認定中古車.com Experience Report

スマートから旧車メルセデスまで
クルマ好き「認定中古車.com」スタッフが綴る体験レポート!
試乗だけじゃ分からない気になる情報をお届けします!

タグ: イプシロン故障


IMG_7955 
















 電気系トラブルから戻って直ぐに始まった瞬き!
 運転席側ヘッドライトが点灯から2〜3分で瞬きして
 終わり(消灯)。再度スイッチONで点灯し瞬きで終わり
 を繰り返しながら、もしや?単純にHIDバーナーの寿命
 かも?と疑いを持った。大陸製HIDだから3年位で寿命
 を迎える事を思い出した。早速、師匠にお願いして今週
 末にバーナーの交換をすることにした。瞬きしない事を
 願うばかりです。


IMG_9010
















 快晴に恵まれた関越道を順調に走行中、運転席側の窓が
 閉まらなくなった。
 換気のため今しがた開けた窓が閉まらない。
IMG_9009
 















 左側のスイッチの節度がない。
 接点が外れたか、ズレたか、幾ら天気が良くても高速で窓全開
 は困ったもんだ。最近はバーダルCRDI燃料添加剤の効果で
 エンジンは快調だったのでいい気になっていたけど16万キロ
 に成ろうかの老体だった事を思い出した。
 そりゃスイッチだって壊れるわな!
 諦めて、速度を落とし走りながら指先でスイッチをイジクリながら
 接点を見つけ閉める事が出来た。
 次は修理と、早速主治医のガレージ伊太利屋さんに連絡交換
 部品をお願いし準備の整うまで待つ事になった。
 快調のイプシロンは暫く休憩となりました。
IMG_9011
















 今週は3日ほど乗って649キロ。
IMG_9013








 
 






 31リッターほど消費した。
 リッター21キロ、燃料費 3124円はいいですね。
 今月納車されたBMWの電気自動車i3担当者は電費なる言葉を
 使っていますが外出先で充電すると1回500円近く掛るようです。
 自宅充電はほぼ0円的な感覚でいましたが、外出先での充電
 には掛るとなると待てよ?となるのです。
 電費もシッカリ考えてみる必要性がありますね。
 世の中、タダは無いのです。






 

__
















 ヘッドライトが消えない!
 訳のわからない症状が出ては止み、出ては止み2回。
 主治医の元に行く前にクルマを確認した。
 スイッチは何事もなかった様にON、OFFで機能する。
 ドイツ車ではよくあるクルマが、「何もなかった事にして」と言うが、
 イタ車は?そんなに都合よくいかないのは承知している。
 
 今までの学習によると間違いなく壊れる。
 これは前兆なんだと分かっていても祈るのです。壊れなでと、、、
 











 

このページのトップヘ