2019年12月15日

大掃除のつもりが

12月も半ばになり、何もしていない大掃除に、気付かないフリもできなくなりました。

専業主婦の時は11月後半になると「雪の降らないうちに…」と、窓ふきをして「ストーブを点ける前に」と、冷蔵庫を掃除するのが、私の大掃除の始まりだった気がします。

しかし、今は



何もせず、12月も半ば。


窓?

どうせ、吹雪いて解けて汚れも落としてくれるんじゃない?(願望)
内側だけ休みの日にやろう

冷蔵庫?

食材が少なくなってからやろう
(毎日のように買い物に行くから食材が減らないけどさ)

こんな調子です。

唯一、手をつけたのが換気扇。

でもまだ途中です。

網を高温スチームで、シューシューやって汚れを吹き飛ばしただけ。

実家がお掃除用スチームを通販で買ったから、借りました。

本当は、換気扇本体も同じ日にやる予定だったけど大変なことになっちゃって。

シンクを漂白で使用していたので、ビニールと新聞を敷いてお風呂場で、網にスチームを当てたのですが、これが楽しくて。

初のスチームの楽しさに舞い上がった私でした。

角に溜まった油は難関で、何度も水を注入しながら角度を変えたり網を立てたり。

なんとか全部落ちたー

やったー

と、ふと見上げた時、

















お風呂の壁に、ベッタリ油が飛んでいました。

「やだーーーー」



寒いお風呂場で、飛んだ油はすぐに固まりギットギト。

考えればわかることだけど、初の高温スチームにテンション上がって、網を立ててしまったのが失敗でした。

お風呂場全面に新聞張り付けなきゃダメだったのかしら?

「あーめんどくさっ」

大声で叫んで、いつもより大変なお風呂掃除をしたのでした。

お風呂掃除も終わり、やっとお風呂場から出た私の目に入ったのは、どこもかしこも熱帯雨林状態の洗面所でした。

そういえば、ドアを閉めずにスチームをシューシューやってましたーーーー。

お風呂場の換気扇は回っていたけど、追いつかないくらいのスチームだったようです。

お風呂場の換気扇を見つめながら

「がんばれ換気扇」

と言って、べちゃべちゃな洗面所を拭いたのでした。







にほんブログ村



コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
ギャラリー
  • 初雪だるま
  • 朝鮮と宇宙
  • 当たったよ
  • 謎の虫で騒ぐ
  • 壊れない傘
  • 壊れない傘
  • ビンボー家のプリン
  • モラタメさんからの当選品♬
Amazon.co.jpアソシエイト
注目商品
免責事項
本サイトからの懸賞応募、会員・メールマガジン登録、広告利用などで、 いかなる不利益・損害が生じても、当方は責任を負いかねますので ご了承ください。また、商品購入やサービス利用等は自己責任で行って頂きますようお願いします。