カテゴリ: 親のこれから大相談会2018

多くの方にお越し頂き、無事にイベントを終了いたしました。
ご来場くださった皆様や関係者の皆様に、心より御礼申し上げます。

思い起こせば・・・
0001第1回目は2014年の「買い物弱者対策を考える会 報告会」の会場で同時開催した「人に優しい企業紹介展」でした。
・開催日:2014年8月30日
・会場:青山里会コミュニティホールぴあ小山田
・出展者:10社
・出展料:1000円
高齢者の見守りを行う団体の活動報告会の来場者が、予想の倍の200名くらいになり大慌て。時代のニーズを感じました。
b69c6b2d
=======================================
28718049[1]第2回目は、「あしたの地域医療を考える住民の会 あした葉」さんの「第3回在宅フェア」の午前中を頂いて、に行ったみんなにやさしい展」でした。
・開催日:2016年7月10日
・会場:四日市市文化会館第2ホール
・登壇者4社、出展者は5社
・出展料:5000円
来場者はあした葉さんのお力に依り200名ほどでした。

この直後、講師控室で登壇者の方々と雑談をするうちに、次回はもっと多くの方のお力をお借りできるよう実行委員会形式で行おうという話になり、まずは登壇者の皆さんにご参加をお願いしました。

51c56533[1]90ccbc0b[1]


=============================
=======
11a88e13ac978acc第3回目は、実行委員会に10名ほどの方々が名乗り出て下さり、イベント名が「親のこれから大相談会」に定まりました。
・開催日:2017年7月23日
・会場:四日市市文化会館第4ホール
・登壇者社、出展ブース20
・出店料:1万円

初の単独開催と言っても、第4回在宅フェアと同日開催という気の弱さ。来場者は100名くらいでした。

終了後の意見交換会では厳しいご意見も頂戴したものの、次回は四日市市文化会館の展示棟を借り切る事をこの場で決め、すぐに会場を予約しました。
6a6fe3db-s25c9ba19-s



============================
======
606d1839[1]4fd0efcc[1]そして今回の第4回目は、四日市市文化会館展示棟という大きな会場になったことで、まずはコラボレーションして下さるお相手探しに奔走しました。ありがたい事に第3回目の出展者だったコープみえさんが実行委員に加わりコラボレーションして下さることになったので、実行委員会の運営が安定しました。

開催日:2018年7月28日
・会場:四日市市文化会館展示棟全館
・登壇者:4社(3コマ)
・出展ブース:60(コープ30ブース+地元企業/団体30ブース)
・出展料:1万円
ご用意した来場記念品200個が無くなり、関係者が100名以上ということで、お越し下さった方は300名を超えました。チラシはこちらがご用意したチラシだけでなく、それぞれの出展者が独自に作成された物を配布して下さったり、四日市市の後援がついている事で公的な場所に置かせて頂いたりしました。
これは出展者説明会の様子です。
37241420_1794990477251159_8618752890548256768_n[1]

こちらは、準備を終えた前日の様子です。

IMG_20180727_202049IMG_20180727_202124IMG_20180727_202207005 (36)

会場レイアウト
会場レイアウト
会場は一筆書きになっていました。

その順番に沿って、当日の様子を写真でご紹介します。
・受付周辺
・「これからも迷惑をかけたくない」チームの出展ブース
・コープさんの試食ブース
・「これからもっと健康でいたい」チーム/「これからますます楽しく過ごしたい」チームの出展ブース
・出口付近

37912156_1806144612839078_871413525367488512_n[1]90ccbc0b[1]IMG_20180728_13325237966862_2106679866316837_7225735567269429248_n[1]37888342_676658569343395_2822264014254374912_n[1]002 (2) (15)IMG_20180728_112319
IMG_20180728_121641001 (3) (12)





そして最後は、当日の楽し気な雰囲気を伝えてくれる三重Tubeの動画のご紹介です。
6389fc166724e47de42f9ae2cf205e28-384x216
台風も心配されましたが、多くの方のご協力により無事にイベントを終える事ができました。

実は密かに、障害が有る人達にもご来場いただき、障がいの事を伝えながらブース廻りをしてもらうようお願いをしていました。企業が今後、障害が有る人達も大切なお客さんである事に気付き、合理的配慮の必要性に気付いてくれる事を願っての仕掛けでした。

今回、ご出展下さる方々や、チラシを
お届けするお相手との普段からのお付き合いがいかに大切かを学びました。来年もぜひ高齢者やそのご家族が必要とするサービスを届けている素晴らしい企業のご紹介を楽しく行い、四日市が高齢になっても安心して暮らせる佳い街になっていくことを切に望んでします。


どうぞ来年のオヤコレをお楽しみに!
最後までお読みいただきありがとうございました。

多くの方のご協力により、無事に「第4回 親のこれから大相談会2018」を終える事ができました。
37882292_1798356140232656_8336024655265529856_n[1]
これは、10時に開場する前の様子です。
高齢者の生活を豊かにする取り組みをしている60ブースの出展者の方々です。

入場者は、ご準備した来場記念品200個がきれいに無くなりました。

ご報告は追って写真でご紹介しますが、まずは三重tube(インターネットTV)をご覧ください。
手作り感満載なこととか、地元企業の熱い思いやその日の雰囲気が、ダイレクトに伝わると思います。
6389fc166724e47de42f9ae2cf205e28-384x216

皆さん本当にお疲れ様でした!
そしてまた来年、より多くの高齢者に地元に素晴らしい企業がたくさんある事を知って頂きましょう!


親のこれから大相談会2018

出展者募集

 現在の超高齢社会において、高齢者自身による「自助」、行政が行う「公助」に加え、地域包括ケアシステムの一部に位置づけられる地域のボランティア活動は欠かせないものとなりました。また今後、様々な民間企業による取り組みが増える事が予想されますが、まだまだそれらを必要とする方々に大切な情報が伝わっていないという現状があります。

当「オヤコレ実行委員会(事務局 NPO法人UDほっとねっと)」では、昨年高齢者及びそのご家族を対象に、今後必要となる情報をご提供するために、行政の相談窓口や警察、民間企業などが行っている事業をご紹介する「親のこれから大相談会」を行い、盛況のうちに終える事ができました。昨年に引き続き本年も、様々なノウハウやサービスを行っている企業様と、情報を必要とする方々とをマッチングさせる「親のこれから大相談会2018」を、下記の要領にて開催させて頂く事になりました。ぜひこのイベントにご参加くださり、一緒に高齢者の暮らしをより豊かなものにしていきませんか。

皆様のご参加を心待ちにしております。

 

1.イベント概要

(1)開催日:平成30年7月28日(土) 10時00分~16時00分

(2)四日市市文化会館 第1展示室ABCD(2階)、第3展示室(1階)

 (

第1展示室:60

※できるだけ、体験やご相談ができる場を設けてください。

【目安】

・「いつまでも健康でいるために必要な情報コーナー」10ブース

・「人に迷惑をかけないために必要な情報コーナー」10ブース

・「楽しく過ごすために必要な情報コーナー」10ブース

↑このページのトップヘ