2006年06月28日

★みつお的★

「笑われたっていいじゃない」

なんて 私はあいだ的考えは出来ない。


楽しんでもらうことと
バカにされることは違うと思うし。


 突然何を言い出すのかと思う。
 自分で。w


笑うのは一緒に笑うのであって
笑顔にしあいたいのだから。

私はあの詩の表面的なことしかとらえてないのかな。
なんだか、周りが敵しかいない開き直りに見えてきたから。
でも否定したいわけじゃない。
こうやって何かを考えるきっかけになる言葉って
なんて強い言葉だろう。

そんな言葉を私も持ってみたい。




ん〜〜〜




ひとまず考えてみた。





 おいでよ。こわがらないで。
 私はあなたの敵じゃあない。
 むしろ色んなことを話してみたいと思うよ。
 話すことで生まれてくる感情に
 どうかおびえないで。
 大丈夫。大丈夫だから。



伝えたい人にはここではきっと伝わらないけど
いつか伝えるチャンスはくるのかな。


笑われるんじゃなくて、一緒に笑おうよ。
一緒に悲しもうよ。
一緒に困ろうよ。
お互い見守りあおうよ。

あなたが私を捨てない限り
私は決してあなたを見捨てたりしないから。


  

Posted by ubiquitous777 at 11:02TrackBack(0)