635: 僕はね、名無しさんなんだ 2017/12/31(日) 22:47:27 ID:d03j0Uz.0
創世滅亡輪廻だとやっぱインド確定か





644: 僕はね、名無しさんなんだ 2017/12/31(日) 22:47:51 ID:ttqBTZsU0
黒き最後の神でインド系
カルキ?





702: 僕はね、名無しさんなんだ 2017/12/31(日) 22:49:33 ID:xlYpWLyQ0
>>644
ヴィシュヌの肌の色は黒だし最後の化身だし年代も未来だったからカルキ確定だろうね





648: 僕はね、名無しさんなんだ 2017/12/31(日) 22:47:56 ID:C3HmJco20
リーダー5番目ダメなパターンやんww





664: 僕はね、名無しさんなんだ 2017/12/31(日) 22:48:41 ID:PYzTgA0s0
紅の月下美人とか円卓領域とかまた気になるものを





674: 僕はね、名無しさんなんだ 2017/12/31(日) 22:48:49 ID:DiEJYUxo0
やばそうな二人が6と7かぁ
ヴォーダイムやっぱかませかよ





690: 僕はね、名無しさんなんだ 2017/12/31(日) 22:49:15 ID:2fHzpPTQ0
ゲッテルデメルング(Goetterdaemmerung):神々の黄昏





733: 僕はね、名無しさんなんだ 2017/12/31(日) 22:50:54 ID:GzTzVV6A0
>>690
どっかで聞いたことがあると思った





691: 僕はね、名無しさんなんだ 2017/12/31(日) 22:49:18 ID:ozsl19BQ0
紅の月下美人て紅閻魔かな





701: 僕はね、名無しさんなんだ 2017/12/31(日) 22:49:32 ID:aL1qqs8Q0
Aチームリーダー5番目…
噛ませ確定したわ





791: 僕はね、名無しさんなんだ 2017/12/31(日) 22:53:04 ID:tDEfILCc0
>>701
残りの二人がノーコメントのヤバそうな眼鏡と能力の高い異常者だからまあ仕方なくね
本当の意味の噛ませ枠は最初の凡人マスターだろう





715: 僕はね、名無しさんなんだ 2017/12/31(日) 22:50:16 ID:gTBMviaE0
ゲッテルデメルング
神々の黄昏

ゲルマン神話辺りかね





739: 僕はね、名無しさんなんだ 2017/12/31(日) 22:51:08 ID:RCVqnLIk0
おいまてよ
BC12000ってセファールの時代まで飛ぶの?





764: 僕はね、名無しさんなんだ 2017/12/31(日) 22:52:08 ID:xNd.EQdA0
BC12000ってセファール案件じゃん
ぐだ生きろ……





935: 僕はね、名無しさんなんだ 2017/12/31(日) 22:58:46 ID:.zJ1BKfUO
また円卓やるのか……
でも残ってる円卓って





961: 僕はね、名無しさんなんだ 2017/12/31(日) 22:59:38 ID:gcu7Wn/U0
>>935
負けた方が異聞化するんだろうか





25: 僕はね、名無しさんなんだ 2017/12/31(日) 23:02:08 ID:RCVqnLIk0
>>1

一万四千年前の星間都市って…
セファールに滅ぼされる前の旧世界の神話文明の人類って宇宙進出してたの





59: 僕はね、名無しさんなんだ 2017/12/31(日) 23:03:03 ID:w71eu5oI0
>>25
まぁわりと各国の神話で宇宙人飛来解釈とかあるし





74: 僕はね、名無しさんなんだ 2017/12/31(日) 23:03:36 ID:rOSguWpw0
>>25
まあ型月世界ならありえなくもない





104: 僕はね、名無しさんなんだ 2017/12/31(日) 23:04:37 ID:WJI2zzmM0
>>25
ムー大陸とかあの辺の時代と考えると、宇宙進出くらいヨユーヨユー





99: 僕はね、名無しさんなんだ 2017/12/31(日) 23:04:22 ID:TdJm4W4c0
AD.1570 ノブゴロドの虐殺
BC.1000 ?
BC.0210 始皇帝死亡
AD.0500 ?
1万年以上前は考えないことにする





113: 僕はね、名無しさんなんだ 2017/12/31(日) 23:05:08 ID:O1HNwHLk0
>>99
一万年前って何があったんやろな。歴史残ってんのかな





157: 僕はね、名無しさんなんだ 2017/12/31(日) 23:06:11 ID:TdJm4W4c0
>>113
石器時代とかの遺跡がある程度じゃないかなぁ





124: 僕はね、名無しさんなんだ 2017/12/31(日) 23:05:30 ID:1M97M.3s0
>>99
BC.210はやっぱ中国だよなあ
始皇帝が生き続けていた場合の世界かな?
AD.500は素直に考えれば円卓では





160: 僕はね、名無しさんなんだ 2017/12/31(日) 23:06:18 ID:2fHzpPTQ0
>>99
BC1000はゲッテルデメルング=神々の黄昏





204: 僕はね、名無しさんなんだ 2017/12/31(日) 23:07:26 ID:K42BMQjE0
>>99
500年はベイドン山の戦い





322: 僕はね、名無しさんなんだ 2017/12/31(日) 23:12:19 ID:xixabebg0
>>204
諸説あるけどね
型月キャメロットはほぼオリジナル設定だからどうなることやら





230: 僕はね、名無しさんなんだ 2017/12/31(日) 23:08:34 ID:t3jhpRSM0
>>99
??.11900

わざわざADかBCか曖昧にしてるあたりカルキ来そう





257: 僕はね、名無しさんなんだ 2017/12/31(日) 23:09:41 ID:1M97M.3s0
>>230
カルキって56万年とかそれくらい後じゃなかったっけ





283: 僕はね、名無しさんなんだ 2017/12/31(日) 23:10:52 ID:xlYpWLyQ0
>>257
未来に現れる救世の英雄としか判明してないはず





317: 僕はね、名無しさんなんだ 2017/12/31(日) 23:12:15 ID:1M97M.3s0
>>283
カリ・ユガの終わりに登場するとかなんとかでそれが40万年周期くらいだから1万年やそこらじゃ現れんでしょ





141: 僕はね、名無しさんなんだ 2017/12/31(日) 23:05:50 ID:7LYCzb4U0
剪定事象で切り捨てられた歴史が異聞帯
異聞帯の鯖は正史の鯖よりも霊基が濃くて強い
つまり異聞帯のゲーティアがリベンジしにきたってことなのかこれ
それでゲーティアを正史に誘導した黒幕がさらにいると





184: 僕はね、名無しさんなんだ 2017/12/31(日) 23:06:51 ID:udNP.xv60
>>141
ゲーティアはこの事件を回避するために新人類作ろうとしてた方なんじゃ?





290: 僕はね、名無しさんなんだ 2017/12/31(日) 23:10:59 ID:/Jo8/lGU0
>>184
6章で槍王がゲーティア誉めてたのはそういうことか





211: 僕はね、名無しさんなんだ 2017/12/31(日) 23:07:54 ID:GswQfo.Y0
>>141
むしろゲーティアが本当に対策してたのが異聞帯なんだろうな





225: 僕はね、名無しさんなんだ 2017/12/31(日) 23:08:21 ID:O1HNwHLk0
>>211
仕事終えて新たな宅で作業開始ってのはそれの事なんやろなー





182: 僕はね、名無しさんなんだ 2017/12/31(日) 23:06:50 ID:NJeT1DrQ0
いろんな作品で時期に言及があったもの

B.C.6500万年付近 ケツァル達が地球の中南米に飛来 ※中南米のチクシュルーブ・クレーター。恐竜絶滅
B.C.1万2000年付近 【衰退※FGO7章ダヴィンチ解説】人の文明が始まる。
セファールが地上に現れ、文明、神々、"他天体からの降臨者"をまとめて蹂躙(6章の台詞からこの件はEXTRA世界線だけでは無い)
B.C.5000頃 アルジュナやカルナの伝説(あくまでそういう「時代設定」)
B.C.2600 【決別※FGO7章ダヴィンチ解説】ギルの活動期間。何故か死徒を知らない。
B.C.1900 【月姫世界線】二十七祖神代同盟の最古参は4000歳超。最低でもこの頃には活動開始
※ちなみにアルトルージュはFate世界線では誕生していない可能性あり
(孔明の幕間で"混血の吸血種"は英霊召喚が可能な世界線ではカテゴリ自体が否定されている)
B.C.1011-0931 ソロモンの活動期間。死後、神秘の消失が加速
B.C.0931- 術式ゲーティアによる2015年ごろ発動する仕掛けが設定
>>2015年の時計塔によると月姫世界線でもこの仕掛けはあった模様
B.C.700-601 【契機※FGO7章ダヴィンチ解説】
B.C.0037-A.D.0000付近【Fate世界線】"あの人が原罪を全部持って行った"(マルタの幕間)
 以後、SN世界線では真性悪魔は存在できず、"偽物の悪魔"しか確認されていない(EXTRAマテリアル)
 ※月姫世界線では、二十七祖に真性悪魔が存在する
A.D.0000-300【Fate世界線】死徒の黒翼公が消滅。月姫世界線との最後の分岐が確定(事件簿のズェピア談)

紀元前もだいぶ埋まってきた





218: 僕はね、名無しさんなんだ 2017/12/31(日) 23:08:07 ID:w71eu5oI0
>>182
あいつ衰退のとこなんか





443: 僕はね、名無しさんなんだ 2017/12/31(日) 23:18:11 ID:4oVpCs920
どうなることやら

NO.1 獣国の皇女 永久凍土アナスタシア AD.1570 異聞深度D
NO.2 消えぬ炎の○○○ 無間氷焔ゲッテルデメルング BC.1000 異聞深度B+
NO.3 紅の月下美人 人智統合真国○○○ BC.0210 異聞深度E
NO.4 黒き最後の神 創世滅亡輪廻○○・○○○○○ ??11900 異聞深度A
NO.5 神を撃ち落とす日 星間都市山脈 ○○○○○○ BC.12000 異聞深度A++
NO.6 星の生まれる刻 ○○円卓領域 ○○○○○・○・○○ AD0500 異聞深度EX
NO.7 ○○○○○○○ ○○樹海○○ ○○○・○○○○○ BC???? 異聞深度a++





454: 僕はね、名無しさんなんだ 2017/12/31(日) 23:18:51 ID:s37Z6cQY0
>>443
異聞深度とは一体





487: 僕はね、名無しさんなんだ 2017/12/31(日) 23:20:10 ID:1M97M.3s0
>>443
No.4はインド神話っぽいよな
創生滅亡輪廻はブラフマー、シヴァ、ヴィシュヌをさしてそう
星間都市山脈はマチュピチュとかじゃないかあ





548: 僕はね、名無しさんなんだ 2017/12/31(日) 23:22:41 ID:w71eu5oI0
>>487
黒き最後の神とか確実にシヴァ&カーリー





585: 僕はね、名無しさんなんだ 2017/12/31(日) 23:24:34 ID:6iw7UBus0
ロストベルトNO.2。ゲッテンなんちゃらや隻眼がオーディンっぽいのもそうだが、背景の焔と氷の対比は
北欧創世神話のムスペルヘイムとニブルヘイムな感じ。当て嵌めるなら無間はギンヌンガガプの裂け目?
ユミルが殺されずオーディン達の創世がなされなかった世界だったりして。





684: 僕はね、名無しさんなんだ 2017/12/31(日) 23:27:55 ID:1M97M.3s0
>>585
炎は素直に考えればスルトか?
ラグナロクにおいてアース神族が勝利した世界とか…
でも氷と言われてもしっくり来ないんだよなあ





908: 僕はね、名無しさんなんだ 2017/12/31(日) 23:37:46 ID:6iw7UBus0
>>684 火がムスペルヘイム、氷はニブルヘイムでユミル殺しによるオーディン達の創世が行わなかった世界線とか。
アース神族の世はそもそも訪れず、巨人の時代が継続した感じ。





688: 僕はね、名無しさんなんだ 2017/12/31(日) 23:27:58 ID:WJI2zzmM0
異聞深度って、IFの度合いとか、そんな感じかな?

ロシアが革命で滅びないのは、それほどありえない事ではない(深度D)けど
キャメロット王国が滅びないのは、超あり得ない(深度EX)





690: 僕はね、名無しさんなんだ 2017/12/31(日) 23:28:00 ID:AGdg.JQA0
南米神話、北欧神話
裏円卓
始皇帝
アッティラ
二部やりそうなのはこのあたりかね





42: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/01/01(月) 11:34:32 ID:orHbqhR60
よく見たらペペロンチーノの紋章
唇みたいな形してるのね





89: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/01/01(月) 11:40:38 ID:5WUSTQ4Q0
>>42 
20180103
20180103_2
カドックは主人公の令呪逆向きに似てるとか言われるね
あとキリシュタリアが円に近いとか、完璧な円が含まれる令呪ってこれ以外だとティーネとフラットくんぐらいか





177: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/01/01(月) 11:51:31 ID:RrQd.74M0
>>89
令呪の形ははマスター本人の人柄というか、性質を表すみたいなのをどっかで見たな





200: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/01/01(月) 11:55:23 ID:ms/PWGjU0
創世滅亡輪廻ねぇ
弥勒菩薩が現れるのっていつごろだっけ





214: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/01/01(月) 11:57:40 ID:TFDAF6iU0
>>200
56億7千万年後
全然足りないよ





218: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/01/01(月) 11:58:12 ID:ms/PWGjU0
>>214
おー、億単位ってことしか覚えてなかった、さんくす





261: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/01/01(月) 12:03:44 ID:1OPLGr.c0
AD500年はどう考えても地球が生まれた時ではないし
星の生まれた刻というのはどういう意味なのか





274: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/01/01(月) 12:05:34 ID:zhjWoQ/I0
>>261
エクスかリバーのことじゃないの
星って





282: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/01/01(月) 12:06:43 ID:QjCHgSkA0
>>274
カリバー自体は14000年前からあったしなあ





457: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/01/01(月) 12:27:31 ID:5WUSTQ4Q0
円形を含む令呪:フラット等
円形に近い令呪:遠坂親子、トワイス等
三角形令呪:椿、桜、雁夜等
下向き五角形型:ケイネス、ウェイバー、FGO EXTRA主人公ズ等
直線型:衛宮切嗣、士郎、バゼット、沙上絢香等
左向き令呪:龍之介、綺礼、ジーク等





217: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/01/01(月) 18:25:33 ID:08iptbWs0
篝火に火を灯せ、祭壇に供物を捧げよ
魔術王の名の下にこの星の新生を寿ごう

見るがいいこの末路を
人類史そのものが行った足切り
敗れ去った歴史の悪意の果てがこれだ
だが嘆くことはない
何故と被害者ぶることもない
弱いモノを自然淘汰ではなく
自発的に排したのが人類の解答であったのなら
その役割が君たちに回ってきただけの話

我が名はソロモン
過去と未来を見渡す眼をもってこの結末を予期したもの
そして人類の最後の戦いを彼岸より見届ける者だ

空想の根は落ちた
宙からの信号は途絶え、地表は漂白され
この惑星は独りぼっちの星となった

濾過異聞史現象
侵略され白紙化した惑星
もはや正しい秩序はない
人理を守る英霊はいない
何一つ味方となる者はいない
この地ではお前たちこそが悪なのだから

だがこと生存において善悪による優劣はない
お前たちがまだ諦めないというのなら
あの時と同じく何もかも無に帰したこの状況でまだ生存を望むというのなら

愚かしくも力の限り叫ぶがいい
惜しげもなく過ちを重ねあらゆる負債を積み上げて尚
希望に満ちた人間の戦いはここからだと

回りくどいけど熱い激励してるし人王の方のゲーティアっぽいよななんでソロモン名乗ってるかは謎だが




226: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/01/01(月) 18:28:57 ID:F/23AeLA0
>>217
何度見てもクソ勇気づけられる激励だなほんとゲーティア欲しくなってしまう





227: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/01/01(月) 18:29:08 ID:TBiz1ReM0
>>217
システムとしてでなく自分の欲望や意思で世界に干渉しようとしたら魔神じゃなくソロモンとして手綱を握る必要が有るとか?





234: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/01/01(月) 18:31:01 ID:0GFdxWrI0
>>217
>希望に満ちた人間の戦いはここから が人王っぽい
というか魔神柱全員倒したよってついこの前やったばかりだしね
魔神柱じゃなくなった人王の方が実は…って展開ならまだ分かるけど





235: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/01/01(月) 18:31:01 ID:27O7Wv2Q0
>>217
ソロモン消えたからゲーティア がソロモンに当てはめられたんじゃね?
ゲーティアも千里眼EX持っててグラキャスの監視者の役割果たせるし





239: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/01/01(月) 18:31:58 ID:7JsUCjWE0
>>235
千里眼持ってるのはソロモンの肉体なのに肉体はアルスノヴァで消えないの?





219: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/01/01(月) 18:27:08 ID:7vEC/FA60
まだ特番見返すチャンスなくて間違いかもしれないけど
ソロモン言ったのが気になる
今更ゲーティアがソロモン名乗るかな





223: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/01/01(月) 18:28:03 ID:UnVNs8bA0
>>219
人王はソロモンを超える王だからきちんとネタバレ対策してくれたんだぞ





238: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/01/01(月) 18:31:31 ID:E74xOdco0
ソロモン本人でいいんじゃね?
ロマン状態じゃなければ本来はこういう語り口の人だろうし





250: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/01/01(月) 18:33:36 ID:DBx4AGQc0
>>238
ソロモン本人だとすると
「この結末を予期したもの」
ってところで人理崩壊阻止すればこうなってたのを
ロマンが知らなかったってのが腑に落ちない





253: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/01/01(月) 18:34:10 ID:rPnivcTE0
>>250
そこにプーサーにネタバレしたロマンがおるじゃろ





261: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/01/01(月) 18:36:43 ID:DBx4AGQc0
>>253
納得した




転載元
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/995/1514726865/
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/995/1514728678/
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/995/1514772749/
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/995/1514794990/

y5

第2部の各章のネーミングは
第1部を意識したものが多いよね

狙っているのか、それともちゃんとした意味があるのか
そのせいか各章の伏字は第1部よりある意味
予想しやすいのかな?


s8
相変わらず後半は伏字だらけですから
油断していると足元を掬われますよ

さらに異聞帯の年代のふり幅は
第1部のそれとは比べ物になりません
中には年代自体が伏字になっている章もありますので
戦いのスケールはこれまで以上に大きくなるでしょう