りさとがすばーる

福 祉 の業界では、ピラミッドの一番上である「社会福祉事業団」に席を置く女介護士のブログ                 そう、私は真実(しんじつ)という名の宇宙人“オブチャン”なの   皆の者、私にひれ伏すがよい                                 なぜならば、私のパソコンのOSはWindows Vistaですから                                          合い言葉は     “真 実”   それだけは忘れないで                                                      介護福祉士なんて、受けないわよ                                                        多くの皆さまから変態というレッテルを張られたことは本当に嬉しかったです。                                                        以上、嘘、偽りない、  真 実  です。(そうですよね。ブログ主様)

10/31(SAT)

さっきから、私の体は、震えが止まりません。 真実です。

なぜなら、
夜勤を終えて帰ってからすぐ、PCをクリックしました(AM9:41)

(みな様にご了承頂きたいです。
夜勤にでかける30日、ログインできた≪りさとがすばーる≫を開いたまま(記事が書ける状態)で出勤しました。なぜなら、閉じてしまうと、またログインさせてもらえないと思ったからです。私が記事を書こうと思っても、許可がないとログインできないのです。すなわち、ブログが使えないのです。)

正確なアクセス数を見ようと思いましたが、どうやって、見ていいのか解らず、一度ブログを閉じました。
そして再度、≪りさとがすばーる≫を開きましたが、ログインできませんでした。いろいろやってみましたが、許可して頂けず、ブログ主様へコメントの準備をし、今の心境をコメント準備しました。
そして、やっと、許可して頂き、ログインできました(AM10:15)

               以上、嘘、偽りない、  真 実  です。(そうですよね。ブログ主様)

体の震えも、今だ止まらず、逆にひどくなってます。

私のPCの画面だけなのでしょうか?
あんなひどい記事を、勝手に付け加えて編集されて。
わたしは、ブログのデザイン部分にまで、文字を書く技術など、ないですよ。
ほんとに、だれですか?
うんぼぼさんに聞いて調べて頂いてもいいのですか?
もしかして、ライジングさんのブログにコメントされた“IT企業役員、XYZさん”だなんて、ありえませんよね。
もう、このブログ、ほんとに、ほんとうに、 辞めますわ。
まだまだ、書かなければならない、『振り返りの記事』を準備しておりましたのに、残念です。

それでは、ルール違反が生じ、ブログ記事が続行できなくなりましたので、今日、この時間をもちまして、終了宣言をします。

私は、前職○○○ーで、今までにない経験をしました。
それは、私自身が、人の言葉や表情に敏感に反応してしまい、自分の表情が変わってしまう状態で、人間としての多くの機能が失われたほか、まわりの人から冷やかな視線を受けなければならない状態になっていたという事です。(その内容について、詳しく、解りやすく、自分の反省も含めて書こうと思ってましたが、もう、機会を失いました)
しかし、その経験を生かし、これからの日々を送って行きたいと思っております。
一番失敗した事は、「(再開した≪りさとがすばーる≫に目を向けた事かな)」

さいごになりましたが
「ほんとに、知りませんよ。付けくわえ記事を書かれたかた、自己責任で、よろしくお願いします。私こと、≪りさとがすばーる≫は一切関係ありませんので。(これも、真実です)

それでは、ほんとうに
                     さようなら。(2009,10,31 AM11:55)




 


10/29(TUE)

おはようございます。

やっと、やっと、。。やっと、ログイン?させて頂けました?(真実です)
(昨日、仕事、から帰ってから、すぐ、PCを開きましたがその時点からログインできず、今、やっと、記事を書かせて頂いております。(2009,10,29 AM7:55)

本日、緊急事態にて、もうすぐ、出発しなければならなくなりました。
午前中も、予定がつまりました(昨日のだんなさんとの話し合いで)

きのう、準備してました、 今日の一句です

             やさしさを
             感じた瞬間“ホッ”として
             この場所を与えて下さって
             ただ、感謝。

それでは、急ぎますので。

今日も一日、ひとつでも、お役に立たせて頂ける私でありたいです。
(うんぼぼさんへ、どうしてもお聞きさせて頂きたい質問があり、コメントさせて頂いております。その質問は、自身の記事にて投稿しますので、よろしくお願いします。本日夜勤にて、記事のUPは、30日の夜になると思います。30日は、夜勤あけで、学校行事(もちつき)参加な為)
                                     by ≪りさとがすばーる≫                  


10/27(TUE)

今日の天気は
         午前中  曇 り(雨が降ってなかった?ことだけは真実)
         午 後   晴 れ

今日も一日が終わろうとしています。

それでは、今日の一句

            おばちゃんズ
            どんなときでも、おばちゃんズ
            わたしはそんなおばちゃんに
            なりたくないな
                     (かなり、字あまり)

                       
                         それでは、おやすみなさい(21:30)

10/27(TUE)

2009年10月27日
10/27(TUE)
失敗の一日。

その一
     出勤時間、ぎりぎり2分前

その二
     11時の排泄介助、頭にはいっておらず、まるごと彼にフォローして頂き(リーダーに
     言われるまで、気付かず)

昼食後、リーダーに叱られ(当然)
               (でも、どなたにも公平にお願いします。)
休憩時間、彼から、めっちゃ言われ(反論しましたが)

その三
     入浴介助(外介)中・・・(控えます)
その四
     勤務時間外(明日の避難訓練の把握をしている時)、利用者さんから、車いすのタイヤ
     の空気を入れて欲しいと言われ、リーダーとのリズムが合わず。(今だなかなか合わな
     い。でも、私は決して言いませんよ。「あんたとは合わへんわ」とは。。しかし、どうすれ
     ば合わせていけるのかな?接点が今だ見えない)

その五
     何かありましたっけ?

そんな一日の中、救われたのは、昼食時に流れていた、テレビから聞こえた「宇宙人」事、鳩山総理の一言『自然体で・・・・・』あっ。そうだ。出勤2分前の到着以来忘れてた『自然体』。
私はいつも、『自然体』
      【「宇宙人」と呼ばれた鳩山が、一郎のように権力者になりきれるか。これが政権の
      行方を左右することになりそうだ。  週刊現代(9/12)より】
     
「(気になる事が、頭から離れなかった)」

と言うことで、昨日の、業務内容は。。
       AM 9:00       排泄介助(約○人):スタッフ2人
              ↓
          (詳しくは控えます)

その後、避難訓練の状況把握をし、KMさんに怖くなる二言を言われ(あー。どうしよう。次の夜勤から、(詳しくは控えます)。

昨日は一日、かなり、凹みました。
でも、変なんですよね。
「リハの説明は、個人的ではなく、全体で一度説明します」
とNSより聞いていたのですが、昨日聞いたら「そのつど聞いてもらったいいので」って言われ以前から、何度もこのパターンの返答のNSさん。もう、信頼の境界線を越えそうです。

10/25(SUN)

おはようございます。

昨日私は、
今、自分の身のまわりに起っている事に整理がつかず、頭がいっぱいになってしまいました。
夕食後、食卓で一人、座ったまま寝ていた私に起こった事は。。

娘:     おかあさん。(4mぐらい離れた居間から)
だんなさん:近くに行って言わな、聞こえてないで(居間のこたつに横になりながら)
娘:     おかあさん。
私:     何?
娘:     あれ、やって欲しい。(プライベートな事な為、あえて、控えさせて下さい)
私:     ん??(状況が飲み込めず)
       お父さんは?(横になってるだんなさんを見て)
       いつもと違う私を見て、何とも思わへんの??
       今日は夜勤明けで、頭も、体も動かへんわ。昨日の夜勤は、ことのほか、大変
       だったんだから。そんな状況も知らずに、呑気に横にならんといてよ。
だんなさん:何があったかわしには解らんけど、自分で気持ちを切りかえしてもらわんな
       どうする事もできんわ。食うか、食われるか。そんな競争の強い職場で働いている事
       なんか、自分が一番分かってるんだろうに。何があったかは、知らんけど
       もう、寝れ。
       とにかく、寝てこい。今の○○(実名なので、控えます)に、わしから何を言っても
       あかんと思うから、言わへんわ。
       おまえは今、家に帰って来てるだけで、気持は別の方を向いてるから何を言っても
       聞けないと思う。
       まぁ。今日はとにかく、寝てこい。
       と。。
そうなんです。
昨日の夜勤は、いろいろあり、もー大変だったんですから。
そのいろいろを、受け止めて行かないと、巻き込まれてしまいますので。。おばちゃん’ずの皆さまに。
それも、これも、“今までの福祉と、変わって欲しい”との持論の一部をもっての事なので、いろいろご迷惑をおかけしますが、よろしくお願い致します。(偉そうな事を申しておりましたら、すみません)
それでは、2009,10,20【10/20(TUE)-№4】 の続きです。

約3年前、介護の仕事を志そうと決め、医療の現場で介護を教えて頂きたいとの思いから、医療現場を2か所、経験させて頂きました。
(10/20から、だいぶ、日にちが過ぎて、何を書いていいのか、解らない)
私の身近に、福祉介護(老人介護)の仕事を何十年と携わってこられた方がおり、その方を見ているに、“私は医療の中で介護に携わって行きたい”と思ったからです。
知識も、経験も、まして資格もない私に与えて頂ける場所(職場)は少なく、そんな私にでも、「来てみてください」と言って頂ける職場があった事は今でも、感謝させて頂いております。
お勤め当初
「看護師長さんより、とりあえずは、見てみます。と言うことですので」と聞かされ、そのプレッシャーに潰されそうになった事を今も思い出します。数日後、看護師長さんより
「そんなに緊張せんと。もっと自信を持ちなさい。経験がないだけで、出来てるから。頑張りなさい」と言われ、お尻に〝ポンッ〟と一度頂いた愛情は、今でも忘れていませんし、こんな私に、一から手取り足取りご指導下さった看護師長さんを尊敬し“いつかまたどこかで会えたら”といつも思っております。
かわいく、かっこよく、仕事に厳しい師長さんの下(もと)でステップアップできたら憧れの職場に変わろうと思っていた時、事件が起きました。(内容は書かない方がいいと思うので控えます)
そして師長さんは、きちんとしたかたちで去られた時、尊敬していた師長さんは
私の中で 真実 になりました。(詳しくは、控えます)師長さんが去られてからも事件は続き、自分の身に危険を感じ、私も去りました。

2つ目の医療現場。この職場が、私の中で、大きな意味を持つ(今までに経験した事がないいろんな事に遭遇したので)〝憧れの職場〟だったのです。

申し訳ありませんが、今日の記事はここまでにします。

きょうの予定は、
          地域文化祭に出す、作品作り(午前中:公民館にて)
          家族で、掃除(午後:家の中も外も)

です。(くれぐれも、家族優先でお願いします)

それと
このごろ、私のPCに〝アップデートのインストール。。〟が何とか?との表示が出てくるのですが、なぜでしょうか?
もう一度確認させてくださいね。
             この≪りさとがすばーる≫は 真実 の記事しか、書きません。
そして
             うんぼぼさんのブログ【2009,07,17施設訪問】#8での
             〝真剣に考えてください〟
             〝絶対に途中で放棄しないように〟
とのお約束を全うさせて頂いているまでですので。
約束を守らず、信頼を失うと、人の心はキズつくと思っているのは、私だけでしょうか。。?


           申し訳ありませんが、本日の記事も、公言を禁じます






10/24(SAT)

夜勤明け
今日の天候は(午前中)。

くもり?それとも、晴れ?
雨が降ってない事だけは、確かな事。


10/22(THU)-№1

おはようございます。

昨日の『公言を禁じます』記事の投稿以来、続きの記事が遅くなっており、大変申し訳なく思っております。
私の体も、疲れが頂点に来ているようで、そんな私を見ていただんなさんに、睡眠を取るように(無理にでも)言われ、久しぶりに、熟睡させてもらいました。(強引に、寝室に連れていかれましたが、そこまでしないと、たぶん、動かないと思ったのだと思います)

2009,10,21の続きは、今晩、だんなさんの許しが出たら(PCに向かう)
宜しくお願いします。

「(ほんとは、早く、この≪りさとがすばーる≫を終了させたいです。)」
「(リスクが高すぎる)」。。


10/21(WED)-No.2

改めまして、

私の 覚 悟 は
   
          家族に笑顔でいてもらう事です


  そして
      
          そんな家庭に、多くの方に遊びに来て頂き、笑顔に
          なってなって帰っていただく事です。


 そんな家族を取り戻せたのは

            ・・・・・・・  のおかげです

*もちろん、この記事も、公言を禁じます。

10/21(WED)-No.1

昨日、(10/20)の投稿記事は

  №1 から、 №4 まであります。

とちらさまでしょうか?
私が、眠い目をこすりながら作成した記事を末梢されたのは。
№2 と №3 の記事が 私のPC の履歴に、見当たらないのですが。
という事は、記事の UP にて、多くの方に見て頂けていないのでしょうか?
わたしの手元には、バックアップデーターとして、プリントアウトした A4
用紙に書かれた №2 と №3 の記事が残っておりますが


それって、許されることなのでしょうか?

すくなくとも、私にも、プライバシー というものがあります。

2009,10,20 の記事を公言される事を禁じます。
また、このブログの事を話される時は、自己責任でとの事をお忘れなく。
(言うのが遅くなりまして、申し訳ありません)

プレビューもできなくなっておりまして(PCが自分の思う通りに動かなくなってます)、投稿記事が見にくい状態でしたら、すみません。

10/20(TUE)-№4


1970,12,28 生まれ  A型  やぎ座  の ○ ○  ○ です
                              (あえて、実名は控えさ   
                               せて下さい)

   
  3歳の時、大けがをし、数か月の入院の中での一週間は、命の危機 
  を乗り越えてのことだそうです。

  小学校4年生の時から6年生まで、友達みんなと同じように、スポ少で 
  バレ-をしていましたが、監督が自分の父という、厳しい環境の中で 
  の3年間でした。

  中学校生活での多くを占める部活は、テニス部に入りたいとの私の
  希望を頭ごなしに却下され、幼稚園の時から音楽教室に通っていた 
  事もあり、吹奏楽部に進められるままに入ってしまい、充実感のない
  3年間を送りました。
  また、2年生の時、人並みに恋愛を経験し、高校で別々になるまでは
  (すみません。あえて控えさせて頂きます)

  充実感のない中学生活の中、ほぼ勉強はせず、進学(高校)の決定
  時、「行先を見失ってしまう」と言われ、猛勉強をし、なんとか高校に
  進学しました。

  高校2年生の時(だったと思います)、ちょっとした事情から、一度
  家族がばらばらになるという、大惨事が起きました。
  見る物、聞くこと、すべてがいやになり、人が信じれなくなりましたし、
  嘘を言う人が嫌いになりました。
  なんとか、家族が元通りになりましたが、外に出て人と接する事が
  いやになり、学校に行かなくなりました。
  それから約2年間、学校は保留のまま時は流れ、同級生の友達が
  卒業してしまった後、復学しました。復学後は友達作りにとても力を
  いれた思い出があります。
  結局、5年間の高校生活を終え無事、卒業させてもらいました。

  高校卒業後、「上の学校にいったら?」といわれましたが、2年間の
  開放感から、言う事もきかず、お勤めしました。

  当時、学校の推薦で、旧市内某所へ決定しておりましたが、「試験
  受けてみれへん?」と郵政関係の就職先を紹介され、学校推薦の
  決定を断り、試験を受けました。(学校から、推薦の話はなかったと
  思ってと言われ、決定を却下された為)
  「せっかく求人を入れてきて下さっているのに、もー来年からはいい
   お話も持って来てもらえないわ」と先生に激怒されたのは言うまでも
  なく、ただ「すみません」としか、言えなかったと思います(覚えてませ
  ん)。結果は惨敗に終わり、行先がなく、途方にくれていた事を思い
  出します。
  何もしない毎日をおくる訳にもいかず、「安定所(今のハローワーク)に
  行ってこい」と言われ、当時そのギョ-界ではちょっと大きな会社である
  工務店の住宅事業部(ハウスメーカー)の事務員さんとしてお勤めさ 
  せていただく事になりました。
  お茶くみと営業マンの愚痴の聞き役の毎日におもしろさは感じられず
  上司に「君もやってみないか」と言って頂いた事もあり、現場に出て、
  いろんな事をさせて頂きました。
  そこで、今のだんなさんと知り合いました。
 
  そして、結婚し、2人の子供にも、恵まれ

  約8年間、主婦として子供たちと時を過ごし、その間に 母に進め
  られたのもあり、県主催のヘルパー2級の講習を 旧○○○荘 にて
  受講させてもらいました。

  約3年前、介護の仕事を志そうと決め、医療の現場で介護を教えて
  頂きたいとの思いから。。


と、とても眠くなったので、後ほどお願いします。
月別アーカイブ
最新コメント
記事検索
  • ライブドアブログ