2011年05月11日

子どもが蹴ってパパが受け止め…ロアッソのサッカー教室

  ロアッソ熊本のアカデミーコーチらと一緒に、親子でサッカーを楽しむ「朝日新聞&ロアッソ熊本ファミリーサッカースクール」(朝日新聞社、県朝日会主催)が8日、熊本市平山町の県民総合運動公園陸上競技場であり、約240人の親子が参加した。子どもたちはヘディングの練習をしたり、手をつないでゲームをしたりしながら「お父さん、うまく蹴れるようになったよ」と元気いっぱい走り回った。お父さんたちは額の汗をふきながら子どもたちのボールを受け止めていた。

 また、この日、ロアッソ熊本は同競技場でコンサドーレ札幌と対戦。FW長沢駿がシュートを決めて1―0で勝ち、勝ち点を10に伸ばした。

 ロアッソ熊本は次節の14日、水戸市で水戸ホーリーホックと対戦する。



u_san_child at 12:00│Comments(1)TrackBack(0)熊本県 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by ぶぅ   2011年05月14日 19:30
こんばんわ、ぶぅです。
先日、リンクを貼っていただいていたにもかかわらず、ご連絡が遅くなり、申し訳ありませんでした。

私のサイトにも、リンクを貼らせていただきましたので、ご確認いただけましたら幸いです。

http://soccerkeeper.blog79.fc2.com/blog-entry-49.html

今後とも、どうぞ宜しくお願い致します。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字