写真 1 (6) 
















 走行14万5千キロを超えた我がイプシロン。
 機関は絶好調。燃費も高速25キロは出るほどの好調さを維持
 しているのですが、、ひとつお洒落なイタ車には似合わない問題
 があります。

 それが、この煙(排ガス)

写真 2 (6)
















 エンジン始動時と低速ギアでトルクをかけた時、吐き出します。
 高速料金所通過して加速すると,ぶあぁぁ〜と後続車に煙を浴びせて
 いるのがバックミラー越しに見えます。
 ああ、お洒落なイプシロンが台無しだわ、、何とかならないか
 相談し対策もしてみたが効果は無かった。
 これも、オヤジ年齢相応の程よい「塩梅」と思えばいいのかも?

 でも、似合わないよな〜。