IMG_8628担当者不在になっていたルノーカングー1復活します。
C2手直しのため師匠の元に届け序でに預けていたカングーを引き取って来た。C2から乗り換えて思う。なんて乗り心地がよいのか!復活のためバッテリーの充電で解かったのが安価な物が付いており粉吹きと電圧の低下(変化)が酷かった。なるほど安価にヤングタイマーを愉しむ企画で導入したカングーでしたが、これほど低品質の物とは驚きでした。これが安い理由でも有るんでしょうか?暫く乗るにあたり、その辺の検証もしたいと思います。価格には理由がある筈ですから、、