2017年04月15日

昨日14日 仕事を終えるやいなや速攻で撮影機材を準備して

クルマのエンジンを始動

間にあうかな??


と思いながら、高速のゲートをくぐる


時程的には、今日15日、明日16日でもよいのだが
今日は、風が強く大気不安定のため天候悪化
明日は、日曜ということもあって混雑か?

ということで、強行

日の入りが18:14なので
19時前であれば、薄暮(マジックアワー)時間帯に間にあうか?

高速を降りて、平野部は桃の花があちこちで満開で
ピンク色に染まっていました。


なんとか、迷うこと無く乙ヵ妻公民館に到着
コチラは、駐車可能台数うまく駐めれば、8台ほど
昨日は、到着時6台

早速、カメラ2台と三脚を担いで坂道をテクテクと
坂道の終点には、フルタイム4駆2シーターミッドシップの
(農村の)スーパーカー(軽トラ)がずらりと・・・

林を抜けると、地元の方々が宴会中

カメラマンは、5〜6人ほど
21時には3人

これくらいだと、何処でも余裕をもって撮れます。

DSC_8547-1-1
 
18:54撮影

露出時間 : 13.00秒
レンズF値 : F8.0
ISO感度 : 320
露光補正量 : EV0.0
レンズの焦点距離 : 18.00(mm)

なんとか、空の色が残っている時間に滑り込むことができました。

林を抜けると、しだれ桜の斜面下に出ますが、

圧倒的な存在感です。

枝振りも素晴らしい

しかも、周辺が非常に丁寧に整備、手入れされていて
地元の方々がとても大切にされていることが伝わります




DSC_8684-1-1
 
19:26撮影

露出時間 : 6.00秒
レンズF値 : F8.0
ISO感度 : 400
露光補正量 : EV-0.7
レンズの焦点距離 : 24.00(mm)

斜面をぐるりと回り込んで、桜の後面(山側)から撮影
時々、山側から僅かに風が吹き降りてきます。
風で、枝先が振れるので、風が凪ぐタイミングを見計らって
レリーズ

DSC08999

メイキング画像(RX100掘

眼下に、街明かりが広がります。日中で視程が良ければ
富士山とのコラボもできるようです。 


DSC_8681-1-1

18:29撮影
 
露出時間 : 5.00秒
レンズF値 : F8.0
ISO感度 : 400
露光補正量 : EV-0.7
レンズの焦点距離 : 24.00(mm)



DSC_8711-1-1
 
20:51撮影

露出時間 : 8.00秒
レンズF値 : F10.0
ISO感度 : 250
露光補正量 : EV-1.7
レンズの焦点距離 : 24.00(mm)


正面にまわり、少し斜面の下側から

素晴らしい!

約2時間弱の間、見とれていました。
都心の桜もいいのですが・・押すな押すなの満員電車状態は
なんとも・・

この後は、満月を過ぎた月が昇ってくるので
星がかき消されてしまうのでライトアップの終了を待たずに
撤収しました。  

静かな、里山で緩やかな時間の流れを楽しめました。 
 
カメラ:NIKON D800E
レンズ:AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G ED
カメラ:NIKON D3
レンズ:AF-S NIKKOR 14-24mm F2.8G ED


(12:27)

2017年04月06日

明日からは天気が悪そうなので強行で
大混雑必至の千鳥ヶ淵ライトアップを見てきました。

所用を終えて向かったので、ボートの営業が終了していたのと
風があり、水面がイマイチだったのが残念でした。

DSC_8595-2-1


DSC_8597-1-1


DSC_8629-1-1



とりあえず、簡易現像を3つupしておきます。

(00:27)

2017年03月31日

ロケハンを兼ねて3月29日夕刻、
帰り際に和田山跨線橋に立ち寄ってみました。

日没まであと15分あまり

まもなく、かがやき510号(3510E)が通過するはず

D3+
AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR手持ちは
さすがに重い 通過時刻がはっきりしないので70-200への
交換する余裕も無く

しばらくして

逆光の中を、ゴォーっと音をたてながら

DSC_8441


弓なりの屋根がキラーんと

DSC_8453-1-1
 
17:33撮影
 露出時間 : 1/4000秒
レンズF値 : F5.6
ISO感度 : 2000
露光補正量 : EV-0.3
開放F値 : F5.7
レンズの焦点距離 : 200.00(mm)




通過後にレンズ交換

つぎの はくたか通過時は既に日没

DSC_8472
 



(20:29)