは何のために着いているのか?
  オーナー満足? ブランド誇示?
 
  一方では、こんな利用方法もあります。
 車線真ん中を走る為の目安になります。
 マスコットに対して左側斜線がこの様に見えていれば枠真ん中
 に居ると解ります。
 なるべく車線枠中心走行を心がけて居るので便利です。

 






  
 





 
 






CDIホイールについてのお便りを頂いておりました。
気が付いておらず誠に申し訳ございませんでした。

ホイールサイズ、オフセット確認します。
ホイールは19インチですが、フェンダーとホイール面一にする為
前後サイズ違いスペーサーを入れております。

E320CDI 042

 記憶では希望サイズ品切れのためスペーサー対応したと思います。
 一杯一杯ですがはみ出してはおりません。
 昨年6月の車検もディーラーにて取得できました。

 E320CDI 040

 タイヤはTOYO PROXES C1S 
 フロント 245/35/19
 リア 275/30/19
  
   高扁平にも関らずシットリとして乗り心地がいいタイヤです。
 このクルマの性格にマッチしていると思います。

 E320CDI 058
    E320CDI 036

    アバンギャルドは少し車高が下がっているのでノーマルの状態
  のままにしてます。
  
  もっと早くご返事すべきところ遅くなり申し訳ございませんでした。
  今後は充分注意いたします所存です。
  拙い内容ですが宜しくお願いいたします。
 
 
 









__

 年末から履き替えなきゃと思いつつ、降られました。
 結果、公共交通機関にお世話に成ってます。
 でも、電車もいいもんだと思ってるこのごろですが、やはり
 クルマ移動が中心の我々は、次の(降るか?)備えは必要
 とスタッドレスに履き替えました。

 シーズン3ヶ月間位の使用で3回目の出番。
 2〜3年が寿命と言われるスタッドレス今シーズンでお役御免
 か?都会では備えとしてのスタッドレスタイヤ今まで雪道を
 走ったのは2回ほどでしかない。

 今回の履き遅れで思った。クルマどうしても必要でなければ
 乗らなければいい。そうすれば数回のために高価なスタッドレス
 タイヤを買わなくてもいい。スタッドレスタイヤ、ここ都会では必要か?




__

 業務もあと3日。
 今年も良く働いてくれたE320CDI君を綺麗にしてあげた。
 と言っても普段より綺麗なので更に綺麗にしたという感じ。
 だからあっという間に終了。
 SSの彼が言っていた。この時期になるとビックリする位の
 クルマが洗車、掃除に来るんです。
 見たら驚きますよ、ホント。
 
 CDIの3年が過ぎようとしている。今年もご苦労様。

 ・・・・あと2年か? 何がってそれはあれですよ残り、、
 来年の今頃は何を考えている事やら、2013年は興味をそそる
 面白いクルマが現れますか?

 2012年も無事終われます様に願うばかりです。

 CDI年明けのスケジュールは8回目の点検と、2回目の
 ボディコーティングを予定してます。
 
 






 

このページのトップヘ