家庭料理

2009年05月25日

干し椎茸いっぱいの焼きビーフン


干し椎茸の焼きビーフン




お友達のまーちゃんから干し椎茸&ワカメをいただきましたどちらも大好きな食材なので嬉しいです、以外と乾物好きなnaoちゃん星人であります。


この日はビーフンを作ると決めていた日だったので、モヤシ、きゃべつ、ニンジン少々、お肉はやや控えめにして、戻しておいた干し椎茸をたっぷり追加です。

ビーフンは最後にスープを加えるのが普通的作り方ですが、その代わりに椎茸の戻し汁を加えました。

作り方は
肉、野菜をサラダオイルでいためてから、熱湯で戻してざりにあげておいたビーフンを加えます。この段階で1度塩コショウをして、全体を混ぜたらお酒少々、醤油適量、椎茸の戻し汁を約300娑未わえて水分をとばしながらいためます。

最後にごま油をなべ肌から加え、さっと混ぜたら出来上がりです。 

もう1度、あじを整えてできあがり〜



干し椎茸の焼きビーフンまーちゃんは最近結婚したばかり、ご主人の郷里の岩手県から送ってきてくれたそうです。

おいしい椎茸をありがとうです。

椎茸の味わい深い焼きビーフン、からしとお酢をたっぷりつけて、今晩のお夕飯にどうかな?

にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
我が家の定番だけど、ちょっと久しぶりもあって美味しくできました〜

ubanaonao311 at 23:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年02月02日

サーモン&トマトのホイル焼き

ふ〜ふ〜しながら召し上がれ


サーモン


寒いですね〜
今日のネタは、野菜もいっぱい、たんぱく質もそれなりにOK、作るのも簡単、美味しい、そして寒さで冷え込んだからだもポッカポカにしてくれるホイル焼きです。


最近ハマってて週1は必ずアツアツのホイルが食卓に・・・

もちろん、毎回中身は工夫していますよ〜

こんな感じでホイルに包みます。

焼き上がりはこちらで〜す

サーモン


アルミホイルの底にオリーブオイルを落とし塗ります。玉ねぎの輪切りを横2枚に並べ、トマトのスライス、塩、コショウして2等分にしたサーモン、トマト、玉ねぎ、えのきだけを順にトッピング、あればパセリのみじん切りものせましょう。

最後にオリーブオイルを適量、上からまわしかけます。あとは上下左右のホイルを閉じてオーブンへ。温度は250〜300くらいでしょうか。naonaoはけっこう焼きますよ、よく焼いたほうが味もなじんで美味しさアップです。
20〜25分くらいかな、様子を見ながらトライしてみてくださいね。

あとはを絞っていただきます〜
にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ

naonaoさんはレモン&ぽん酢をさっとかけてます
美味しそうだニャ〜!!と思ったらポチッとしてね

ubanaonao311 at 20:57|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2008年08月23日

アボカドのスクランブルエッグごはん


スクランブルエッグごはん


アボカドのスクランブルエッグのレシピ


牛乳を加えたとき卵に塩、コショウ少々と角切りにしたアボカドを加え、軽く混ぜます。よく熱したフライパンにオリーブオイルを落とし全体にいきわたったら卵液をいっきにくわえてフォークか菜ばしなどで軽くスクランブルします。10秒くらいでできあがりのスピードレシピです。
こんな風にごはんにのせるならきざみ海苔とお醤油を少し落とすと絶品です

   
       でも、ごはんだけでなく、パン派のメニューでサンドイッチにしても


アボカドのスクランブルエッグ



涼しくなりましたね、まるで避暑地にでもいるみたいな気温です
8月をあと1週残しているのに、去り行く夏・・・って感じですね。先月も早くから暑い日が続いていたのではっきり言ってとても嬉しいだけど、やっぱり夏の終わりはちょっともの悲しい気分にもなり・・・苦手だけど終わっちゃうんだなぁ、夏・・・なんて、超〜ワガママ^^;

終わりといえばオリンピックもついに明日で閉会だし・・・お祭り事のあとは寂しくなりますねど〜しよう
にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ


グーグー眠れるよね







ubanaonao311 at 13:30|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2008年07月14日

じゃが&チーズのフライ


コロッケ風 じゃが&チーズフライ




暑いですねぇ7月もまだ半ば、過ぎ行く夏までには約2ヶ月くらいでしょうか・・・とりあえずは、一月したら秋の気配が来る!!と信じて過ごすことにしています・・・

夏場はにがてなんですよね、去年はちょっと熱中症気味になってしまったこともあって、今年は早くから警戒、日ざし78%カットのシェードにかえたり、いろいろ工夫をして夏対策を実行してみました。


夏というとひんやりしたものも食欲のないときにはうれしいけれど、揚げ物もけっこう食べたくなったりするnaonaoさんです夏本番になったらどうなることやら・・・だけどね~~;


わざわざ作らなくても何でも好きなものが買えるのは忙しいときにはとっても便利でありがたいけど、おうちで揚げたフライ、やっぱり大好き

あっさり、さっくり、そしてあつあつで。揚げるのにかかった時間は約15分くらいだったかな、だけどやっぱり暑かった・・・かなり暑かったです

で、フライに選んだ材料は

          じゃがいも ・・・ レンジでチンして好みの厚さにカット

          チーズ   ・・・ 普通のプロセスチーズを適当にスライス
                    チーズとして残ってほしいので普通のチーズにしました

          薄切り豚肉 ・・・ 一枚で1コの目安、塩コショウをしっかり。


あとは小麦粉、溶き卵、パン粉をつけてあげます。ビールのおつまみにも美味しいかもしれませんね。コロッケ的味わいのじゃが&チーズフライ、でした

にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ

我が家のじゃーすけの夏対策は、冷たい氷いりのお水です。でも凍りはおなかこわさない程度に・・・ね



ubanaonao311 at 11:08|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2008年06月22日

ピーマンの肉詰めチーズ焼き


ピーマンの肉詰めチーズ焼き



     何年振りかで作ったピーマンの肉詰めはとろけるチーズをトッピングして

              パン粉をつけてフライにしたのもおいしそうですよね


                 迷ったけど、今日はあっさり焼いてみました。


椎茸バージョンもおいしいだろうなぁ・・・と思いつつ、椎茸はサイズ&形がイマイチだったのでピーマンだけに決定。奥はトマトのリゾットです。さっぱりしていて夏向きかも。だけど、肉詰めにケチャップ入りソースもかけたので、やっぱりゴハンと一緒がおいしかったよん

にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ




ubanaonao311 at 22:08|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2008年01月28日

なすとブロッコリーのマカロニグラタン

                    カラダの芯までぽかぽかしてくるグラタン


なすとブロッコリーのマカロニグラタン







             具は玉ねぎ、ロースハムに今日はなすとブロッコリーを追加です。



  牛乳で作るホワイトソースはとってもカラダがあたたか〜くなって寒い日にはぴったりでした

にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ



さてさて、昨晩は突然思い立って、横浜のワールドポーターズへお夕飯をしにいってきました。1Fにいろいろなゴハンどころがはいっていてかなりの人出ではあったけど、大きな駐車場のおかげですんなりはいることができました。


かなり行列しているお店もあったけど、1どもいったことがなかったTO THE HEAB でごはんに決定残念ながらカメラを持っていかなかったのでがぞうはありません次回は記事にしようかな。


オーダーしたものは、シーザーサラダ魚介のフリット照り焼きチキンの生春巻きアボカドのかにサラダロールロブスターのトマトクリームパスタ・季節限定あさりと小海老のガーリックオイルピザデザートはブラッドオレンジのシャーベットクレームブリュレソフトドリンクはアイスティーダージリンのホットティー

にゃんこの数はおいしい度数です。参考にしてね。飲み物がとっても残念ですお仕事柄、どうしても飲みものが気になってしまいます^^;飲みものがイマイチのお店ってすごく多いのでとっても悲しいです・・・


とくにオススメだと思うのは、あさりと小海老のガーリックオイルのピザ、ブラッドオレンジのシャーベット。パスタもあつあつでなかなかおいしい

他の店舗もあるのでぜひいってみてね

ubanaonao311 at 11:16|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2008年01月09日

季節の定番・粟でからみ餅 ♪


粟餅


                    お正月といえば、やっぱり"お餅"です


                    粟餅、知らないかたも多いかと思いますが・・・

                  白いお餅より軽くて、つい食べ過ぎてしまうのですが・・・




粟餅




お雑煮もおいしいけれど、お三が日を過ぎた頃からからみ餅バージョンの出番がやって来ます


さっと水をかけた粟餅をレンジでチンして、やわらか〜くなったらたっぷりの大根おろしにお醤油を・・・楽茶のからみ餅はまづぽん酢、お醤油を少し、かけます。

今日は納豆もトッピング。明太子もおいしいので試してみてね
にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
白いお餅でもおいしいよね。いくつたべられるかな、体重オーバー間違いなし、のメニューです・・・^^;

ubanaonao311 at 11:09|PermalinkComments(3)TrackBack(0)

2007年11月25日

楽茶のまかないチャーハン

          ふ〜ふ〜しながらほおばるチャーハンはカラダが温まりますね♪


まかないチャーハン


いつも多めに炊いておくゴハン、ちょっと手抜きかもしれないけど炊いたままではなく、すぐに別に移しておくとレンジでチンすれば炊き立てと同じくらい美味しい、忙しくてゆっくり準備できないときに大活躍してくれます


冷蔵庫にあるしめじ、たまご、ねぎの代わりににらを少々、まかないチャーハンの出来上がりました



まかないチャーハン


サラダ油を熱した中華なべに溶き卵をいれふわふわに混ぜます。次にほぐしたしめじを加えしんなりしてくるまで混ぜます。レンジでチンして温めたご飯を加えて混ぜ、塩コショウ、お酒少々で味を調えます。最後に1cmくらいに切ったにらを合わせ、よく混ざったら鍋肌からお醤油をひとまわしして香りづけをして出来上がりです。

ゴハンが温かいのですぐにぱらっとしたチャーハンができあがるので簡単、油も少なめで出来上がります。

温かいご飯で作る楽茶のまかないチャーハンでした 
にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
連休はどこかへお出かけしたのかな?
お天気もよくてドライブなんかもいいよね

ubanaonao311 at 18:50|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2007年11月18日

ふぐの唐揚げ


ふぐの唐揚げ


大安だった先週の日曜、楽茶へ遊びに来てくれるkisa宅を訪問しました。今月の25日はkisaの結婚式なのでお祝いに

もちろん、お夕飯はkisa宅で~~この日はふぐパーティーになりました。余ったふぐは当然お持ち帰り^^;したのでから揚げにしました。お醤油につけてから片栗粉をまぶして揚げただけなのに、なんだかコクがあります。ふぐってこんな味なんだ・・・と感じます。レモンを絞ったから揚げはちょっとお肉系にも似たような・・・その日のメニューもちょっとアップしたいと思います


                    定番のふぐのお鍋です
        
ふぐ鍋


                     まぐろの中落ちといか刺し


お刺身


                     こちらも定番ふぐ刺し

ふぐ刺し


          里芋の煮物、ゆず風味でした。奥は生たらこと白滝の煮物です。

煮物


                      鯛のお刺身。とても美味でした

鯛


                    お鍋のあとはやっぱりお雑炊ですね

お雑炊


kisaのお母上は和食が得意、この日はなかったけど酢の物とかぬたとか、とっても上手でいろいろと教えてもらうことが多くあります。よそのおうちごはんは我が家では味わうことのないものに遭遇できるので楽しいですよね!ブログの記事にしたことをしったら"きゃ〜はずかしいわぁ〜・・・"と否定的言葉をさけびつつ喜ぶだろうなぁ〜。

にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
作ったのはから揚げだけでした・・・^^;

ubanaonao311 at 21:26|PermalinkComments(3)TrackBack(0)

2007年11月05日

和風 ・高菜の水餃子♪

        
                 ぽん酢、大根おろし、ラー油といっしょに・・・


高菜の水餃子



皮の薄いぎょうざ、もっちりしたぎょうざ、具もきゃべつベースや白菜ベース、お肉いっぱいのボリュームぎょうざ・・・その食べ方も焼いたり蒸したり、こんな風に水餃子にしたり・・・そうそう、揚げギョウザもありますよね


                 どんな餃子が好きですか?

naonaoさんはモチモチした皮で白菜ベース、お肉はほんの少し、これにその時々でさまざまな具が入ることが多いかな。そんな中でこの秋、どっぷりハマっているのが高菜の水餃子。寒くなってきて温かい鍋物も美味しい季節だしカラダの芯からぽかぽかになれる和風の水餃子です。


高菜いり水餃子



餃子の皮は薄力粉150g、強力粉50gをふるいにかけてよく混ぜ合わせたら熱湯200佞魏辰┝蠢瓩混ぜひとまとめにします。うち粉をした台の上で表面がつるっとするまでこねてからラップに包んで冷蔵庫へ。

具は白菜1/4かぶを粗みじん切りにして塩をし揉んでおきます。水気を絞った白菜に豚挽き肉を少々(でもお好みで)ごま油で炒めた高菜、これはたっぷり、絞った白菜の半分くらいは加えます。味付けはお醤油、ごま油、塩、胡椒少々、隠し味のお砂糖も忘れずに


あとは皮に包むだけですね。naonaoさんはいつも棒状にさっとのばして4〜5mmにカットしてからのばします。本格的ではないけれど、丸い皮がカンタンにできるから^^;


お鍋まではいかないけれど、ななめ切りにした白菜もいれるととても美味しいので餃子だけでなく白菜いりはおすすめです。そして湯豆腐の時のように昆布5×5くらい
を2枚きれておきます。白菜に火が通ったら餃子をいれて・・・
大根おろし、ぽん酢、ラー油といっしょにどうぞ

にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
連休はどこかへ行ったのかな?紅葉はまだまだ・・・?
なんだかタグが真ん中についたままなおりません・・・どうなったんでしょうね、これは。

ubanaonao311 at 11:58|PermalinkComments(7)TrackBack(0)