ススムが進む

60代も後半に差し掛かった、毎日が日曜日のオヤジのブログです。 「あせらず・あわてず・あきらめず」の「三ず主義」をモットーに政治・社会・その他モロモロ気ままに書いてます。(認知症予防のためにも・・・笑)

禁酒後初の外飲みは・・・・『石神井・ゴールデンコース・・・串揚げ・とおるちゃん』でした。 

夕刻・・・石神井公園近辺をぶらついて、そこそこ汗をかいたので、『友の湯』でひと風呂。。。。
(いつ、どこでもひと風呂できるように、下着一式とタオルを用意してうろついているんです
img_2

さぁ・・・禁酒も解けたことだし、これからはいつものゴールデンコースですね〜。
その ゆず湯を満喫・・・そしていつもの加賀山さんへ   今年の収穫・・・地元再発見ということかな!

その 昨夜のゴールデンコースは・・・『友の湯』〜『居酒屋とおるちゃん』   外飲みの良さも改めて実感 (>_<)

選択肢は上記のどちらかです。。。。

今日は久しぶりに息子とも待ち合わせをしているので、駅に近い『とおるちゃん』で落ち合うことにしました。
20170818_181949 20170818_183317


一足先に着座した私は、キンミヤボトルを入れてホッピーなんぞでのどを潤します。
風呂上り+禁酒明け=『ウウウウウウ・・・旨い』・・・としか言い様がありませんね。 至福の一杯です
昭和レトロを演出する室内のレアウトと飾り付けは、とっても心落ち着く、いい雰囲気ですよ。

40分遅れで到着した息子と大いに飲み、大いに食べて十二分に満足したひと時となりました

とおるちゃんのウリは串揚げです。。。。
20170818_195019

軽く揚がった串揚げは、素材の旨さを充分活かし、シャキッと、絶対に胃もたれしない串揚げで、何本でもすいすいといただけます。

あ・・・・私はもちろん地酒へとシフトして、いつもの山形の酒『出羽桜』と、あらたに『黒龍=九頭竜』という、福井県の銘酒を美味しくいただきました。
20170818_200506 20170818_200511

 スッキリ喉越しの良い地酒は串揚げにもピッタリですね

とおるちゃんご夫妻にも歓迎していただいて、禁酒後初の外呑みは、大満足のうちに終わりました。

いいなぁ〜 石神井ゴールデンコースは。。。

健康でこそ味わえる小さくとも大きな楽しみです。。。。






あの方が逃げ切るための『冠履倒易=かんりとうえき』人事だね (ーー;)

人の地位や立場、また、物事の価値が上下逆さまで秩序が乱れているさまを表している、かなり難解な四文字熟語があります。『冠履倒易=かんりとうえき』と言う聞き慣れない言葉ですが、最近明らかになったこの二人を見たとき、まさに!!安倍政権による『秩序が乱れに乱れている人事』をズバリと評した言葉ではありませんか
img_aa576f38c70c27e88f9be78b2639abd0182143 無題

もう、なぜかは書くまでもないでしょう。。。。
左のお方は、国税庁長官に抜擢され・・・右のお方は、イタリア日本大使館一等書記官に就任されたのですからねぇ

一方この二人は。。。。
images77

疑惑の本筋とは関係ない、補助金詐欺容疑なることで逮捕され、身柄を拘束されたままです。

もう・・・誰の目にも明らかなように『森友学園問題からこのお二人が逃げ切るための冠履倒易』だと言えるでしょうね。
images


しかし・・・昨今のメディア、とりわけかなりの影響力を持つ、ニュースショー・ワイドショウーの類は、またまたあの方に忖度しているのか、まともにこのことを取り上げていません。

大惨事じゃなかった、第三次安倍内閣の看板政策の一つは「人づくり革命」だそうです。
第二・第三のサガワ・タニのような優秀な人材を世に次々に送り出したいのでしょうかねぇ

BlogPaint






>

解禁後の一杯は。五臓六腑に染み渡る (^O^)

お盆帰りする妻と義姉を、福島県二本松市まで送ってきました。

今までなら、私も1泊か2泊してくるのですが、超高齢猫ミーちゃんが居るので帰らなけれななりません。
20170816_135911 20170816_161023

(家を出るときも、途中埼玉県内の東北道を走っている時も、かなり強い雨が降っていました。 二本松は厚い雲におおわれて、今にも降りだしそうな気配です。 晴れた日は、ここ『道の駅・安達・下り線』から見る安達太良山の景観は素晴らしいのひと言ですが・・・・残念)

今日は、7日間禁酒したあとの解禁日です。

『ヨシ・・・何がなんでも7時までには帰ってくるぞ』とは思っていたのですが、そう甘くはありません。

高速道路を利用することは極力避けているので、国道4号をひた走ります。。。。
しかし、ここもかなり混んでいます。(渋滞必死の高速を避けて、こちらに逃げてきたのでしょうね)

途中、栃木インターから高速を使ったのですが、家に戻ったのは10時ちょっと前でした。

玄関を開けると同時に、ミーちゃんの『ギャー・・・』という怒ったような声。。。。
(オッ・・・元気だねェ・・・よかった)

『ちょっとスタート時間は遅いけど、運転で緊張した身体を一杯やってほぐすとするか。。。。』
と実に手前勝手な言い訳をしながら、いただき物の兵庫県の地酒、『雪彦山(せっぴこさん)を味わったのでした。

『オオオオォォォォォォ・・・旨い』感激・感動?の一杯でしたね
かかりつけの医師が言った『一週間後の一杯はうまいですよ。 きっと今までに味わったことがない一杯となりますよ』との言葉通りで、五臓六腑に染み渡る・・・そんな感じでした。

20170816_221616 20170816_221649


でも・・・・時間も遅かったので、この日は最高のアテでとの思惑は見事に外れて、家にあった有り合わせのもの(自家製のゴーヤ・ミョウガ・ラッキョウなどの酢漬けと冷やしトマト)を用意しただけです。
二本松に行った時は、『こらんしょ』という農産物直売所で必ず買ってくる燻製玉子も。。。。。これは、酒のアテとしても、インスタントラーメンに入れてもピッタリです。

で・・・・2合いただきホッと一息ついたところで、これをアップして本日はお終い。。。。おやすみなさい










ホッ・・・・明日から解禁だ (*゚▽゚*)  よく頑張った! はじめの一口はどのような味がするだろうか ♡ 

『この一週間、長かったような・・・意外と短かったような?』

とにもかくにも最後の薬を飲み終えて『ホッ・・・これで明日から酒が飲める』と、一人でニヤリです。
スタート前のエントリーです。
明日から一週間禁酒だぁ (ーー;)    最後の晩餐?は家呑みで・・・ (8月8日)

20170815_19430920170815_194300

三日目あたりが一番苦しかった?ですネェ〜。

妻が出勤日の時は、私が食事担当になります。
近くのスーパーで買い物をしていても、イマイチ気合が入りません。
いつもなら、『これを作れば、酒のアテにもなるなぁ・・・』とか『オォ・・・このお刺身は美味そうだ。。。これも一品加えて・・・』なんて考えながらで、買い物もそこそこ楽しいひと時だったのですが、この一週間は夕食準備の楽しさがなくなり、かなりおざなりになってしまいました。

一昨日、近所の方にゴーヤとピーマンなんぞをおすそ分けしたところ、ご主人から大好物の一本をいただきました。
奥さんの実家がある兵庫県の地酒で、『雪彦山(せっぴこさん)』です。

さぁ・・・最高のアテを買ってきてこれで一杯・・・・楽しみだなぁ〜

と、思ったら、あすは妻を福島まで送っていく約束をしていたんだっけ

ヨシ・・・何がなんでも7時までには帰ってくるぞ





必読!! なかにし礼さんの語りと指摘・・・・・今日は72回目の終戦の日です m(_ _)m

今朝の東京新聞・・・・72回目の終戦記念日を迎えるにふさわしい記事がたくさん掲載されていて、読み応え充分です。
1502756698276-17327282731502755560447-15933732571502755508559-1675084249

とりわけ、8面に掲載された、作詞家のなかにし礼さんへのインタビュー記事は、ぜひとも多くの方に読んでいただきたいと心底思いました。

幸いにも全文を読むことが出来ます。
「過去を忘れるのが早すぎないでしょうか」 なかにし礼さんインタビュー (8月15日・東京新聞朝刊)
なかにしさんの幼少期の過酷な体験の語りは、読んでいる私にもその時の光景が脳裏に浮かび、思わず涙しました。

その、なかにしさんが憲法について語ったくだりは・・・・。
米国の押しつけだとか言いますね。けれど、これは戦後日本の再出発の宣言書なんです。世界に向けた宣言書。各国が認めて、反対しませんでした。世界が希望する国の形を与えてくれたとも、われわれが選んだとも言えます。大きな歴史のうねりの中で生まれた。本当に奇跡的な、最高の芸術作品だと思います。

 その憲法のもとでとにかく戦争しないで七十数年やってきました。一体これの何が不都合なのでしょうか。国民は誰ひとり戦争が起きて幸福にはならないのに、なぜ政治家のまねをして改憲に賛成しなきゃならないのか。政治家とつるんで金もうけでもたくらんでいるのでしょうか。

 「美しい日本」「取り戻す」。そうした抽象的な言葉で何に回帰したいのでしょうか。日本の理想はまだ実現されていません。この憲法の名の下にこれから実現するべきなのです。なのにその努力を怠り、反省すべきを反省せず、戦前の軍国主義を勘違いして、そこに「美」を求めるのはとんでもない反動です。
 昭和二十年までの軍国主義によってどれだけの人を悲しませ、苦しませ、犠牲にしたか。そして愚かな戦争によってどれだけの若者たちが無駄死にし、犬死にし、飢え死にしたでしょうか。そして、中国人や韓国人に対してどれだけの過ちをしたか。そうしたことを本当はもっと国民に知らせるべきなんです。

 それなのに若者はそれを知らないし、今、それを言おうとすると大変です。小泉政権のころから「日本は悪くなかった」という国民意識の改革のようなものが始まり、そうした洗脳が十年近くかけて実を結んできたわけです。国民意識の変化は怖いですよ。

 自民党は改憲を言うとき、「対案を出してくれ」と求めます。それには各党が「反対なんだから対案なんて出す必要はない」と言えばおしまいなんです。もともと改正の必要がないわけだから。そうすれば国民の目も覚めますよ。

 自民党の改憲草案は、発想が国家ありき。憲法は国民ありき、個人ありきなのに、逆転の発想がしたくてしょうがないようです。棄民思想をずっと日本はやってきたわけですが、少しも進歩していません。
(赤字強調は私です)

私では到底うまく表現できなかったことを、ズバリわかりやすく指摘してくださいましたね

今日、日本武道館では全国戦没者追悼式が行われます。
無題 ref_l

昨年、安倍首相はこの場で式辞を述べ、このようなことを平然と述べました。
わが国は、戦後一貫して、戦争を憎み、平和を重んじる国として、孜々として歩んでまいりました。世界をよりよい場とするため、惜しみない支援、平和への取り組みを、積み重ねてまいりました。

 戦争の惨禍を決して繰り返さない。
これからも、この決然たる誓いを貫き、歴史と謙虚に向き合い、世界の平和と繁栄に貢献し、万人が心豊かに暮らせる世の中の実現に、全力を尽くしてまいります。


冒頭のなかにしさんの言葉を読んだ後に、この空虚極まる言葉の羅列を知り、改めてこの方の三無主義『無恥・無知・無責任』を痛感するとともに、これからは『無節操』を加えた『四無主義』と言うことにしよう・・・と思った8月15日の朝でした。。。。








真夏の夜のブラックジョーク・・・・『この国の危機』と煽りに煽っているあの方がノンキに盆踊りだって (ーー;)

もし?、あなたが町内会の会長をしているとしての仮定ですが、『家族の誰かが、危篤状態に陥っていて、明日にでも『もしかしたら?』という事態が来るかも知れない』
という時、町内会の盆踊り大会があるから・・・と、ノンビリその盆踊りに参加して笑顔を振りまくことができますか

10246362_h_pc_l 無題

『一触即発の最大の危機』『北朝鮮のミサイルが飛んでくる』『パック3を緊急配備』とか煽りに煽って、防衛大臣が「存立危機事態」を否定しない発言まで飛び出して、挙げ句の果ては政府主催で各自治体に避難訓練までやらせているというのに、この国の最高責任者は選挙区の地元・山口で『盆踊りで自我自賛』ですか


「私も元気になってきた」安倍晋三首相、地元・山口の盆踊り大会であいさつ (産経)
もう怒りよりなにより、ただただ唖然です
そして・・・笑っちゃいますね

アベさんもアキエさんも満面の笑みを浮かべて・・・愛想を振りまいています。

まぁ・・・地元の熱狂的支持者なんでしょうかね?。。。参加している方々も満面の笑みと拍手、そして写真撮影や握手のラッシュでお出迎えです。

『存立危機事態』に直面しているという国のこの光景を諸外国の方が見たら、どのように感じるでしょうね

ネット上には、『何考えているんだ』とか『完全にモリ・カケ疑惑のことなんか眼中にないという感じ』などと批判と呆れが入り混じったコメントがいっぱいです。

《オイオイ、安倍晋三は「盆踊り」だとよ。北朝鮮のミサイルが失敗したら日本に落ちてくるのに。これ、何を意味するか分かりますよね。そういえば、4月も、花見をしてたよね。》

とツィッターでの鋭い指摘もありました。

そうですね〜。 今年4月の時も北朝鮮ミサイル発射予告に対して安倍首相は「深刻さを増している」「現実から私たちは目を背けることはできない」などとさんざん脅威を煽り、参院外交防衛委員会では「北朝鮮はサリンを弾頭につけて着弾させる能力をすでに保有している可能性がある」とまで明言したんですよね。あの時もサリンという言葉まで持ち出して、国民に対して不安を煽りに煽って置きながら・・・・当のアベご夫妻は
imagesLJC57T1M
 images5Z7QKRFK

多くの芸能人や招待者とともに舞い上がっていたのでしたね

安倍流忍法『オウム返し』の術を使って、壊れたレコーダーのごとく繰り返す。。。
『国民の生命と財産と幸せな暮らしを守るため・・・・・・・・』というフレーズを多用しまくるあの方が演じた『盆踊り』でのハシャギぶりは・・・まさに、まさにですよ真夏の夜のブラックジョークそのものでした。

二日前のエントリーの中で『金 正恩とトランプのチキンレースに似た過激な言葉の応酬に、日本の防衛大臣も波長を合わせるのではなく、双方に『一旦、冷静になって話し合うこと』を声高に、国際社会に向かっても発信することではないでしょうか。』と書きましたが、 この内閣にそれを望むのは、『八百屋に行ってお刺身を欲しい』と言うに等しく無理な注文だと、改めて思い知らされたひと幕ではありました。。。嗚呼・・・。

今、国民にとって本当の危機は、あの方が、最高責任者の椅子に恋々としてしがみついていること・・・ではないでしょうか。













ミーちゃんの近況報告です。。。。すごい!!外に出たがるパワーがありました (*゚▽゚*)

もう・・・ただただ驚くばかりです

夏負け気味で、食欲もかなり落ち、寝てばかりいた超高齢猫のミーちゃんです。

ところが・・・・・なんとこのところの三日間続いた酷暑ひと休み状態の中で、かなり元気を取り戻したらしく、外に出たがっている気配がありありと伝わってきました。(それは何ヶ月ぶりかのことです)

20170722_090252 20170812_123058 20170812_122523

リビングから玄関のタタキまでは、30センチくらいの段差があります。
20170812_123130

以前のミーちゃんなら、軽々とピョンと降りることができたのですが、果たして今は・・・・

ゆっくりと試すような感じで無事に降りることが出来ました。

玄関脇に置いてあるバケツにゆっくりと近づいていくので、あわててバケツに水を満たしてあげました。

美味しそうにゴクゴクと長い時間をかけて飲んでいます。

飲み終えると・・・・
20170812_123046

ドアに向かって二度ほど声を出しました。 きっと中に入れて欲しいとの要求なのでしょうね

さぁ・・・あがる時はどうするでしょう?
興味深く見守っていると・・・・。
前足を掛けたかと思うと、かなり軽々と一気に上がってしまいました
(その瞬間を撮ろうと考えていたのですが、呆気にとられて撮しそこねてしまったのです)

すごいです!! 人間で言えば120歳にならんとする超・超高齢です。 寝たきり状態でも不思議ではありませんからね。

最近は、今までよく食べたレトルトパックの餌もあまり食べなくなっていたので、近くのスーパーで8時以降で半額となったイワシやアジのお刺身を買ってきて、それをさらに細かくして二回にわけて与えています。

それは、毎回完食なので、そのおかげでちょっとパワーがついたのかも知れません・・・がそれにしてもすごい・びっくり・大拍手ですネェ〜

この調子だと・・・・今年の夏も乗り切っちゃうかも知れません。。。。 改めてミーちゃんの顔をじっくりと眺めてしまいました。

20170618_214753







『火に油をそそぐ』小野寺発言!!   確率的には、北のミサイルが国内に落ちるより、オスプレイ墜落の方がはるかに高い (>_<)

ウォーキングに行こう・・・と外に出たら、雨が降っていました

ならば、しばらくの間ネットサーフィンでも・・・と思い、見つけたのがこの画像です。
06fca_80_85b4322e_89889b68

(山形県酒田市 70年以上前の第2次世界大戦時以来?(写真はBBC日本語版サイトより)

と言うことで、BBCのサイトを覗いてみました。
そこにあったのと同じ映像がyoutubeにありました。


北のミサイルが実験発射された日に、東京メトロは『全線発車待ち』という私には考えられないような措置をとりました。その時のエントリーです
東京メトロ・・・・北のミサイル発射で全線発車待ち!!  無意味極まる過剰措置だ(>_<) それとも・・・???   (4月29日)

その時、タイトルに『無意味極まる過剰措置』と書きましたが、今回のBBCが放送した映像を見ると、まさに70年前にタイムスリップしてしまったのではと改めて感じます。

この避難訓練なることは、全国の自治体で政府主催というのですから、驚き、呆れると同時に『北朝鮮の脅威をことさら煽り、国民に不安感を増大させ、これからの政府の行動にフリーハンドを与える地ならしの一環ではないのか』と考えてしまいます。

小野寺防衛大臣が「武力行使の可能性、異例の示唆 防衛相「存立危機事態」と国会で表明しました。
「存立危機事態」にあたるということであれば、集団的自衛権の行使を認めた新安保法に基づき、日本は米側と一体となって参戦するということですよね。


勢いよく燃えている火に油を注ぐと、ますます火勢が強くなることから、 騒ぎをいっそう大きくしてしまうなど、その結果を望ましくないものとして使う言葉に『火に油を注ぐ』がありますが、現政府の対応は、消火活動をするのではなく油まではいかないまでも、可燃物をすぐ近くに持ってきた状況と感じます。
金 正恩とトランプのチキンレースに似た過激な言葉の応酬に、日本の防衛大臣も波長を合わせるのではなく、双方に『一旦、冷静になって話し合うこと』を声高に、国際社会に向かっても発信することではないでしょうか。

そんな甘いことを・・・という方も多いと思います。 でも、こんな時こそ、日本政府の呼びかけ(対応)が注目されることはありません。

話は飛躍してしまいますが、発射されたミサイルが機械的・性能的なアクシデントにより、日本国内に落ちてしまう確率より、もっともっと高い確率でオスプレイが墜落する脅威のほうが格段に高い・・・・と思う今日この頃です。。。。。。

*どういうわけか、本文中にリンクが貼れません。
三日月ポン太さんのブログ。。。
『アメリカ軍が日本の「盾」になってくれてるんじゃなかったのか?』  も、ぜひご覧ください
http://d.hatena.ne.jp/mzponta/20170811/p2



新記録かな? 三日間、一滴も呑まないなんて (^_^;)

おそらく・・・三日間もお酒に接していないなんて新記録ではないかな

ピロリ菌除菌は、完全に薬を一週間飲み続けなくては効果が出ないとのこと。

まぁ・・・その縛りがあるからなんとか我慢できるのでしょうね。
20170808_211608

一回に5種類の薬を飲むのですが、それが一日づつ朝晩に分けてキチンとシートに収められているのです。
なので間違うこともありません。そのシートが一枚一枚と減っていくのがいいですね。
(あと、何枚ダァ〜と、やる気?が起きてきますよ)

この薬のリスクとして、下痢や便秘、時には腹痛の場合もあるとか・・・。
(一般的には下痢が最も多いそうです)

でも、私はどうも便秘気味・・・。毎朝キチンと出ていたのが、今日はダメです。

このまま続くようだとちょっとヤバイですね。

8日目の一杯はさぞ美味いことだろうなぁ〜。 その時のことを思い浮かべながらあと四日間がんばるとしましょう。
20170805_195618






久しぶりの『一人・小さな旅』・・・・・川越卸売市場〜蔵の街散策

午前中、所沢まで妻を送って行きました。

まだ11時です。。。『さぁ!これからどこへ行こうかな?』と北の方へ向かって走っていたら、国道16号に出たので、今度は渋滞をさけて、ナビの地図を頼りに、またまた適当に北へ向かって・・・・。

『オォ・・・川越卸売市場! 食堂営業中!! ヨシ、そこで昼めしにしよう』

20170810_12591620170810_122651 20170810_122731 20170810_123038


もう12時を過ぎていたので、卸売市場はほとんどのお店が店じまいの真っ最中でした。

広大な駐車場の脇にあった『花いち』という海鮮定食が旨いという食堂に。。。。

店内に張り出されている定食メニューはどれもこれも美味しそうでボリュームも充分です。
迷いに迷った結果、『当店おすすめ・むさしの麦豚のポークソティ』をリクエスト。
イヤーすごいボリュームですね〜。 豚肉もキャベツもたっぷり、大海老のフライとブリ刺しまでついて、1500円(税込)でした。
柔らかく味わい深い肉です。 ブリ刺しも超新鮮で旨い・・・・満足感と満腹感を充分満たしてくれた一品でした。
(お隣の女性の、ジャンボエビフライ定食や刺身定食も超うまそうでした)

『これは、腹ごなしにどこかで歩かなくちゃ・・・』と言うわけで、川越の街を散策することに
何度も歩いた蔵の街のメーンストリートを避けて、裏通りを適当にブラブラと。。。
(ホントに、適当に・・・が好きですなぁ)
20170810_14094120664053_1893763180945697_1242991642901586289_n 20708194_1893763224279026_2438313298764461012_n 20170810_143645

メーンストリートはかなりの賑わいだったのですが、一本道を変えただけで、ごらんのように閑散としています。
昔懐かしの小さな映画館もありました。

いろいろと食べたい物もあったのですが、腹いっぱいで・・・。 でもこれだけは我慢できずに
20170810_145134

『川越名物ムラサキイモソフト』(250円)です。
ミルクたっぷり、甘さも充分・・・イモの香りは????でしたが、これまた大満足
1時間半(10360歩)のブラ歩きとなりました。

久しぶりの『一人・小さな旅』・・・・最近のイヤな世相と、あの方のこともすっかり脇に置いて、とてもいいひと時を過ごして来ました・・・・



記事検索
livedoor プロフィール
メッセージ
最新コメント
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
NAVERまとめ
「NAVERまとめ」ブログパーツは、サービスを終了しました。
livedoor 天気
  • ライブドアブログ