2009年05月15日

五月のパンナコッタ ♪ アメリカンチェリーと・・・


五月のパンナコッタ



五月晴れ、っていう言葉があるけれど、晴天の日は本当にすがすがしくて気分のいいものですね。

5月は1年のうちで1番好きな季節です。あっという間に通り過ぎてしまうけれど。


何より、新緑の葉の芽生えや、緑の匂い・・・いいですねぇ


年々、5月らしからぬ夏日に近いようなときもあって、ひんやりしたものもとても美味しく感じてきます。


    今日の楽茶はイタリアンデザートの定番、パンナコッタの5月バージョン。

以前の記事にもしていて、パンナコッタは作りやすいので時々作る我が家の定番デザートでもあります。今日は季節感たっぷり?(のつもり)に簡単アレンジで・・・

               "新緑のパンナコッタ"という感じです。

作り方は、

牛乳200奸∪献リーム200奸▲哀薀縫紂偲30g、バニラひとさや、なければエッセンス少々、をお鍋に入れて中火にかけ、沸騰前に火を止めます。水でもどしておいたゼラチン5gを加えてよくとかし、ここで1度こしてボールにうつします。

キルシュもあったら少し加えると味わいアップです。このボールを氷水にあてゴムベラで人肌くらいになるまで混ぜます。

あとは好みの器にうつして冷蔵庫で約2〜3時間冷やしたら美味しいパンナコッタは出来上がります。 

新緑にイメージでくわえた抹茶は、冷蔵庫で約20〜30分くらいたった生地の表面に茶漉しで抹茶を全体にふります。うっすらではなくやや多めです。口に入れたときに抹茶の苦味を感じるためです。ふったら、生地の上半分弱くらいに抹茶が入るようにざっと混ぜておきます。この作業はアバウトで。綺麗にまざったら新緑のイメージがなくなっちゃいそうです。はじめての試みだったけど、適当で十分ですね。こんな感じがnaonaoさんは好きです。

固まったら大きなスプーンですくって、お皿に盛ります。季節のアメリカンチェリーを添えて粉糖をふり、キャラメルソースをかけて出来上がりです。キャラメルソースははいつも市販を代用^^;1本もっていると何かと便利です。

アッという間になくなってしまいました楽茶のデザートでは人気NO1です。

またのご来店、お待ちしています〜
にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ

美味しかったらぽちっとクリックお願い、です
      
         
            

ubanaonao311 at 23:46│Comments(1)TrackBack(0) スイーツ 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by シカ   2009年05月17日 15:54
お邪魔します。

同じだ〜と思いながらブログ拝見!
5月は自分も一番最高に好きです。
あっという間に過ぎちゃうけど、、
桜が咲いて梅雨までのこのシーズン好き。

新緑ってなんんかいい!
爽やかなこの季節堪能しましょうね!


5月のパンナコッタ?って?
うん、うん なるほどです。
ごちそうさん!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔