P_20170826_130535InkedP_20170826_112324_LIInkedP_20170826_115356_LI
今日はボランティアストリートでした。夏休み中なので、放課後等デイサービスのAAOさんから、障害がある子ども達に来てもらいました。子供たちの写真を掲載するのはちょっと難しいと思うので、今回は写真は少なめです。1枚目の写真は、バギーと呼ばれる子ども用のベビーカーのような車いすが、難なくお店に入れたシーンです。あちこちの商店主さんや無料送迎バスを提供下さっている企業の方達が、奇声を上げる子どもも優しい目で見守ってくれました。ちょっと驚いた風のお客さんも、さらりと受け流してくれました。本町通り商店街は、本当に伸びやかな所です。

P_20170826_1329361時からの昭和歌謡ショーでは、常連さんが来てくれて勝手にマイクを回してみんなで歌っていました。
なんだか、1年前とは全然違う光景です。
あ~これが継続の力なんだと、とても素敵な光景を見せてもらいました。

子ども達、ありがとう!
商店街の皆さん続けさせてくれてありがとう!

この日に協力してくださっている出店者や企業さんやボランティアのみなさん、本当にありがとうございます!

無事に、大四日市まつりでの岩戸山バリアフリー山車曳きが終わりました。
多くの方に御協力頂き、約40名の方々にご参加頂き、怪我もなく終わる事が出来てほっとしています。
P_20170806_144934 20638566_1927186124235741_7076113816511825216_n

この右側のタヌキの山車をみんなで曳きました。ここから、大通りに出て、合計5か所の演技会場で演技をする道中をみんなで「エンヤーエンヤー」と言いながら曳きました。いつもは見ていただけのお祭りに、法被を着て参加をした感想はどうだったでしょうか?障害があってもなくても参加できた岩戸山の山車曳き、暑い日でしたが大きな山車を目の前で見たりみんなで曳いたりして、きっと初めて参加した子どもにも大人にも、一生残る思い出ができたのではないかと思います。

今回は、体調に合わせて(一言言ってから)途中で抜けても構わない、山車の後ろをついてきてくれる給水車でいつでも飲み物が貰えるというシンプルなルールにしました。他にもやってみて気がついた事がたくさんあるので、来年はそれらに注意をしながら、この貴重な「岩戸山」を、障害が有ってもなくてもみんなが安全に曳かせてもらえるよう、商店街との橋渡し役をさせてもらえればと思います。

山車を引く事って、本当に大変なんですね。障害が有る人もない人も一緒にというのは簡単ですが、この大きな山車を取りまわすには危険が伴います。その危険を分かった上で関わらなければいけない事が、今回よくわかりました。私の無謀な提案を快く受け入れてくれた本町通り商店街に、心より感謝します。

20621097_1927186327569054_1988749048685735437_nP_20170806_155417

P_20170806_153623P_20170806_153324
 とても楽しい一日でした。来年も大四日市まつりは第1日曜日の開催です。どうぞお楽しみに!

2017年7月23日「親のこれから大相談会」が無事終了いたしました。
20228855_1130202407112958_7764475794392404656_n
P_20170723_141730
(コープみえのご協力によるオヤコレ当日の無料カフェコーナーの様子)


ご挨拶
「介護保険に繋がる前の人たちへの情報提供」
この一点に思いを込めて、実行委員会形式で準備をし、開催をいたしました。
出展者としてご参加下さった皆様、また入場者としてご参加下さった皆様に、実行委員一同心より御礼申し上げます。

私ども実行委員会として、可能な限り準備や対応をして参りましたが、至らぬ点も多々あったと存じます。イベント終了後に行った出展者による交流会を兼ねたワークショップの中では、多くのご意見を頂戴しました。ぜひこれらのご意見を、来年度以降の運営に活かしたいと存じます。

親のこれから、そして自分のこれからを支えてくれる事業者の皆さんを紹介するこの取り組みは、今後ますます重要になっていくでしょう。大きな事業者が大都市で行うような企画はできませんが、地元の濃い情報を提供する場を今後も設けて参りますので、どうぞ皆様ご協力賜りますようお願い申し上げます。
 
高齢になっても障害が有っても、四日市という街がより安心して暮らし続けられるまちとなる事を祈念して、実行委員からのお礼のご挨拶とさせて頂きます。
実行委員一同

◆親のこれから大相談会概要

開催日時:平成29年7月23日(日)
会場:四日市市文化会館第4ホール
主催:親のこれから大相談会実行委員会
後援:四日市市、(一社)四日市薬剤師会、(一社)四日市歯科医師会、(福)四日市市社会福祉協議会、北勢社会福祉士会
協賛:㈱ベルコ四日市中央支社、生活協同組合コープみえ四日市センター、みえ医療福祉生活協同組合四日市地域

◆当日の様子
【プロ達の知っ得トーク】

1⃣ 転倒防止体操           2⃣高齢者の交通安全 
  四日市ウェルネスクラブ伊藤氏    四日市南署 吉水氏
IMGP241120882535_1377165295714806_5433991879322267893_n

3⃣ 住み慣れた地域で暮らしていくための相談窓口はココ!
  四日市市社会福祉協議会 古林氏   ケアマネジャー廣瀬氏
IMGP2420IMGP2423

4⃣ 四日市で選ばれているシニア向けの旅行、楽しい商店街
  丸福観光 坂本氏      UDほっとねっと 伊藤氏
20768068_964080193729826_8404982504986198687_nIMGP2445




5⃣ 口腔ケアで始める病気予防     6⃣ 終活のススメ
歯科診療所ひまわり 院長井上氏   元気じるし 石山氏
20841898_964083123729533_1986728262450536967_n20768131_1377164432381559_4676893756685037810_n



7⃣ 遺品整理士、片付けのプロ直伝! 親の荷物に困ったら
ひきうけ隊 流下氏(右) お片付けレスキューhanaco 宮崎氏(左)
20246009_1402288663224677_4719703483297850714_nIMGP2451



お立ち寄りくださった森市長に、それぞれの出展者の説明をお聞き頂いた後でそっとマイクをお渡ししたところ、一言頂戴することができました!
IMGP2433IMGP2441

【ブース出展企業】

株式会社ベルコ四日市中央支社   コープみえ四日市センター
20883654_1957861194503450_941254927_oIMGP2424
(有)ベターハウジング      元気じるし㈱
20770462_847044852140865_6130830173899298518_n20884747_1442145369187070_1336135240_n
ひきうけ隊            お片付けレスキューhanaco
20842052_847044715474212_338365081347528262_n20246385_1402288616558015_1875522392237163680_n



丸福観光             ReBon Dental Clinic
IMGP2438P_20170723_141744



さぽーと整体整骨院        四日市南地区交通安全協会






㈱ヘルシーネットワーク      木の家相談センター三重
IMGP243020155849_1422372434519603_6529473924747116121_n

出口智彦税理士事務所       訪問理美容きれいや
21034868_1615636518511385_582073579_oIMGP2429

本町通りおでかけサポートセンター パソコン・スマホ教室ウォンツ四日市校
IMGP2440IMGP2407

◆皆様へ
身近な企業や全国ネットだけれど注文のし易さならどこにも負けない企業など、多くの企業をご紹介することができました。事前の広報を随分頑張った気ではいましたが、まだまだ足りませんでした。もっとたくさんの方に、こうした人にやさしい企業が地元にある事を知って頂きたいと思います。来年はもっとパワーアップしたいと思っています。どうぞ来年をお楽しみに!

最後に入場者の方々から頂いた出展企業へのメッセージと、出展者の皆さんにご参加頂いて行った、ワークショップ風の交流会の様子をご紹介します。交流会のテーマは「来年のオヤコレをもっと良くするにはどうしたら良いか?」でした。皆さん本当に素敵な方ばかりでした。来年も皆さんにお会いできることを、心より願っております。
IMGP2399P_20170723_171401
始まる前 終わる頃のメッセージボード

P_20170723_171236
P_20170723_171303P_20170723_171424

ワールドカフェ形式で行った交流会


突然ですが今回、UDほっとねっと運営のポータルサイト「UDタウンナビ」を開設しました!

UDtownnavi


で、UDタウンナビって何? 

・・・と思っていらっしゃる方、ご説明します。

三重県内には高齢者や障がい者や子育てママなどに「親切でやさしいサービス、商品、施設」がたくさんあります。
ただ、そのことをよくご存じない方が多くいらっしゃる・・・。

「だったら紹介しちゃおう!」

という想いから、三重県の北勢地域を中心に『知られざる三重県内の魅力ある「ところ」・「もの」・「サービス」』を三重県内に住むライターが記者目線で情報発信を行うWEBサイトを立ち上げました。

ほんとうに高齢者や障がい者、子育てママなど「誰にもやさしいサービスや商品・施設」を提供している所がこの三重県内に実はいっぱいあるんです!

そんなをところを一つでも多く知ってもらい、
もっともっと活用してもらいたい!

更にはこの情報発信を通じて、地域活性、地域創生、住みやすい街づくり(ユニバーサルタウン)の一助となる活動になればと思っています。

・暮らしやすい三重
・住みやすい三重
・楽しい三重
・愛着が持てる三重

を目標に目指します!
不定期ですが、随時更新していきます!

応援スポンサー&サポーターも募集中!

どうぞよろしくお願いします。

↑このページのトップヘ