認定中古車.com Experience Report

スマートから旧車メルセデスまで
クルマ好き「認定中古車.com」スタッフが綴る体験レポート!
試乗だけじゃ分からない気になる情報をお届けします!

タグ: ランチャY


IMG_2212
















 小さな高級車と呼ばれたランチャイプシロン。
 上質な素材を巧みな色使いでイタリアらしいお洒落で
 高級感を醸し出す特別なクルマ。
 最近ではアバルトを代表とする「小さな高性能車」に
 取って変わられた感は有るが、小さくてもゆったり乗れ
 るクルマは良いもんです。完全リフレッシュされて
 再復活。これから10年は乗るぞ!
 
  


IMG_2197

 














 昨年7月9日に入院して9ヶ月が経った。
 その前も6ヶ月程入院していたので都合1年半ほど留守
 をしていたイプシロンが退院の日を迎えた。
 大台10万キロから始めたリフレッシュも、今回で完全
 終了と言えると思う。見た目は変わらないが中身は新車
 と変わらない。掛りました!新車が買えるほど、、
 詳細は次回に纏めて述べます。




 
 


 


IMG_7278 (1)
















 イプシロン主治医の元に入院して8か月を経過した。
 その間、こちらから1度だけ連絡したところ、完成した
 が不都合が見つかり対応中との事だった。
 それから数か月過ぎた。我が相棒は如何なっているの
 だろうか?困ったもんだ2です。
 しかし、この主治医、古からのイタ車ユーザーを放置
 するところは昔も今も変わりないなぁ〜





 


IMG_0991
















 経年劣化で交換されたLANCIAエンブレム。
 持ち主のイプシロンは昨年7月に主治医の元に入院したまま。
 さすがに半年が過ぎ状況を問い合わせてみた。
 当初予定のターボ、フェーエルポンプ、インジェクションポンプ、
 エアフロメーターなどの交換は終わっていたがパワーがー上が
 らない状況だと聞かされた。現在インジェクション関連の部品
 待ちをしているとの事だった。後は待つだけ、、、
 

 


写真 (1)
















 今年7月10日主治医のところに入院している我がイプシロン。
 仲間の編集者が、取材ついでに主治医の置き場で見つけて
 写真を送ってくれました。
 5か月間この状態だったのか?と思ってしまうほどの汚れた姿
 が痛々しい。それでも黙して待つ!
 そう教育されてきたイタ車オーナー。入院後は完成の知らせが
 あるだけですから、それにしても可哀そうだな〜ぁ、イプシロン。




  


IMG_6146
 















 イプシロンリフレッシュ請求書が来た。
 全部で3桁位と聞いていた通りの数字が書いてあった。
 10万キロ時のリフレッシュと合わせて合計250万円程掛った
 事に成る。これで、ほぼ新車状態になった感のイプシロン
 300キロ程走って感じるのは、新車時には無かったスムーズ
 差だ。9年、16万キロの垢を取り除かれ蘇ったエンジンは
 ベテランが息を吹き返し技を駆使して動き回る様である。
 新車価格(乗り出し価格)370万円を10万キロ乗って、
 更に250万円掛けてもう10万キロ乗る。
 初めての経験だったが満足している。

 IMG_6141



 
 
 
 


 


IMG_7186
















 こう暑いとクルマも傷みます。
 特に古いクルマには辛い日々です。
 だからと行って我がイプシロンは元気です。
 ディーゼルはガソリンと違い余りエンジン熱を発ませんので
 熱ダレの心配はありませんし構造が単純なので安心して
 乗っていられます。
 また、強い日差し対策として全ガラス面に3M製 透明のUV、
 赤外線カットフィルムで対策もバッチリ。
 更に、炎天下の駐車時はサンシェードで防御する様にしています。
 何せ、大切な相棒ですので労わりながら無理も強いています。
 
 都内某所、英国車ディーラーさん正面パーキングのイプシロン。




 





 


IMG_2298 
















 2007年式 LANCIAイプシロン マルチジェット1,3
 3回目の車検終了した。

 登録から7年、マイレージ15万キロを越え元気いっぱい。

 それを証明するかのような車検費用請求書が主治医の

 ガレーヂ伊太利屋さんより届いた。

IMG_6656
 
















 車検基本整備と油脂類の交換のみで済んだ。
 15万キロをオーバーしてである。
  単純なディーゼルエンジンである事と定期点検をキッチリ実施
  していたからこそだと思う。
  私の信条は、汚れる前に綺麗にする、壊れる前に整備する。
 普段よりコンディションを把握していれば先が読めます。
 だから大事に至らない、結果安く済むという事です。

 諸経費:54、200円
   整備費:89,230円   合計 143,430円でした。

 普段の定期点検をお忘れなく。







 

写真 1 (2)















 最近、起動させた機能、
 カメラが前車を認識していて、ボケッとしていると、
 写真 2 (2)
















緑の線が前車との距離を測り音で知らせてくれる。

シッカリ前を見ている人には無用ですがボケてくると便利です。

はい、私には必要と判断し起動させました。













__ 2
















 昨日の浜松、豊橋、からの帰り何と足柄山で雪に遭遇した。
 だいぶ手前から表示版に「この先除雪作業中」と出ていたが
 何言ってるんだ雪?そんな事あるか!なんて思いながら箱根
 を上がってきたらこの様相でした。
 あちゃ、スタットレスタイヤ注文していたのに、、真っ白に雪化粧
 した足柄SA誘導路を見て、私は楽しみの「たい焼き、お茶タイム」
 を諦めたのでした。
 __ 1
 





 










 で、本題は燃料添加剤注入後の燃費のお話です。
1本目注入後の往路が40リッタータンク半分消費して470キロ。
 (前日より2日間の走行距離)

__ 3
















 豊橋で2本目注入しての復路が、40リッタータンク1/4消費で
 271キロ走った。
 往復とも渋滞の無い同条件だった事を考えれば添加剤効果は
 ありと判断できると思う。実際エンジンの吹けは確実に変化している。










__ 1
















 
 以前購入し2本残していたエンジン添加剤、WAKOS FUEL 1
 前回使用から5千キロ経過し推奨通り残り2本を使うことにした。
 驚いたのは注入直後から体感できる効果はまるでSEV同様だ。
 「付けた瞬間から体感できるSEV」と同じ!
 エンジンが滑らかに、静かに、レスポンスも向上し、ディーゼルエンジン
 特有のエンジンOFFでの停止タイムラグが無くなって直ぐ止まります。
 明日は浜松、豊橋までひとっ走り、燃費など計るつもりです。
 __ 2

















 





__
















 メーター内が賑やかになっていたイプシロン、本日12ヶ月点検
 のため主治医であるガレーヂ伊太利屋さんに入庫した。
 依頼事項はランプ、エアバック、その他警告灯のチェック。
 そして、エンジンオイル&エレメント交換をお願いした。
 先日、新担当者に同乗した際に関心した事があった。
 イプシロンのD.F.Nなるミッション、1速から2速にアップする時
 少々コツと慣れがいります。(私は全然苦にならず乗っていたが)
 アクセルを煽りすぎるとガックンとおつりを貰います。
 ショックもなくスムーズに運転する新人に中々やるじゃない!
 と関心していて気づいた、おおお、こやつ2速発進してる!
 なるほどな!新人の癖になんでそんな事知ってるんだ。
 一昔前のベンツは2速発進してた事知ってたのか?
 苦労して行き着いたのか、上手い運転しているわ、後はクルマ綺麗に
 してくださいな。





 



__
















 数年ぶりに風邪をひいた、気合を入れていれば治るなんて
 昔のように思っていたら酷くなり4日ほど寝込んでしまった。
 動けなかった結果、スマート450の車検満了日を過ぎてしまった
 のと、イプシロンを主治医のガレージ伊太利屋さんに持ち込めなかった。
 こうして見るとスマート、CDI、イプシロンと担当車両を変えながら
 ブログを書くのも結構忙しいと思える。
でも、 好きで乗っているクルマ達の事を書き綴るのも楽しいんです。
 __

















 忙しいなんて言っていながら新メンバーが加わりました。
 そして、メルセデス・ベンツE320CDIが退役いたします。
 4年、9万4キロの総括は近日中に報告いたします。









__
















 ヘッドライトを点灯すると始まるピッピッピッと鳴る警告音。
 これが気に触るんです。
 いよいよ主治医に見せに行こうかと考えてしまうほど頻繁に
 鳴るんです。
18時05分スタート
__
















 18時06分止む
__
















そして、18時07分また鳴り出す。
さすがに無視するには限界があります。
来週にはガレージ伊太利屋さんに行こうかな。



















__
















 ランチャY絶好調です。
 通勤、営業の相棒として日々大活躍中、余りに調子が良すぎて
 薄気味悪いほどです。
 但し、冷静に考えればあれだけ手を入れた(お金も掛けた)ので、
 当たり前のことなのですが、それにしても良すぎる。
 心に余裕が出て時間調整に寄ったKFCで記念撮影おば、
 うんん、ドア開けた方が張り替えたハンドルがお洒落に見えるか??
 なんて、オヤジがやってます。
__
















 前日洗車したので特に綺麗ですね。
 1,3Lターボディーゼル、出だしもっさりしてますがオヤジには
 ピッタリだと言う事が分かった。
 先日、編集長のGOLF GTIに乗って疲れた。
 キビキビ反応するクルマの動きに体がついて行けてないのを感じた。
 機敏な動きは無いがディーゼルの特徴であるトルクフルな動きが
 年寄りにはありがたいのです。
 こいつの価値が分かって来たこのごろです。
 
 
















__
















 先日、事務所駐車場前にお住まいの年配男性から声をかけられた。
 このクルマ、リアデザイン中々いいね!
 最初見掛けた時は何とも思わなかったが、見慣れるといいね。
 これいいよ!
 この手のクルマ、じっくり見てもらうと良さを分かって貰えますが、
 ほとんどがヘンタイで済まされます。
 __
 
 















 最近ライト点灯で球チック警告灯が点いたり、消えたりしている。
 実際は切れていないのでほってある。11月の定期点検で見てもらう
 つもりだったが、数日前からライト点灯していないのに点灯する様に
 なった。あれれ、ほっておいたら壊れたか?
 __
 
















 試しにライト点灯して切ったら消えた???
 ううん、イタ車だ!
 気にしない、気にしない、これがイタ車に乗る為の心得です。





__
















 思い込みのディーゼルエンジン始動儀式が無くなると、本当に
 気が楽になった。あ、またセルが回らないイライラが 無いと
 こんなに楽なのか。
 運転席に座りキーを挿しエンジンを掛ける、ギアをいれアクセル
 を踏みスタートする。今朝もスムーズにタワーパーキングより
 出庫。不満のない日々を過ごしています。
 燃費も相変わらず新車当時と変わらず都内18キロ前後、高速
 20キロ以上余裕で出ています。但し、煙の問題は解決されずです。
 

__


























 お盆休みに向かって再び猛暑が襲来するらしい。
 でも、我がイプシロン戻り猛暑なんてなんのそのでございます。
 何故かって?それはお金を掛けておりますので、
 今日の天候でもエアコン温度25度設定でOK。
 ????でも、家の奥さんの言葉が引っかかりますけど
 「年取ると暑さを感じなくなるんだから、注意するのよ!」
 





__
















 本日めでたく120,000Kmに到達。更に過走行車となりました。
 私を含め4名が6年間に渡って酷使(全員ではないが)
 されながら良くぞもった。思えば100,000Km時にリフレッシュ
 を実施したからこそだと思う。
 昔から、業界では走行30,000Km以上を過走行車と呼び売りにくい
 と言われてきた。その理由は「壊れる=金が掛かる」だったが、今では遠い
 過去の事。現代では12ヶ月法定点検をディーラーで受けてさえ
 いれば100,000Km誰でも到達できます。私は更に100,000Km
 目指しリフレッシュしました。イプシロン今年の猛暑もなんのその
 燃費も普段使いで18Km台をキープ機関共に快調です。
 100,000Kmから再度乗り始めて思う事。それは、
 「気に入ったクルマを手を入れながら永く乗る」
 究極のECOなんじゃないかと言う事です。
 それに個性の薄れた最近のクルマには興味がわかない?
 
 







 

__
















 今日は朝からあいにくの雨空。
 強く降る訳でもなし、さりとてフロントガラスには雨粒は増えワイパー
 の世話にならずにはいられない。
 そんな時は間欠式ワイパー機能が役に立つのですが、我がイプシロンには
 雨滴感知式オートワイパーと言う高価な装備が付いております。
 但し、ドイツ車の様にシッカリ雨滴を感知してくれればの話でして、
 残念ながらイプシロンはイタ車だから?かどうかは定かではありませんが、
 雨滴に関係なく作動後数十秒で高速作動になります。
 何処に問題があるのか解りませんが、言える事はお馬鹿なワイパー
 であってもイプシロンの魅力は褪せませんが情けない事ではあります。
 イタ車だから!で済ませられるのはオヤジ世代だけでしょうね。
 でも、調べる必要性は有りかもです。
 






このページのトップヘ