2017年06月

2017年06月30日

★むべの里サービス付き高齢者向け住宅東芝中 29.6.18★

むべの里サービス付き高齢者向け住宅東芝中の入居者様15名と”東行庵”に行ってきました
池周辺のベンチで菖蒲鑑賞や買い物を楽しまれていました

「ここ(むべの里東芝中サ高住)にいるからいろんな所に連れて行ってもらえてホントに嬉しい

「初めて来たけどいいところですね~来月も外出が楽しみです

と今回の外出も皆様にとって楽しいひと時となった様子でした

今後も入居されている皆様に「ここで暮らせて良かった」元気楽しみをもってその人らしく安心して生活できるように支援させていただきます

IMG_20170618_151634IMG_20170618_151559









IMG_20170618_151640IMG_20170618_152146


ube_mubenosato at 18:29|PermalinkComments(0)東芝中サ高住 

2017年06月26日

★むべの里職員基礎研修 in 東芝中 29.6.16★

6月16日(金)

むべの里では、資格取得支援(初任者研修、介護福祉士、介護支援専門員)や人事考課制度を導入し職員育成入れています
人事考課制度の一環として6月から9月までの3ヶ月間で全職員対象とした”むべの里職員基礎研修”を実施しています

【今回の研修内容】
①法人の理解
②介護の役割
③コミュニケーション+介護技術(立ち上がり支援)

参加職員からは…
「時代とともにサービス内容も向上させていけないと強く感じた」
「実践的でわかりやすかった」
「これからも今回のような研修をしてほしい」

など、講義全体の評価も”大変参考になった”62%と良い研修の機会となったようでした

 IMG_1223IMG_1226










IMG_122916

ube_mubenosato at 08:00|PermalinkComments(0)東芝中 

2017年06月23日

★拠点全職員会議 in 東芝中29.6.15★

6月15日(木)

むべの里では今年度から拠点運営制度を導入しています
これまでも毎月1回全職員を対象にした会議を開催していましたが、職員人数が増え全職員に法人の方針などを直接全職員に語りかける機会がありませんでした
今回、各拠点単位で拠点の全職員を対象とした「拠点全職員会議」を開催し、職員間の連携強化、現在の福祉を取り巻く環境(制度面を含む)や法人の方針、各事業のH29年度の事業計画と役割、などの確認を行いました
むべの里東芝中では”チーム東芝中”として事業所間の垣根を超えて全職員が協力できる体制を構築し、地域の皆様に「むべの里がここにあって良かった」と思っていただける福祉拠点を今後も目指していきます
IMG_1168IMG_1169









 IMG_1171

ube_mubenosato at 17:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)東芝中 

2017年06月21日

★恩田校区ふれあい昼食会 H29.6.15★

6月15日(木)

恩田校区の75歳以上の方を対象に恩田ふれあいセンターにて開催された「恩田校区ふれあい昼食会」の昼食に”むべの里宅配弁当”をご注文いただきました

弁当配達後に会長のご厚意で、①配食弁当、②元気応援施設(東芝中)、③健康教室、④居宅介護支援事業所(ケアマネ)の紹介をさせていただきました
参加者からは利用資格や料金についての質問もあり、健康への関心の高さをうかがうことができました

むべの里は住み慣れた地域ので生活継続介護サービスのみでなく健康教室サロンなどを通じて支援させていただいています

健康教室やサロン、介護のお困りごとはお近くのむべの里ご連絡ください☎
2314









2750

ube_mubenosato at 13:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)東芝中 

2017年06月15日

実録!! 職員の研修!!


こんにちは!!
むべの里 東芝中 ショートステイ ブログ担当 武田です!!


日差しが強くなり、湿度も高くなりジメジメしてきました。
本格的な梅雨入りですねヽ(TдT)ノ

そんなジメっとして空気を打破すべく!!
今回は、職員が日頃、どのような理念を持ち研修を行っているかというのを
お伝えしていこうと思います。

IMG_20170421_102950












東芝中SSは、「理念の樹」を掲げております。
朝礼で唱和しています。
IMG_20170421_102855







根=法人の理念として「お客様こそ主人公」「誰もが安心して暮らせる街」「働き甲斐のある職場」として

幹=『選ばれるサービス』『生活意欲の向上』を。そして、今年度から『丁寧な介護』が新たに加わりました。

枝=「介護技術の向上」「その人らしい生活を取り戻す(自立支援)」「気持ちの良いあいさつ(接遇)」「認知症を理解した対応の強化」と細かく区分し、

今回は、「介護技術の向上」を振り返り、『紙おむつの着脱介助』をおさらい・認識の統一を行いました。

IMG_20170611_151537
「ここをしっかり・・・」






IMG_20170611_151632

「止めるとこはズレなく。」





IMG_20170611_151709
着用完了!!

「つけた感じはどうですか?」




IMG_20170611_151719

『起きたら、股のところが、すこし・・・』





このように、介助させていただく側、ご利用者様側と双方の気持ちを理解していく研修を月に1回は行っております。

堅苦しい内容ですが、皆様に「むべの里の職員はどんな技術向上してるのか」を、紹介させていただこうと思い、このような内容となりました。

このような、職員の研修内容や職員の紹介などを行っていこうと思っておりますので、ご理解いただければと思います。




ube_mubenosato at 14:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)