ロイヤル★ガーディアンデジタル-EX

 あのロイヤル★ガーディアンデジタルが新しくなりました。デザインも一新されましたが、今回のモデルチェンジの目玉は何と言っても「FeliCa(フェリカ)」対応になったことです。

 「FeliCa(フェリカ)」ってなに?という方もいらっしゃると思いますので簡単に説明すると、非接触タイプのICチップの規格の一つで、開発したのはソニーです。電子マネーカードなどに使用されています。
 前のロイヤル★ガーディアンデジタルは、同じく非接触ICチップの規格の一つである「Mifare(マイフェア)」に対応していました。「Mifare(マイフェア)」は世界的には非常にシェアが高いのですが、日本では「FeliCa(フェリカ)」の方が一般的に使われています。
 「FeliCa(フェリカ)」が使われているカードなどの例をあげると、Suica(スイカ)・nanaco(ナナコ)・Edy(エディ)・WAON(ワオン)や、DOCOMO・au・SoftBank各社の電子決済機能付きの携帯電話などです。
 一方「Mifare(マイフェア)」が使われているカードで有名なものというとtaspo(タスポ)ぐらいでしょう。

 つまりどういうことかというと、今度の新機種「ロイヤル★ガーディアンデジタル-EX」は、Suica(スイカ)・nanaco(ナナコ)・Edy(エディ)・WAON(ワオン)やおサイフケータイなどを鍵にすることができてしまうのです!これはものすごく便利です。
 アイ・タッチスリムなども早くから「FeliCa(フェリカ)」に対応していましたが、面付け補助錠タイプのデジタルロックで「FeliCa(フェリカ)」対応はこの「ロイヤル★ガーディアンデジタル-EX」が日本初だと思います。
 もちろん従来通り「Mifare(マイフェア)」にも対応していますので、taspo(タスポ)も鍵として使えます。

 高い防犯性能・機能は変わらずに、さらに便利になった「ロイヤル★ガーディアンデジタル-EX」。これはおススメです!!

 >>ロイヤル★ガーディアンデジタル-EXの詳細




u_kagiya at 12:23│Comments(0)TrackBack(0)商品紹介 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔