先日のU小学校では、UDほっとねっとメンバーの障害当事者2名と共に、授業を行いました。
そのうちの一人、盲ろう聴覚障害Kさんは、文字を読むこと、音を聞くこと、話しをすることが苦手です。前半の出前授業では、手話(と触手話)で通訳者にお手伝いをしてもらい授業を行いました。

さて突然ですが⚠️ここで問題です🤣
この授業をするための事前打合せ、Kさんと手話ができない私たちとは、どのように打合せするでしょうか?(答えは最後)

後半は、車いすでアニメのイベントに出かけていくNさんのお話を聞いてもらいました。

全体を通して、障害当事者の方達が如何に生活を楽しんでいるかをお伝えし、共生社会を目指してほしいと生徒の皆さんに伝えてきました。

1
IMG_0891
3
4

答え:点字キーボード(点字がニョキニョキ下から生えて来ます。)を使って、LINEでやりとりをしています。すぐに返事が返ってきて、ビックリする事もあるんですよ😊
(Kさんのタブレットとポラリスという点字キーボードがBluetoothで繋がっています)
ポラリス