認定中古車.com Experience Report

スマートから旧車メルセデスまで
クルマ好き「認定中古車.com」スタッフが綴る体験レポート!
試乗だけじゃ分からない気になる情報をお届けします!

タグ: フランス車


IMG_9195 
















 いよいよシトロエンC2 VTRがやって来る!
 「車 市場」名車館ステージ 「ヤングタイマーを愉しもう!」
 その主役が今週納車される。師匠と2ヶ月掛けてあれこれ
 考え抜いたカスタム車両だ。愉しい一週間がスタートする。
 



IMG_0385
















3月の或る日、或るフランス車専門ショップのストックヤードの奥の、
さらに奥にホコリと花粉を被ってひっそり佇むカングー1・フェイズ2。
これ動くの?と聞くと、店主は「ヘッドがいっちゃっているから
動かない」と答える。じゃーなんで置いてあるのよ?と聞くと、
「売ろうかな〜、ヘッドを交換して…」と答える。誰も買わないでしょ、
こんなボロいカングー1。だから僕が買うよ!いや、正確にはBOSSに
交渉してウチのスタッフカーにする。でも動くかな?「動くよ、たぶんね」、
という店主の言葉を信じて、クルマ好きオヤジBの新しい相棒になることが
決まったカングー1・フェイズ2。クルマ好きオヤジA(BOSS)は、
往年のホットハッチ、シトロエンC2 VTRをリーチしているようなので、
癒し系、というか実用車のカングーが加わり、スタッフカーのバランスが
とれるし、エンスー度も上がる気がする。新連載のネタ密度もグッと向上
するかな…。
でも、動かなければ話は始まらない。ということで、ショップの
ベテランメカニックの協力を得て、ただいまカングー1の復活大作戦を実施中。
果たして仕上がりは? 
ルノー・カングー1の新連載は5月のスタート予定です。お時間のあるときに、
当サイトおよびフェイスブックをのぞいてみてください。
IMG_4763














エンジンのヘッド部分はコスト削減のためリビルト品を利用して換装。
結局、夜を徹しての移植作業となった。長期リポートはそのあたり
からスタート。



RS=^ADByM7z5OKvksgzeLmY9VO_BW03EAs- 
















 チョット旧いクルマを愉しもう!
 我が社にクルマ好きオヤジが増えた。事務所ではオヤジが
 遣ってはいけない3原則、「昔ばなし」「自慢ばなし」
「お説教」は忘れていないのでもっぱらクルマ談義になる。
 最近のクルマはデカイ、高価、買えない(買ってはいけない)
 面白さに欠ける、とまあ買えない理由を上げて盛り上がって
 いたら、つい勢い余って1台づつ愉しもうと言うことに、、
 で、私は師匠の「弄ると愉しいよ!」との誘惑に乗り
 シトロエンC2 VTRをリーチした。
 写真は別の車両ですがほぼこんな感じに仕上げようと準備
 を始めています。もう一人のオヤジもフランス車で考えて
 いる様子。オヤジ達のクルマ弄り(仮称:オヤジ達の企み)
 は5月より連載企画としてスタートする予定です。
 暇つぶしにでもして頂けたら嬉しいです。
 
 
 


 


IMG_6524 

















 プジョー407ベースグレード2,2セダン。
 明るく見えるライト、フォグランプ共にハロゲン仕様。
 この上のグレードはキセノン仕様なのに暗い、暗いハロゲン
 が付いている。
 軽自動車だってキセノンが装備されている昨今、これじゃ目が
 疲れてしょうがない。
 昨日、静岡からの帰りで眼が霞んでスピードメーターのメモリが
 見えなかったしヘンテコリンなメーターに気づいた。

IMG_6523
















 
ヘンテコリンなメーター気付きましたか?
見にくくてしょうがなかった。
数字が奇数なんです。偶数に慣れているもんだから何キロ出ているか
解りずらい。眼を凝らしても霞んでるからこれまた見えない。
何で奇数なんでしょうか?今度メーカーに聞いてみることにします。













 


IMG_6459 
















 乗り心地の良さから残したプジョー407。
 以前から気になっていた俺流徹底掃除を連休で実施した。
 前担当者が綺麗好きだったお蔭で酷いことにはなっていなかった
 のが幸い。それでもあちこち引っぺがしての徹底掃除は楽しい!
 改めて実感した「クルマ掃除は楽しいもんだと」
 何事も楽しんでやると成果も上がる、綺麗になりました。
 布シートのホコリを徹底吸引、拭き掃除、いやあ、車内空間
 が一変しましたわ、

IMG_6465




  











 気が付かないのが布シートのホコリ。叩けが出てきます沢山
 のホコリが、、、叩いて吸引の繰り返しが重要。

IMG_6466





 










 拭き掃除で気ずいたのが、フロントウィンドウ奥行きと広さだ。
 フロント奥まで簡単には拭けません。
 これだけガラス面が広いと夏場暑いわけだわ、フィルム貼って
 正解でした。

IMG_6468






 









 ボディ面、ガラス面共にコーティング施工してある。
 細かいところのキズはしょうがないとしてそこそこ綺麗になった。

IMG_6461



 












 日が暮れてきて終了。

IMG_6472
















 
 綺麗にして車庫に保管。
 407も気持ちいい事でしょう。
     だから、クルマだって気持ちよく走ってくれるはずですよね?
 
 













 

このページのトップヘ