認定中古車.com Experience Report

スマートから旧車メルセデスまで
クルマ好き「認定中古車.com」スタッフが綴る体験レポート!
試乗だけじゃ分からない気になる情報をお届けします!

タグ: スマートブラブス


IMG_1670 
















 赤スマートが予備整備から戻った。
 11年目、走行45,000キロ余り。
 特別問題は無かったが、前回の車検時にターボがオイル
 吸ってる可能性が有ると言われていた。
 そこで12ヶ月点検の機会に壊れる前に直して置くべく
 予備整備を実施。
 結果、ターボは無事だったがエアコンラインの交換と、
 エンジン降ろしたついでにクラッチモジュール始め細か
 い部品交換もしたら、個々の部品は安価でも数を重ねれ
 ばの費用が掛った。師匠曰くついでの作業だったから
 安く上がったと言っていた。
 その費用、419,904円。
 (部品代262460円、工賃126,340円)
 これで、数年は安心して乗れる!
 クラッチが新しくなって繋がりがスムーズに成った。








 


IMG_7937
















 久振りに乗ったスマートアルティメイト112。
 つい口から出た言葉は「此奴やっぱりイイ! 」
 メーカーのBRABUSが小さなスーパーカーを謳うだけの
 クオリティは充分味わえます。
 IMG_7936


 













 情報によると現行スマートにBRABUSモデルが出て来るようです。
 スマートの存在が気になるこの頃ですね!








 


IMG_8598
















 新たな相棒になった2011モデルBRABUSクーペ。
 2010モデルを4年、45,000キロほど乗ったが、11モデル
 より出力、ミッション等大幅に改善されたと聞いていた。
 感想としては「進化している」だろう。
 低速トルクの増加に起因するミッションの繋がりがスムーズに
 成っている。以前の10年型では低速トルク不足(回転不足)
 がギアが繋がらない原因でギクシャクしていた。
 私は10モデルの対策としてスロットルブースターを利用して
 初動回転を上げることで2速ギアにアップさせていた。
 そんな対策の必要性の無い2011年モデル。
 低域から広域まで良く回るBRABUSチューニング1リッター
 ターボは気持ちよく楽しく乗れます。
 2011年以降がお薦めですね。勿論、正規ディーラーが販売する
 スマートサーティファイドカー(認定中古車)を選ぶ事です。
IMG_8606
















受信感度か、見栄えか、純正ショートアンテナを発注した。

IMG_8604
















 せっかくブラック塗装してもナットがシルバーではと思っていたら
 純正で黒いナットキャップが有った。勿論、購入する事にした。
IMG_8603






 



 





 前オーナーは気にしなかった様でマフラー内側が真っ黒だった。
 やはり見えるので掃除。ここまでにはなったがまだ満足までは、
 今日は汚れ落とし程度で、これから磨き込む予定。
IMG_8602
















 ラッピン車の洗車に戸惑いはありましたが、強いはっ水効果
 が有り簡単でした。但し、コーナーなど重なっている箇所を
 擦る時は重なっている方からがいいと思います。
 逆なですると剥がれる危険性があります。
 
 汚れていないから黄色が映えます。
















 


IMG_1595
















 スマート大好きオヤジの仲間が増えた。
 2011年式 BRABUSクーペ イエロー(ラッピング色替え)
 スマートサーティファイドカー(認定中古車)。
 欧州では人気のイエロー、何故か日本では販売されていなかった
 イエローを作ってくれたのがスマート大好きセンター長がいらっしゃる
 メルセデス・ベンツ豊中サーティファイドカーセンターさん
その仕上がりとセンスは一級品と言えます。
 スマートの事なら何でも、頼りになる正規ディーラーさんです。
 勿論、メルセデス・ベンツもですよ。
IMG_1601
  

























 

このページのトップヘ