1


写真が私の現在のコレクションで、今のところ満足している。これらのうちのいくつかをもう少しハイエンドなものにアップグレードすることもできたんだけど、現時点では段階的なアップグレードにはあまり興味がなくて、その代わりに、もっと先の段階で大きなアップグレードをするのを待つことにしているんだ。

左から右へ(どれがどれなのかははっきりしているだろうけど笑)。


1、イエマ ラリーグラフ

私の最新の購入品。パンダやリバースパンダのクロノグラフが大好きなんだけど、このイエマのユニークなサブダイヤルのデザインが特に気に入った。付属の黒のレザーストラップは好きじゃなかったので、フルーコ製のグレースエードのストラップを買った。ラグが20mmなので、私が所有しているハミルトン用のストラップはすべてこの時計にもフィットする。

また、これがスイスやドイツ、日本の時計業界の外から来たものであることも気に入っている。腕時計のムーブメントに関して言えば、明らかに機械式の方が望ましいが、私は正直、クォーツ時計が大好きで、メカクォーツは最高の妥協点だと思っている。このモデルには秒表示がないうえ、クロノグラフの針はスイープするので、一見したらクォーツ時計だとわからないだろう。複数本の時計を持っても巻き具合を気にしなくていいのは素晴らしい。唯一の不満は風防がサファイアクリスタルでないことだが、まあ、この価格では仕方ない。500ドル以下のパンダ/リバースパンダのレーススタイルのクロノグラフとしては一番のお気に入り。


2、ハミルトン カーキフィールド オートマティック

私の普段使い時計。500ドル以下で取得できる最高の、最も汎用性の高い機械式時計の一つとしてここでは誰もが知っているので言うことはあまりない。個人的には黒ダイヤルのほうが好きだけど、革のストラップを付ければビジネススーツにも合う白のほうがほんの少しだけ汎用性は高いと思う。緑のバートン製シリコーンエリートバンドが絶対のお気に入り。写真の左側にストラップのコレクションが微妙に写ってるけど、このバートンのストラップは二ヶ月以上付けっぱなしで、この先も当分変えるつもりはない。


3、カシオ A700W-1A

典型的な158や168とは少し違ったものを選んだのは、158/168に見られる典型的なブレスレットと比較して、レトロな雰囲気のブレスレットの方が好きだから。この時計はめちゃくちゃ素晴らしい。ケースがクロムメッキされたプラスチックではなくステンレスだったらなあとは思うけど、まあ、30ドルだったから仕方ない。誰もがカシオの時計を持つべき。時計を5桁6桁コレクションしてるお洒落さんですらね。

<以下反応>

・ラリーグラフに一票。

・「雇われ弁護士版コレクション」の横に並べるために取っておかないとな。

・まあ、学生ローンを返済して、もう少し貯金と投資を積み上げていく間の数年は、これが「雇われ弁護士版コレクション」になるだろうね……😂 でも、仕事が落ち着いたら、次の形のコレクションにワクワクするのは間違いない。

・ずっとカシオだ。そうだろ?

・イエマすごくいいね。初めてのクロノグラフを探してるんだけど、これはリストのトップだ。

・ピンポイントのコレクションとしていい感じだね。

・親父のカシオに似てるな。全然悪くない。

・ハミルトンは入門用に最適。

・ラリーグラフ好き!!

・良いコレクションだ。自分も早くカーキを買わないと。

・愛すべきコレクションですね。法廷でお会いしましょう! (私は弁護士です笑)

・イエマがすごく良い。僕が「貧乏法学部生」だった頃は君よりも貧乏だったな。

・ハミルトンがゴージャスだ。3つのスタイル/機能のバランスが良いね。

・似たようなセットを持ってる。ハミルトンとカシオが好き。

・イエマのことは考えたことないけど.........🔥🔥🔥

・クロノグラフ、ミリタリーテイストのもの、どこにでも快適に行けるカシオ(大好き)。スマートなコレクションだ。

・あなたのセンスの良さに脱帽しました!
ハミルトン・カーキ・オートは素晴らしい作品だし、カシオはシンプルにクラシックだし、イエマへの好奇心にも火をつけてくれた。あなたのコレクションの継続的な成長を願っています。





引用元:reddit




時計ベルト専門店 mano a mano