FUKI インターロック特集サイト

 携帯電話や電子マネーカードを鍵として使用できる、非接触ICカード錠「FUKI インターロック」が大人気です。
 インターロックについてのお問合せが非常に多いので、インターロックだけを紹介するサイトを立ち上げちゃいました。(笑)

 インターロックについてより詳しく知りたい方はぜひこちらのサイトをご覧ください。

 >>非接触ICカードロック インターロック特集サイト





鷲澤 輪久(わしざわ わく)

今回は、鍵や錠前、防犯の話ではありません。

実は当社のグループ会社の社員で、公私共に大変お世話になっている鷲澤 輪久(わしざわ わく)くんが、俳優としてテレビドラマデビューをすることになりました。

もともとモデルの仕事もしていたのですが、オーディションに通り、いきなり主役級でのデビューです。
北海道のローカルではありますが、ゴールデンタイムの放映です。

テレビ北海道で11月17日(火)の夜7:30から放送の「ALIVE(アライブ)」というドラマです。テレビ北海道が視聴できる方はぜひご覧ください。


>>ドラマ「ALIVE」のオフィシャルホームページ

>>鷲澤輪久のブログ



FUKI インターロック

 早くも大ヒット商品になりつつあります。
 FUKIのインターロック(INTER LOCK)の紹介です。
 MIWAのLAやLSP、GOALのLXなどの錠前を穴あけ加工しないで非接触ICカードで開錠するデジタルドアロックにできます。
 FeliCaに対応しているので、Suica(スイカ)・nanaco(ナナコ)・Edy(エディ)・WAON(ワオン)や、DOCOMO・au・SoftBank各社の電子決済機能付きの携帯電話を鍵として登録し、使用することができます。
 本体に3,000件の使用履歴を保存し、専用ソフトをインストールしたパソコンとつなぐことで履歴を閲覧することができます。

 アイ・タッチスリムとよく似ていますが、それよりも優れた点を挙げると・・・。

 室内側の本体がスリムなため、バックセットが51mmの錠前にも取付可能です。
 対応錠前用のアタッチメントが一通り付属しているため、LA用・LSP用・LX用というように指定する必要がありません。
 また、既存の鍵穴(キーシリンダー)を残して取付けることも可能です。(この場合は、穴あけ加工が必要です。)
 オプションの補助錠用サブボディを使用すれば、主錠と補助錠のツーロックを連動させることができます。
 リモコン付きのモデルなら、ワイヤレスリモコンで離れた場所から鍵を開けることができるので、来客時などに非常に便利です。

 そして、これがすごいと思うのですが、ドアロック管理・利用履歴閲覧用の専用ソフトがなんと無料でダウンロードできます。専用の機械も必要ありませんので、パソコン(Windows XP推奨)とUSBケーブル(A-MiniB)があれば入室管理ができます。


 とにかく非常によい商品ですので、一度詳細をご覧ください。

 >>FUKIインターロックの詳細はこちら
 >>FUKIインターロック特集サイト(NEW)

 ネットショップの販売ページはこちらです。
 >>FUKIインターロック
 >>FUKIインターロックR(リモコン付)




ロイヤル★ガーディアンデジタル-EX

 あのロイヤル★ガーディアンデジタルが新しくなりました。デザインも一新されましたが、今回のモデルチェンジの目玉は何と言っても「FeliCa(フェリカ)」対応になったことです。

 「FeliCa(フェリカ)」ってなに?という方もいらっしゃると思いますので簡単に説明すると、非接触タイプのICチップの規格の一つで、開発したのはソニーです。電子マネーカードなどに使用されています。
 前のロイヤル★ガーディアンデジタルは、同じく非接触ICチップの規格の一つである「Mifare(マイフェア)」に対応していました。「Mifare(マイフェア)」は世界的には非常にシェアが高いのですが、日本では「FeliCa(フェリカ)」の方が一般的に使われています。
 「FeliCa(フェリカ)」が使われているカードなどの例をあげると、Suica(スイカ)・nanaco(ナナコ)・Edy(エディ)・WAON(ワオン)や、DOCOMO・au・SoftBank各社の電子決済機能付きの携帯電話などです。
 一方「Mifare(マイフェア)」が使われているカードで有名なものというとtaspo(タスポ)ぐらいでしょう。

 つまりどういうことかというと、今度の新機種「ロイヤル★ガーディアンデジタル-EX」は、Suica(スイカ)・nanaco(ナナコ)・Edy(エディ)・WAON(ワオン)やおサイフケータイなどを鍵にすることができてしまうのです!これはものすごく便利です。
 アイ・タッチスリムなども早くから「FeliCa(フェリカ)」に対応していましたが、面付け補助錠タイプのデジタルロックで「FeliCa(フェリカ)」対応はこの「ロイヤル★ガーディアンデジタル-EX」が日本初だと思います。
 もちろん従来通り「Mifare(マイフェア)」にも対応していますので、taspo(タスポ)も鍵として使えます。

 高い防犯性能・機能は変わらずに、さらに便利になった「ロイヤル★ガーディアンデジタル-EX」。これはおススメです!!

 >>ロイヤル★ガーディアンデジタル-EXの詳細




お手ごろ価格の暗証番号錠 MI-300K

 非接触ICカードロック、指紋錠と最新のデジタルドアロックの販売を開始しましたが、「もう少し手ごろな価格で、便利で防犯性の高いドアロックはないの?」という声もありまして、最新機種ではありませんが暗証番号式のデジタルドアロックの輸入販売を始めることにしました。

 暗証番号を入力するだけですので、取り扱い方はいたってシンプル。小さなお子様やお年よりもすぐに覚えられると思います。

 シンプルですが、必要な機能、防犯性はしっかりしています。もちろんオートロックですし。暗証番号で鍵があくので、鍵を持ち歩く必要もなく大変便利です。

 しかも、この暗証番号錠には「ロックアウト機能」まで付いています。賃貸のアパートやマンションの大家さんにもお勧めです。

 お値段は、本体価格19,950円(消費税込)です。キーレックス500面付補助錠に5,000円プラスしていただければオートロック機能の暗証番号錠が付けられます。

 >>暗証番号式デジタルドアロックMI-300Kの詳細

 ネットショップの販売ページはこちらです
 >>暗証番号錠MI-300K

 この機会に貴方もキーレス生活はじめませんか?




最新型指紋認証錠「GATEMAN F10」

 お待たせいたしました。前回予告していた最新型の指紋認証錠の販売を開始いたしました。たぶん日本初登場だと思います。

 機能も防犯性もデザインも良いです。指紋の認証も非常に速いです。価格も消費税込みで5万円を切っての販売です。

 ただし、一点難があります。最新の機種をお安く提供するために、デジタルロックの先進国である韓国の製品を輸入しているのですが、この指紋錠「GATEMAN F10」は音声案内機能が付いているのです。指紋を登録したり、暗証番号を登録したり、機能設定をしたりする時に、その手順を親切に音声でガイダンスしてくれるのです。また、エラーが発生した場合もエラーの内容を音声で案内します。非常に素晴らしい機能なのですが、全て韓国語です・・・。韓国語が分からないと何を言っているのか全く分からないです。
 もし、日本向け仕様にガイダンスを全て日本語にするとなると、音声ファイルの変更費用や、当然生産ロット単位での買い取りになると思いますのでそのリスクも価格に反映させなければなりません。10万円を軽く超える販売価格になってしまうと思われます。
 通常の使用時には韓国語をしゃべることは少なく、正常な施錠・開錠時にはチャイム音がするだけですし、登録などの際も当社で翻訳した取扱説明書を見ながらしていただけば問題なく登録できると思います。
 とにかく非常によい商品なので、そのまま販売することにいたしました。どうしても気になるという方は、申し訳ございませんが、ご購入を見合わせてください。

 >>指紋認証デジタルドアロック GATEMAN(ゲートマン)F10の詳細




売れてます!デジタルドアロックEZON。そして予告

 新商品のデジタルドアロック「EZON(イージーオン)」。前回、取扱いを始めたとご案内いたしましたが、ものすごい勢いで売れています。問い合わせも日本全国から毎日のようにあります。
 会社様のまとめ買いも予想以上に多いです。登録可能なICキーが20個と若干少なめなので個人のお客様中心の商品と思っていましたが、嬉しい誤算です。
 非常に便利ですし、防犯性も高く安心です。まだ見ていない方はぜひこちらを見てください。↓
 デジタルドアロック「EZON SHS-1320」(縦型タイプ)
 デジタルドアロック「EZON SHS-2020」(横型タイプ)

 さて、予告ですが、今度は指紋認証錠の最新型をテスト的に輸入いたします。まだ写真しか見ていないのですが、EZON同様すごく良いデザインです。メーカーも韓国内で指紋錠の実績がかなり高いトップクラスのメーカーなので商品的には問題ないと思うのですが、物を見ないとと言うことで、とりあえず1台輸入してテストいたします。
 今週末ごろには入荷予定ですので、近いうちに販売開始できると思います。もちろん、お値段も格安で販売できると思いますので、ご期待下さい。

新商品!最新のデジタルドアロックEZON

 デジタルドアロックの先進国である韓国から、最新の非接触IC錠を独自に輸入、販売を始めました。まだ国内ではほとんど取り扱っている所はありません。
 スマートカード用のIC「マイフェア」を鍵として登録して使用できます。「マイフェア」は複製は不可能とまで言われる、世界で最もシェアの高いスマートカード用ICチップです。
 鍵穴のない構造で、ピッキングやバンピングといった不正解錠は100%できません。万一ICキーを失くしてしまっても、簡単な操作で失くしたICキーを使えなくすることができるので安心です。
 暗証番号での開錠もできますので、ICキーを忘れても大丈夫!
 当然オートロックなので、カギのかけ忘れもありません。

 さらに注目していただきたいのは、タッチパネルを採用したデザインの良さ。すごくカッコいいです。

 しかも直輸入だから、お値段もグッとお安くできました。縦型タイプと、横型タイプの2種類あります。是非この機会に安心・安全・便利なデジタルドアロックの設置を検討してみてください。

 商品の詳細はこちらから↓
 デジタルドアロック「EZON SHS-1320」(縦型タイプ)
 デジタルドアロック「EZON SHS-2020」(横型タイプ)

 遠方の方には「カギ屋」ネットショップでも販売しています。
 ネットショップの商品詳細・購入ページはこちら↓
 デジタルドアロック「EZON SHS-1320」(縦型タイプ)
 デジタルドアロック「EZON SHS-2020」(横型タイプ)




「カギ屋」ネットショップオープンしました。

 だいぶ前から構想はしていましたが、なかなか出来ずにいた「カギ屋」ネットショップをやっと立ち上げました。

 ホームページでは紹介していない商品も販売しています。まだまだアイテム数は少ないですが、どんどん増やしていくつもりですのでご期待下さい。

あなたの家の鍵を他人が持っているかも・・・

 そんな信じられない事が実際にあるんです。

 泥棒の侵入手口は色々ですが、合鍵を使って堂々と鍵を開けて侵入するという手口があることを御存知ですか?泥棒だけでなくストーカーなども鍵を持ってることが少なからずあるのです。
 そんな馬鹿なという前にちょっと考えてみて下さい。

 ポストの中や、植木鉢の下などに緊急用として合鍵を隠していませんか?うまく隠したつもりでも相手はプロです。ポストの鍵も開けるのは難しくありません。鍵が無くなっていなくても安心は出来ません。合鍵を作って、もとの所に戻してあるのかもしれません。

 住所が特定できる物と一緒に鍵を無くしたことはありませんか?発見できたとしても、すでに合鍵を作られた後かもしれません。

 駐車場やガソリンスタンドで車の鍵を預けるときに、家の鍵も一緒に預けていませんか?職場などで、日常的に他人が簡単に手に出来る所に鍵を置いていませんか?鍵に刻印してある番号から合鍵を作ることも出来ます。その気になれば機会は結構あるものです。

 中古や賃貸の住宅でしたら、入居の際に鍵を交換したことを確認していますか?交換していなければ、前の住人が鍵を持っている可能性もあります。首都圏などでは住人が変わる時には不動産店や管理会社・オーナーが鍵を交換するようになってきています。転勤で道内に越してくる方がいるので事前に鍵を替えてほしいという依頼が関東に本社のある不動産店からから来たこともあります。道内ではまだ少ないようですが、家探し、不動産店選びの際にはこの点もひとつの指標にするといいかもしれません。


スポンサードリンク
Profile