IMG_2049





















 ヤングタイマーのシトロエンC2VTRモディファイ。
 車齢10年を越えパーツも少なく限られた物で仕上げていた。そして、
 選んだ車高調整付タンパーは一番柔らかめにしてもまだ硬かった。
 特に高速道路の繋目では跳ねてしまい直進安定性に不安があった。
 対策は飛ばさない事ですが制限速度+αでも巡航はしたくないと思う始末。
 まあ、それでも10年を越えて良くぞ残っていたパーツ類に感謝しなくて
 は成らないと思い我慢していた。そこで、知る人ぞ知るSEVを試す事に
 し、手持ちのセンターオン(初期型)を規定通りセンターコンソール付近
 に置いてみた。で、ここからは怪しくもある内容になりますが私信として
 述べたいと思います。

IMG_2045




















何年も使っていたので文字も消えてしまった。
初期型センターオン。(現在は黒塗装でスタイルとレーシングの2種類)
IMG_2044





















車両中心に前後移動で走行フィーリング変化を体感できます。
IMG_2046




















 
C2はこの位置に決定。
 感じられる効果としては、
1.エンジントルクが増した。
2、エンジン回転レスポンスが良くなった。
3.高速道路ある速度域以上でも真直ぐ走る。 
4.道路繋ぎ目で跳ねない(柔らかくいなす感じ)
5.俄然走る事が愉しくなった。
以上、半日の感想です。センターオン1つでこれだけ体感できた。
SEVは足し算なので手持ちを増量してみようと思います。
次回をお楽しみに!

IMG_2047