ススムが進む

60代も後半に差し掛かった、毎日が日曜日のオヤジのブログです。 「あせらず・あわてず・あきらめず」の「三ず主義」をモットーに政治・社会・その他モロモロ気ままに書いてます。(認知症予防のためにも・・・笑)

都議選・・・全ての会派が貼りだしたアピールポスターを眺めていたら。。。。(地元でポスティング)

かなり怪しげな空模様です。。。降り出さないうちに地元の受け持ち地域をポスティング
1498563622613-408402033

20年ほど前に急速に住宅地となったところですが、大きな農家が一軒残っています。
20170627_124535

数年前から、直売も初めてかなりの人気ですね〜。
今回も帰り際に完熟の採りたてトマトを買ってきました
(完熟トマトはちょっぴり青臭いけど、甘くて超美味いですよ〜  これぞトマトっていう感じ

その、農家の畑を囲むフェンスには、選挙時は各党のポスターで花盛りになります。

今回も全ての党派が貼り出していました。

20170627_123935 20170627_124019 20170627_123959

20170627_12395220170627_124217 20170627_124233

左上から『都民ファーストの会』『民進党』『生活者ネット』左下から『共産党』『自民党』『公明党』です。

まぁキャッチコピーとして直球ストレートは『共産党』と『生活者ネット』
ファジィな印象操作?は『都民ファースト』と『民進党』と『自民党』
そして公明党は『実績横取り自画自賛』型とでもいいましょうか。。。。

私が写真に収めているとき、立ち止まって眺めていた70代後半と思われるご夫婦がいました。
一枚一枚丁寧に眺めておられるので・・・。

「どうですか? なにかピーンと感じるポスターはありますか?」と私から声をかけました。
「ウーン・・・ポスターだけじゃねぇ・・・。 でも、安倍さんはナニを進めると言うんだろうか」(ご主人)
「憲法を変えて、アベさんごのみの戦前回帰の日本へ!とでもいいたいんじゃないですか」(私)
「ウーン・・・なんか焦ってる感じだねぇ」(ご主人)
「まずご自分の疑惑をハッキリさせてもらいたいわよね」(奥さん)
「しかし・・・こうやって見比べるとここだけかなり変だよねぇ」(ご主人)
「なんでもうちがやったうちがやったですもんね」(奥さん)


と、あの党のポスターを指差しながらゆっくりと離れて行きました。。。。

残念!! もう少しお話したかったです。

でも、見るところはキチンと見ておられるな〜と感じました。 
今までは、全ての会派が貼ってなかったので漫然と眺めていたのですが、このように比較することができると、なかなか面白いものだ・・・と新鮮な発見をした、ポスティングでの一コマです。



『責任』を多用する無責任極まるこの方 (ーー;)

ワォ〜!! この方はよっぽど『責任』という言葉がお気に入りのようで

DBYYKYvUQAAPYql  b5fdd66d

左は、現在街中に張り出されている自民党の都議選向けポスターで、右は、今年の3月から全国的に貼り出されたアピールポスターですね。

この方の常套句である『丁寧な説明』や『説明責任をきっちりと果たす』なんていうフレーズは耳にタコができるほど聞きましたが、それが実現したことは皆無です。

モリ・カケ問題では、果たすどころか逃げ回っているではありませんか

きっと、『責任』と文字にして多用することによって、自分ではすっかり果たしているつもりになっているのでしょう

都民は、こう書いておけばOKよ・・・・とばかりに、軽く軽く見られているのでしょうか

かなり以前に流行ったヒロシ&キーボーの『 3年目の浮気』の中のフレーズを思い浮かべましたよ
(男)馬鹿いってんじゃないよ
(女)馬鹿いってんじゃないわ
       よくいうわ いつもだましてばかりで


ネ・・・ぴったりでしょ

過去ログでこんなことを書いていました
エッ!これはおちょくりかな (笑)・・・・責任政党とアピールする自民党さん (´・_・`)  2017年03月13日





NHKのニュースウォッチ9を見てしまったので、マッタリ気分も完全に吹っ飛んだ (怒・怒・ため息・ため息)

今夜の一杯・・・・長野の地酒「信濃錦・純米超辛口」です。
アテは、菜園からとってきた『ジャガイモ・玉ねぎ・ニンジン・ピーマン』で作ったカレーと、あべどりのレバーのワイン煮と冷やしトマトとキュウリです。
20170626_202543 20170626_202557 20170626_202619

超辛と言っても、ツンとくる辛さではありません。 確かに辛いのですが、喉元を通り過ぎたあとに重厚な旨さがじんわりと感じます。
やはり、アテがカレールウでは酒の旨さは消えてしまいますが、レバーのもってりとした感じにはピッタリでした

なんて・・・ホッとくつろぐひと時だったのですが。。。。。。

なにげにつけていたTVがNHKだったので、そんなまったり気分がカリカリとイラつく酒になってしまいました。

9時からの『ニュースウォッチ9』の時間になっていました

私の友人がFBに書き込んだ内容です



そうです。。。。冒頭から延々と30分以上・・・この話題のみ垂れ流しです。。。
確かに将棋界においては超ビッグニュースでしょう。。。。 しかし、しかしですよ・・・もう連日連夜、メディアが狂ったように煽り立てる出来事なのでしょうか
『全国民が注目する・・・』と枕言葉をつけますが、少なくとも私が知る限りでは、それなりに興味を感じるけど、それ以上でもそれ以下でもないという人がかなりです。

『今、現実に起きているあの問題から国民の目をそらしたい・・・・他のことに関心を持っていきたい』と強く強く考えているのは、あの一族でしょうね。(そうです!!あのヤカラたちです

今までも、ずっとずっとあの一族の顔色ばかりうかがっているNHKですが、ここまでやるかと怒りだけでなく悲しみを覚えますね。

今までのマッタリムードは完全に吹っ飛んで、TVを速攻消して、酒もストップして・・・・これを書いてます。

ま・・・飲みながらでも楽しめる番組は『鶴瓶の家族に乾杯』くらいでしょうね







写真は物語る。。。。(沖縄慰霊の日・式典での二枚のショット)

『ピューリッアー賞』という言葉を耳にしたことありませんか

新聞等の印刷報道写真、文学、作曲に与えられる米国で最も権威ある賞です

この2枚の写真を見てください。 すべてを物語っている超傑作写真と感じます。

19399885_1355755797854113_2359174678727285413_n  19396762_1355645704531789_6645744370952868351_n

共に、6月23日の沖縄慰霊の日式場にてのショットです。
左は、中日新聞です。翁長知事の険しい表情はある意味当然と言えますが、前列に居並ぶ中・高校生と思われる若者たちの眼差しのするどさに、思わず息をのみました。
まさに、沖縄を蹂躙しつづける者に対するほとばしる県民の怒りを、如実に感じる一枚です

次の一枚は、地元紙・沖縄タイムスです。
県と国と規模は違っても、共に行政のトップであり最高責任者です。己の信念と県民の民意にもとづき行動する知事と、己の利益を優先し、民意を無視し、言葉をもてあそぶトップとの違いを見事?に浮き彫りにした一枚と言えるでしょう。。。。

この2枚の写真は、冒頭のピューリッアー賞授賞に該当すると思うのです

と、私は感じたのですが・・・皆さんはどのように感じますか







ホッ・・・『医療生協支部たより』完成です /   福島の地酒『榮川=さかえがわ』を手に入れました (*゚▽゚*)

雨模様の朝でした。。。予定していた地元での都議選ビラのポスティングは中止です。

ならば・・・というわけで、伸ばし伸ばしになっていた、医療生協の『支部たより』を一気に作り上げましょう
1498392894501-655525984

原稿はそこそこ集まっていたのですが、それぞれ加筆修正しながら紙面のレアウトをしていくのはなかなか根気と集中力がいる作業ですね
なんだかんだで4時間近くかかりました
約1800枚の印刷は後日ということで。。。。。 とりあえずひと仕事終えて、ホッとしました

今夜の一杯は。。。。
福島西会津のお酒『榮川』です。 福島県会津地方には『榮川』と書いて『エイセン』と読ませるところと『サカエガワ』と読ませる二つの酒蔵があります。
エイセンは株式会社、サカエガワは合資会社ですから、酒蔵の規模としてはかなりの違いがあるのですが、この西会津の酒『榮川=サカエガワ』もなかなか捨てがたい美味しさなんですね〜。
(でも、この酒を東京で手に入れるのは至難の技です)

たまたま、行きつけの上原酒店に有ったので速攻買い求めました
20170625_202926  20170625_202902

アテは、収穫してきたナスとピーマンの肉炒めと、納豆の油揚げ袋詰め、そして焼き鳥です。
この焼き鳥・・・あべどりという岩手県の銘柄鶏とか・・・・。
ネットでは『さわやか・あべどり』というらしいですね。。。。
どうも、あの方の顔がダブってきてしまうと・・・『さわやか』とは真逆な感じになってしまいうのですが
ま・・・でも、これはこれでなかなか味わい深く美味しい焼き鳥でしたよ

榮川(さかえがわ)・・・スッキリとのどごし抜群ながら、コメの旨みを充分感じるどっしりとしたお酒で、焼き鳥・燒きとんなんぞにピッタリではないでしょうか

福島県二本松市に通っていた頃は、暇をひねり出しては、県内の道の駅巡りや『酒蔵巡りスタンプラリー』で走り回っていました。
懐かしいなぁ。。。また行きたいなぁ〜・・・・。 

我が家には超高齢猫のミーちゃんがいるので、なかなか家を空けることができません。
ミーちゃんには、まだまだ頑張って生き抜いて欲しいし、福島にも行きたいし・・・・それがちょっとしたジレンマになっている今日この頃ではあります





あまりにも醜いことが多い昨今ですが。。。。自家製ラッキョとピクルスでやる一杯でホッとタイム (^O^)

ハイ・・・あの蛇みたいな形のキュウリがぬか漬けになって・・・こんな風になりました。
20170621_162021  20170624_200145

昨夜は休肝日。。。。(呑みたい欲望をじっとこらえて・・・なんとか我慢できました

今夜の一杯は。。。。。
20170624_200136

広島の地酒『華鳩』と、石川県の『加賀纏』です。
どちらも初めていただく酒。。。。いきつけの上原酒店で、いくつか試飲しながら決めました

20170624_200236 20170624_201127 20170624_200256

ラッキョも食べごろとなり、ピクルスも想像以上の旨さです。
菜園のお隣の方からいただいたモロッコインゲンと自家製の野菜で作ったピクルスとなると、それだけで美味さも100倍ですね〜

一日だけですが休肝日を作ると、翌日のお酒が数倍美味しくいただけますね〜。

最近のあまりにも酷い政治・社会状況で、イラついていた心もこの瞬間だけは穏やかになった一瞬です






ゲス議員とゲス政党の『ケジメ』のつけ方 (怒・怒・怒)

『党にご迷惑をかけた』として離党届けを出し、『一定のけじめをつけた』としてシラッ〜と一件落着とする、腐れ議員と腐れ政党

この方の二ヶ月ほど前、『不倫・ストーカーの中川俊直議員』も素早く離党届けをだし、議員としていまだに居座っています。

指折りしたら、両手で足りないほどの多発してきたゲス議員とゲス政党が演じる『ケジメ』のつけかたですね

『こんな私が議員を続けて、皆様の税金である歳費を戴き続けることは、国民の皆様の感情にもそぐわないことなので、議員から身を退きます』
というなら、まだ理解できるのですが。。。。

『あれは・・・俺たち市民に向けての表ヅラはすごく良くてね〜。 みんなコロリと騙されちゃったよ。 俺も一回目の時は入れたもんね。。。安倍さんが応援に来ていて、トヨタ・トヨタと絶叫してたんだよ。俺もつい入れちゃった!恥ずかしいよね』
一昨日、新座の菜園に行った時、近くの蕎麦屋のオヤジさんが語ってくれた言葉です。

DC66K61UIAI8iVG DC5rUiaUQAAF6Ge

で、その時の動画が一昨日の報道ステーションなどで流されたのを、私もシカと見てしまいました。

本当に、『トヨタマユコ』『トヨタマユコ』と何度も何度も繰り返し絶叫する首相の異常極まる姿が映し出されました

今回の豊田真由子議員の一件。。。。。。。改めて安倍政治の異常さを浮き彫りにしたものです。

今朝、ミニ菜園へ行ったら・・・・数ヶ所に貼ってあった豊田議員のポスターが撤去されていましたよ。
(こういう対応は実に素早いものですね

* ユウチューブに有った、安倍首相応援のビデオは早くも削除されていました






おぞましいの一言。。。。とよだ真由子!!  これが安倍自民党なんだよなぁ〜

『ありゃ・・・新座もとんでもないことで日本中に知れ渡ってしまった』

昨日、新座のミニ菜園へ行った時、立ち寄った蕎麦屋のオヤジさんの言葉です。

『俺も入れたけど、恥ずかしいよ。。。情けないよ。。。すぐ議員をやめろだよ!!』
と怒りを込めて語っていました。

無題654 無題

劣化極まる、安倍自民党を象徴するような出来事ですね

速攻、自民党を離党させたそうです
(でも、議員として居座るのでしょう)

ざけんな・・・・こんな異常者を私たちの税金で食わしているのかと思うと怒り心頭です

(私は、昨日何回もカーラジオから流れる、あの録音テープを耳にしてあまりのおぞましさと嫌悪感に気分を害し、思わず車を路肩に止めたほどです。

異常なり、安倍自民党。。。。。このヤカラを推薦・応援したのは公明党です!!

ざけんじゃないよ まったく・・・・・。 クサレヤロウども


《追記》
最後の1行を読み返して唖然です。。。。。あまりにも異常で汚い罵りが脳裏にやきついているからでしょう。
私まで伝染したようで・・・・
自民党の川村建夫元官房長官は・・・『いくらパワハラがあったと言っても、選挙を戦う者とすれば、あのようなことは起こる。たまたま彼女が女性だからこうしたことになっているが、あんな男の代議士はいっぱいいる』と記者のインタビューに答えて語ったそうで。。。。。
そうでしょうね。。。身近な議員たちを眺めればそんなヤカラばかりなのでしょう。。。
『語るに落ちる』とはこんなことを言うのでしょう。。。


ありゃ!! これはすごい。。。。私に似たのかな?へそ曲がりキュウリ (´∀`)

まぁ・・・素人が作るのだから、真っ直ぐで綺麗な形というわけにもいかないだろうけど・・・・・。

先ほど雨の中、菜園から獲ってきたキュウリは。。。
20170621_161840

こんな曲がりばかりで。。。。(6本中2本は少しはまともでしたが・・・)

その中でもとりわけこれにはギョとさせられますね
20170621_162021 20170621_162011

よくこんな形になったものです。
(ハ・・・作り手がへそ曲がりだからこうなった???)

ま・・・これは後ほど妻に見せてから切るとしましょう

前回、残り野菜をラッキョウ酢を使ってピクルスを作ったら、これがかなり美味しくてすぐ食べきってしまいました。

なので、今日はミョウガも加えてかなり多めに作りました。
20170621_163437 20170621_171112

ラッキョは、まだちょっと早いようですが、今晩の一杯のアテとしていいかな

ま・・なんだかんだでミニ菜園をやったことが正解だったようですね




まさに『茶番劇』そのもの!!  (一昨日の安倍首相記者会見)

フフフ・・・・私のパソコンで『丁寧な説明』の意味を調べてみたら。。。。
《当面する問題から目をそらすために使われる常套句 *安倍首相や公明党山口委員長が多用する》
なんてヒットしました(注・私のPCだけですよ)
imagesIFVQ09F4 BlogPaint

ホント!!この二人は二言目には『丁寧な説明』とのたまいますが、今日に至るまで、その説明とやらを聞いたことは一度もないんですけど

一昨日の『安倍首相記者会見』でも、またまた同じフレーズを使っていましたが、もうお笑いの世界としか言い様がありません。

この記者会見なるものは、すでに多くのブロガーが論評しているように、『反省を口にしながらの開き直り』であると同時に、お猿さんには申し訳ないが、居並ぶ記者たちとの『猿芝居』そのものでしたね。私たちの怒りを静めるための『茶番劇』とも言えるでしょう。。。。

images77s_ice_screenshot_20170619-194150

自分がペラペラと喋る時は、透明板のカンニングペーパー『プロンプター』に頼って、記者からの質問の時は、眼前にあるペーパーを凝視しながら答えるという有様ですから、事前に質問も答えもすり合わせした、まさに『茶番劇』ですよね
(全く、政治部の記者たちのお粗末さも象徴的でした

そのへんのことを京都弁護士会所属の渡辺輝人さんが、実に明快に書かれているので、ぜひぜひお読みください。
安倍首相の印象操作−記者会見で黒ファイルを見るタイミング

嗚呼・・・・これで、『森友疑惑』も『加計疑惑』も『暴走国会』も全てチャラにしようと言うんでしょうね〜。

images  images56 images56






記事検索
livedoor プロフィール
メッセージ
最新コメント
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
NAVERまとめ
「NAVERまとめ」ブログパーツは、サービスを終了しました。
livedoor 天気
  • ライブドアブログ