2017年12月16日

THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS 5thLIVE TOUR Serendipity Parade!!! 幕張公演2日目参加感想

Yes!セレンディピティ!

こんばんは、2週間振りだね!
今回は7月に行われたTHE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS 5thLIVE TOUR Serendipity Parade!!! 幕張公演2日目に現地参加したからまとめるよ!

シンデレラガールズ初めてのツアー、運良く自宅から1番近い会場である幕張公園に参加できました。
しかも担当のありすちゃんこと、佐藤亜美菜さん参加の公演で神に感謝。

(1)前日物販編
1日目はチケットなかったけど物販には参加したよ!
とにかくクソ暑かったので死ぬかと思いましたが、無事に限定CDやら何やらはゲットできました。
並んでいるとき、ペンをお貸ししたPさんとたくさんおしゃべりできて楽しかったよ!
Twitterで相互フォローにもなったし、自分から中々声を掛けない勢なので、嬉しい限り。
野上翔くんに似てる人でしたw

(2)着席編
幕張メッセイベントホールは本当に良い会場ですね。
どこの席でもある程度見やすくて本当に助かります。
今回は2階スタンド席、ほどよく見やすい。

(3)ライブ編
もうね!言語化するなんて無理なんだよ!(2回目)
正直、in fact →この空の下の流れは泣くしか無いって。
3rd、4thと歌う側も、受ける側もどんどん変わっていく、進化していっているのがわかるパフォーマンスだったと思います。
今のありすだったらどんな曲も、とびきり可愛い曲も歌えるんじゃないですかね!
コロンビアさん、2曲目期待してますね。
その前に法子のソロ曲もよろしくね!

(4)帰宅編
幕張メッセは車で自宅から1時間、ウサミン星は都心から電車で1時間、似てる!!!

年内に今年参加のイベント全部は無理そうですよね〜。
ちなみに直近でPの集いに現地参加してきたのですが、愛が溢れる素晴らしい内容のイベントでした。
特に石川界人くんのアイマス愛が本当にビシバシ伝わってきて、彼がP役で315プロは安泰ですね。
そして赤羽根くんが最後に言ってた、男女の垣根を越えたライブ、期待してます。

udon_edamame at 23:04|PermalinkComments(0)

2017年12月03日

THE IDOLM@STER MILLION LIVE! 4thLIVE TH@NK YOU for SMILE!! 3日目参加感想

こんばんは、1週間振りに書くよ(o・∇・o)

さて、今回は2017年現地参加第2弾、THE IDOLM@STER MILLION LIVE! 4thLIVE TH@NK YOU for SMILE!! 3日目に参加してきたので、まとめるよ!

ミリオンライブ夢の武道館ライブ、1日目はLV、2日目はLVのチケット取ったけど友人のお祝いのために参加できず、3日目現地という感じでした。
2日目は見ることができずに残念でしたが、別の友人にチケットをあげたら素晴らしい感想を伝えてくれたので大満足です。

まずはダイジェストを3日分見てくれ。







な、最高だろ?
たった20分×3でこれです、メメントしてる記憶もあるけど3日目の感想をできるだけ書いてくよ。

(1)入場編
大学時代のサークルの後輩がなんと同じく現地参加しており、入場前に久々の対面。
今度飲もうな!と言いつつ、間が空いてしまい、実はつい昨日飲んできました。
感想を言い合ってニヤニヤできるって最高にアドレナリン出ますね。





(2)着席編
今回の座席はステージ真横、ちまたではプロデューサー視点席と言われているところでした。
後々わかるのですが、担当の桃子のけーちゃんが全体曲で最も近くなる席だったので、もう横だろうが満足度めちゃんこ高い席でした。

(3)ライブ編
もうね!!!言語化するなんて無理なんだよ!!!

リリイベ、3rdを経たデコドリはもう涙なしでは見れないし、大人になろうとする桃子の歌声がちょっぴりキュートでちょっぴり切ない永遠の花、そしてカッコよさ全開の俠気乱舞、伊織のポジションを担うlittle trip around the world、どれをとってもウチの担当は輝いてた!!!

桃子以外で印象に残っているは、オレンジの空の下でしょうか。
風花さんがアイドルとして今歩んでいる想いを表現している歌詞が本当に素晴らしいく、それを歌い上げるすーじーが、応援するオレンジ一色の会場が目に焼き付いています。
それにしても最近、すーじーが末柄りえしょんになってきて良いですね。

さらに、ジレるハートに火をつけて。
ゆきよさんが一見怖いくらいに鬼気迫る表情で望んでいるのが本当に印象的で、それほどアイマスを、ユニットを、琴葉を思っていてくれているのが伝わってきました。こんな人が最年長でみんなを支えてくれているのが本当に頼もしい。
にしてもゆきよさんはショートが似合って美人度増々ですね!!!

そしてそして、言わずもがな最後のThank You!、全員出てきたときは目を疑いましたが、これができるのがミリオンライブの強さ、凄さなんだと思います。

でも!やっぱり琴葉を、種ちゃんをいつかみんなと一緒に武道館に立たせてあげたい!

(4)終演後編
武道館の看板にはミリオンスターズみんなからのメッセージが飾られていたのですが、終演後に琴葉のメッセージが追加されてましたね。あんなん泣くわ。

(5)帰宅編
当時は茨城に住んでいたので、特急列車でこんな感じでした。




ちょうど先日、グリー版のミリオンがサービスを終えました。
いわゆるポチポチゲームは昨今限界を迎えている中で、4年続くというのは結構な快挙なんだと思います。
ミリシタへの移行という流れは仕方ないと思いつつ、グリマスのぶっ飛んだイベントだったり、A1の素晴らしいカード絵が終わってしまうのでは正直寂しいです。

でも、プロデューサーとしてコンテンツ自体を応援していくのは変わりません。
いつか来る桃子SSRのためにジュエル貯めるんだ・・・!

さあ次回更新からはシンデレララッシュです。
なんたってツアーですからね。

もちろんアイマス以外の記事も頑張って更新できるようにします。
ペース上げないと今年終わっちゃうぞ!!!ぞぞぞ!!!

udon_edamame at 22:17|PermalinkComments(0)

2017年11月26日

THE IDOLM@STER SideM 2nd STAGE ~ORIGIN@L STARS 1日目参加感想

パスワード通りました!ほぼ2年ぶりにログインできたよ!
ということで、長らく更新しておりませんでしたが、30歳手前になって何か残さないと自分も死ぬような気がしてきたので、2017年に現地参加したイベントの感想を今更ながら書いていこうと思います。

ちなみに、この2年間で千葉(東京)→茨城→千葉(東京)と転勤を繰り返しております。
今回は2017年2月なので、かろうじて茨城に住んでたころですね!
この2日前に異動を命じられております!

それにしても千葉(東京)って書くと東京ドイツ村を思い出しますね!
あそこって町並みはポーランドで名物は椎茸狩りなんですよ、奥さん。

さてさて、本題です。
題名にもあるように、THE IDOLM@STER SideM 2nd STAGE ~ORIGIN@L STARS 1日目@幕張メッセイベントホールに現地参加してきました。
ここ数年はアイマス熱が自分の中で凄くて、特にSideMは今アニメもやっておりますが、熱さをダイレクトに感じて大好きです。初期765を思い出すというか、過去も今も全てを踏襲している素晴らしいコンテンツだと思います。

ちなみに担当は、雪歩、ありす、桃子、大吾です。
自分の好みがよくわかりますね!

そんな中で、運良く本ライブに参加する事ができました。
段階を追って書いていきましょう。

(1)入場編
まず入場するとフラスタがバン!!っと目に入ってきました。
いつものライブでも凝っているものをよく見ますが、今回は応援している層が女性中心のこともあるのか、より綺羅びやかで愛が詰まっているものが多かった印象です。

写真はないのですがw、某まりえってぃPからのお花もあったみたいで、ハヤトクンマジで好きなんだな。。。
八天堂のパンも買いに行ったのですが売り切れでした。



(2)着席編
今回の席はステージ向かって右後方のスタンド。端の席で、右隣しかおらず、非常に見やすい席でした。後のライブ中でFRAMEがいい感じに見えたところと言えば行った方はわかるのではないでしょうか。
やはり、女性の方が多かったのですが、その中でも野郎どもが結構な割合でいらっしゃったので、SideMの特殊性というか、可能性を感じました。
名刺交換したかったのですが、勇気を出せずできませんでした。。。
これだから30手前で独身なんですよね。個人情報とヘタレ感漏れてますよ!

(3)ライブ編
もうここからは記憶がBlue-ray買うまではほぼ無かったです。
大吾Pなのはもちろん涼ちんに釣られてSideMに興味を持ったからであって、F-LAGSの曲は2曲共に涙なしでな見られませんでした。
特に「With...STORY」のトリコロールの際には、大吾の赤チームに入れてもらえて、ハイパー嬉しくて、でも感極まって、こんな感情が世の中にあるんですね。

涼、三瓶さんについては、このライブの2週間前に765プロデューサーミーティング(LV)で女の子アイドルとして拝見していたので、ここの物語というか、繋がっていくのがアイマスの良いところだとしみじみ思う次第です。だってプロミを徳武くんと浦尾くんが見てたって言うじゃないですが、涼を見てアイドル目指した先生と大吾と一緒の流れ汲んでるの嬉しいじゃないですか。

もちろん担当じゃないユニットも本当に良かったんです。
ドラスタはさすがセンターユニット、ムンナイはマジで人が殺せるし、開幕スタセレはこれから始まるんだ!!!という勢いを全体につけてくれていたと思います。
アニメのスタセレ良かったよね。。。

そして印象に残ってるのは、やはりハイジョ。
ハイジョはアイマス界隈では数少ないタオル曲で盛り上げてくれたし、Our songは全員が出会っていく過程が演出されており、あんなん泣いちゃうし。
ちなみに僕は白井くんを推してます。
タオル曲といえばハッチボッチのBeat the Worldマジで良かったよねっていうのはまた別の話。

FLAMEも、アルテも、彩も、神速も、レジェも本当に隙がなく本当に良かったんです。今まで漠然と知っていて好きだったが、具体的には大好きになった瞬間でした。
We're 315なんです(語彙力)

(4)終演後編
実は公演途中、後ろの席のPさんがサイリウムを落とされて、それを拾ったりしたのですが、そのPさんと終演後に軽く挨拶できたのがなんだかほっこりしました。
アルテのサイリウムだったかな、覚えてはいらっしゃらないとは思うけど、今後のライブ会場とかでまた会えたらいいなー。美人さんでしたw

(5)帰宅編
The余韻タイム。
当日は車で茨城から幕張まで車だったのですが、幸福感で車内でスターライッセレブレイィでした。

(6)2日目はライブビューイングだったよ編
なんと言ってもアニメ化発表の瞬間は劇場が震えてました、水戸なのに。

前回記事との温度差にやられそうですが、定期的に、今年中には今年の記事を上げきっていきたいなー。誰かに見てもらうではなく、自分の備忘録メインとして、まとめていきたいです。

それにしてもこの記事書いてるときにSideM8話(合宿回)なんですが、3枚のサイン色紙の演出は反則じゃないですか????そんなん泣くわ。
ここに4枚目を加えていけるように頑張っていく所存です。
可奈や美奈子たちが「懐かしい・・・」とか言ってるアニメ希望です。
まだ右側のスペース空いてるんだよなー。



それでは、また次の更新で。

udon_edamame at 22:56|PermalinkComments(0)

2015年11月04日

どうしていいかわからないから取り敢えず文章を書こう

人間ってのは複雑そうに見えて凄い単純で、お腹が空いたらイライラするし、くだらないジョークで大笑いする。
それと一緒で今思ったこともすぐに新しい記憶に書き換えられて忘れていってしまう。
だからモヤッとしたこの気持ちを忘れないうちに、下手くそな文章でもいいから書いてみようと思う。

僕はひだまりスケッチという作品が大好きです。
ゆるりとした空気の中で繰り広げられる日常、でもその日常の中で将来に向けての葛藤、仲間との絆、成長が感じられる素晴らしい作品です。
この作品の素晴らしい所は、ちゃんと進級するところだと思っています。この系統の作品は時間軸にとらわれない作品も多い中で、美術科高校生としての成長していく姿、先輩との別れまで丁寧に描いてくれるところが魅力です。
主人公であるゆのも、原作では尊敬する先輩を見送り、いよいよ3年生になり、彼女を卒業まで見守ることができるという安堵感に浸ったのもつい最近のことです。

ひだまりスケッチはアニメも4期まで制作され、実は僕も4期のきっかけの一つになってたりするのは少し自慢です。
アニメと並行してラジオも大人気になり、これがきっかけで声優のファンになったという人も多いのではないかと思います。パーソナリティの阿澄佳奈さんの軽妙なトークはどんな時も素晴らしいのですが、特に吉野屋先生役の松来未祐さんと繰り広げるトークは絶妙で、後に事務所の先輩後輩になるっていう物語も含めて最高でした。

僕にとって松来さんは、申し訳ないんですが1番好きっていう声優さんではなく、絡んだ人をおいしくしてくれる、場を盛り上げてくれる名脇役というイメージでした。

一番最初は、ひだまりではなく、有限会社チェリーベルというラジオ番組でした。
今でも現役の番組ですが、最初に聞いたのは10年前くらい、当時の僕は高校生でラジオというものに本格的にハマっていった時期でした。
そんな中で松来さん凄い!って思ったのは、番組内キャラクターにトンプソンというのがいて、ウェルチを含んで戻す、ちょっと増えるの下りです。今でも笑いが欲しい時は使います。
櫻井鈴村という強個性に溺れない、凄い人なんだな、というのが最初の印象でした。

強個性に溺れないというイメージを確かなものにしてくれたのは金田朋子さんとのラジオでした。金朋を制御できるのは神谷さんと松来さんだけです。
どんな相方でも全力で、場全体を考えて、僕達オーディエンスを喜ばせてくれる。

ラジオの印象をガラッと変えてくれたのは蒼穹のファフナーの羽佐間翔子というキャラクターでした。今もシリーズが放送中で、翔子の意思を継いだカノンが、というタイミングでしたね。

松来さんを初めてリアルで見たのはひだまり王決定戦の予選会場でした。サプライズで登場した松来さんは満面の笑みで、参加者である僕らを少しでもリラックスさせて、試験に望んでもらおうとしていました。
次に会うことができたのは、ひだまり王本戦の参加者楽屋でした。ひ組だったおかげで目の前で対面できました。丸かったですねー、真円ですね、伊達にフリスビーに貼って戻ってくる顔じゃないね。

その後もアニサマだったり、ハニカムひだ祭りだったり、要所要所、楽しかった記憶には絶対松来さんがいました。

後藤さんのブログにもあるように、いなくなってしまった人にできることはないと僕も思います。
後藤さんのは違いますが、僕のこの文章はただの自己満足です。誰に見てもらいたいわけでもない、ただただ書きたいだけです、もし見ちゃった人がいたらごめんね。

いぇすアスミス!って言っちゃた松来さんが大好きです。
大坪由佳を優しくボンちゃんって呼ぶ松来さん大好きです。
小野坂さんにいじられてる松来さんが大好きです。
あすみんが結婚したときに奇声をあげちゃう松来さんが大好きです。
美味しくお肉をたべる松来さんが大好きです。

校長先生に怒られちゃう吉野屋先生大好きです。
ちゃっかりしてる伊澄さん大好きです。
ニャル子に迫るクー子大好きです。

松来さん、天国で美味しいものいっぱい食べて、今度こそ素敵な旦那さんみつけて、松来さんを大好きなみんなを見守っていてください。

ありがとう、松来さん。

udon_edamame at 22:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年09月27日

アニサマ2015THE GATE 参加備忘録 〜3日目編〜

ほら!まだ9月だしセーフだって!
今年はなんとか3日目まで書いて行こうと思います。

01.GRANRODEO×小野賢章
ついにやってくれました、変幻自在のマジカルコラボ。
黒子役のけんしょー君とRODEOの夢にまでみたコラボです。
こういう作品をリスペクトしたコラボはどんどん増えて欲しいです。

02.てさプルん♪
アドリブアニメがまさかのアニサマ参戦、あ た ら し い。
うえしゃま〜、かわいいんじゃ〜。

03.TrySail
(o・∇・o) だよ〜。
アニサマ楽しかったよ〜(o・∇・o)
また来年も出たいよ〜(o・∇・o)
終わりだよ〜(o・∇・o)

04.小倉 唯
小倉プロ本当にさすがです、隙がない。
はにかむ〜。

05.内田真礼
たそ〜。
ギミーは本当に盛り上がりますね、さすが田淵くん曲。

06.新田恵海
ユニット曲含めると今年かなりの曲数になる新田さん。
1曲かなっと思いましたが2曲枠でしたね。
うまいな〜。

07.大橋彩香
恐らく今年歌唱数ナンバー1のへごちん、人気者だな〜。
ブラス付けたENERGY☆SMILE凄い聴き応え合ってよかったです。

08.綾野ましろ
ましろん1曲だけでしたが、素晴らしい存在感でした。
これからが勝負って感じですね。

09.fhana
去年に引き続き素晴らしいパフォーマンスでした。
佐藤さんが喋ると場の空気がホワっと緩むのが好きです。

10.fhana feat. ZAQ
Lantis新星コラボ、熱いですね〜。
今年は本当にコラボ多くて楽しいです。

11.茅原実里
前半トリは安定のみのりん。
しっとり目の曲が多くて、圧巻の聴かせるステージでした。

12.ゆいかおり
初のTVアニメタイアップを引っさげての貫禄のステージ。
次世代を背負ってく感じビシバシでしたね〜。

13.Wake Up, Girls!
去年とは明らかに違う、パワーアップしたステージ。
みんなすっごい笑顔が眩しくて、これからより一層の成長が期待できる感じでした。
やっぱ美海の「私の声、聞こえてますか〜」というMCには涙ちょちぃ切れました。
新劇場版も本当に面白かったです。

14.つん♡へご
若干というか完全な宣伝タイム感がして、正直やらなくて良かったんじゃないかとw
ん〜、ちょっと趣旨と違うんじゃないかな〜。

15.Rhodanthe*
問題なんて何もないよ!
1期曲含めてなのは凄い良かったです!

16.小松未可子
毎回聴く度に思うのですが、未可子の歌唱力は業界屈指なんじゃないかと思います。
あんな難しい曲をペロッと歌っちゃうのは本当に関心します。

17.小松未可子×内田真礼 feat.恩田快人
あ、マジの人連れてきたw
いわゆるJ-POPがアニソンとして使われ始めの頃の曲をアニサマで聴けるのは意味があるな〜と。
しかもご本人様連れてなのが堪らないですね。

18.小野賢章
今年もバッチリとバク転を決めてくれました。
タオル曲が今年は少なめだったので、Blue horizon楽しかったです。

19.ZAQ
もう新人とは呼ばせない、圧巻のステージでした。
ほぼノーMCでお客さんを魅了していくのが凄まじかったです。

20.ZAQ feat. motsu

こちらもつん♡へごと同じくアニソンクラブコラボなわけですが、こういっちゃなんですけど、
あちらとは明らかに質の違う内容でしたw
会場真っ二つにしたり、組み体操したりと自由自在に動きまくって本当に面白かったです。

21.Mitsuru Matsuoka EARNEST DRIVE
ドライブが出てきた瞬間テンションガン上がりでした。
昔は東映さんとの縛りがあったとか聞いたことありますが、こんなにもアニサマに協力的に
なってくれて嬉しい限りです。
re-rayのサイリウムチェンジも楽しかったです。

22.JO☆STARS
強そうな三人組による怒涛のステージング、完全にオラオラでした。
Codaさん初めて聴いたのですが、あの怪しい感じと妖艶な歌声に完全にノックアウトされました。

23.Kalafina
歌ってる時のカッコよさ、MCのときのオチャメさ、もうお姉さま方素敵です。
去年も3曲だけど、全部替えて全部タイアップなのはすげぇな。

24.GRANRODEO
兄さん達、今年はなんと大トリです。
まあ、色々賛否あるかと思いますがw Gate、サマーとちゃんと意味を考えた選曲だと思うので、
僕はとても良かったと思います。
Punky Funky Loveで飛び跳ねたのが3日間で1番疲れましたw

さてさて、今年も始まる前は色々と言われていたようですが、3日間ともかなり満足度高かったです。
来なかったやつは後悔するといいよ。

前の記事にも書きましたが、特に2日目のangelaは圧巻でした。
そして物語として今年のWUGちゃんは本当に素晴らしかった。

来年も行けるといいな〜。

udon_edamame at 19:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年09月13日

アニサマ2015THE GATE 参加備忘録 〜2日目編〜

一週間過ぎるところだったね、危ない危ない。
張り切って2日目の感想を書いていきたいと思います。

01.スフィア×fripSide
非常に珍しい組み合わせでの開幕。
ハピマテも前日のチャラヘッチャラと同じく定期的に歌われますねw
satさんもmotsuさんと同じくアニサマ常連ですね〜。

02.fripSide
最初からいたかのようなシークレット枠です。
南ちゃん膝の状態が悪いのに全力でグッときました。
天誅ガールズも昨年に引き続きキレキレダンスで魅せてくれます。

03.i☆Ris
来ました、2年ぶりのi☆Ris、正直2年前とは全員別人のようですw
個人的にプリパラ以降を第二次i☆Risと呼んでるんですが、Make itからの全ての曲を
並べてくるのはちょっと涙が出るくらい感動しました。
こちらの要求に対して完璧なデリバリーでした。

04.ミルキィホームズ×i☆Ris
先日のプリパラ謎ミルキィからのまさかのコラボ、ミルキィはコラボ馴染みますね〜w
噛んだ芹澤がちょーキュートでした。

05.カスタマイZ
キンスパ、遠藤会と見てきたのですが、やっぱりHAMAくんが加わると別物ですね。
本当に素晴らしいパフォーマンスでした。
男子アニソン界のメンツが少ない中で、本当に頑張って大きくなって欲しいです、応援してるよ!

06.ChouCho
2年前は1曲でしたが、数回出てるかのような安定のステージでした。
優しの理由はわかってる選曲ですねw

07.分島花音
チェロを携えたkilly killy JOKERはカッコ良すぎでしょ。
普段からは想像のつかないくらい高いテンションでした。
紐アニメ。

08.内田彩
うっちーの凄いところはあの声で上手いところなんですよね。
次はぜひタイアップ付きで。

09.Pile
元々歌手なだけあって上手いですねー。
ストリングス隊との素敵なハーモニーでした。

10.南條愛乃
この並び狙い過ぎでしょw
南條一間面白いですよね。

11.SCREEN mode
さあ注目のSCREEN mode、極限Dreamer〜アンビバレンスまで今持ってる魅力を全開で
魅せつけた感じですね。
欲を言うとビルドファイターズ聴きたかったな〜。

12.スフィア
高垣さんのソロで面食らいました。
後輩ができて増々貫禄が出てきましたね。
デビューからずっと売れてるって凄いよな〜。

13.3年E組サマ担
1曲だけでしたが、凄まじいインパクトでした。
美海が馴染んでて良かったという謎の親心。
こういうキャラソンというか、作品に準じた楽曲がアニサマでできるってのはとても良いことだな〜っと。
去年の地獄の沙汰オールスターズといい、こういう感じが増える嬉しいな〜。

14.七森中☆ごらく部
さあ〜、新曲と3期を引っさげて帰って参りました。
みんなそれぞれ活躍してても、やっぱりごらく部として出てきてくれるととても嬉しいです。
やっぱ津田ちゃんは可愛い。

15.七森中☆ごらく部 feat. マーティ・フリードマン
安 元 大 事 件
安元くん本人は出てこないまで、まさかのマーティー・・・。
なんかこの曲から自分のテンションというか、会場の雰囲気がヤバイことになってきた気がします。

16.佐々木恵梨
こんなの泣いちゃうよ。。。
プラメモ見てた人にとってはこの後のミンゴスと併せて本当にグッとくる演出でした。
全部アニメ映像付きはズルいし、もっとやって。

17.今井麻美
ソロしては初めてということでしたが、やっぱ貫禄のステージ。
やっぱり映像と合わさって泣いちゃう。いいとこばっか切り取った映像でした。
アニソンだからできる、アニソンならではの演出、最高でした。
最後のテーマソングの時に迷わずシンデレラに合流してて微笑ましかった。

18.今井麻美&内田彩&Pile
昨日に続き、アイマス×ラブライブ声優コラボ。
良い選曲してくるな〜。

19.GARNiDELiA
本当に初参戦でしたっけ?
嘘みたいに出来上がっていて、圧倒的なパフォーマンスでした。
キルカ、キラレルカ。

20.蒼井翔太
ピアノを使った演出が凄いカッコ良かった。
で、あの高音でしょ?ズルいよ〜w

21.川田まみ
まみちゃん!かわいいわよ!
そしてかっこ良すぎるわよ!
アニサマみたいなフェスでタイアップメドレーぶつけてくるのは最高にわかってる感じ。
緋色の空聴けて感動。

22.宮野真守
まもちゃああああああああん!
エンターテイメントという言葉はこの人のためにあるんじゃないでしょうか?
男女ともに魅せるまもちゃん、ミンゴスと隣り合ってサービス満点のまもちゃん、
どんな時も自由なまもちゃん、どこを切り取っても最高でした。
まもちゃんがいるだけでステージ全体の雰囲気が200%増しですね。

23.アイドルマスター シンデレラガールズ
ついにアニソンを引っさげての登場のシンデレラガールズ、人数の多さもあっても圧巻でした。
2013の時のコールの少なさが嘘みたいでした、やっぱコンテンツって守って成長させていくものなんだな〜。
キャラだとみくにゃん大好きです、中の人だとそらそら大好きです。

24.angela
アニサマにはもう7年くらい連続で参加してるのですが、正直歴代で1番良いトリでした。
楽曲、MC、どちらも会場を全て巻き込み、凄まじい一体感を生み出していました。
特に騎士行進曲、敬礼で不動のサイリウム、すげぇ・・・。
途中からもう声枯れてもいいや、って何かが自分の中で吹っ切れて、全力で叫んで歌ってしまいました。
KATSUさんの最後のMCもジーンときました。日常に負けず、帰ってきたらアニメが見れるんだ!


翌日の3日目の感想を書く前にアレですが、この2日目が今年は1番楽しかったです。
今年はというより、歴代で一番かもしれません。
この雰囲気を作ってくれたまもちゃんとangelaには感謝の一言しかない。

もちろん3日目も凄い楽しめたので、早めに感想書きたいと思います。
WUGちゃんも出番だったしね!

udon_edamame at 21:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年09月06日

アニサマ2015THE GATE 参加備忘録 〜1日目編〜

去年の3日目の記事書いてないよね?ねぇ?
お久しぶりです、いつのまにか千葉県民になっています。

さてさて、今年もアニサマに参加して参りました。
気力が続く限り備忘録を書いていこうと思います。

01.アイドルマスター×μ's
いやー、やっちゃいましたねw
日本のアニメーションに歴史って教科書ができたら間違いなく載るコラボですね。
いろいろぶっ壊してくれた気がして爽快でした。
演者側がやってくれたんだから、ファンも付いていかなきゃね。

02.キング・クリームソーダ
あのラップしてる人、なんか見たことあるなぁ〜(棒)
ゲラゲラボーっていう魔法の呪文で前のコラボの余韻とつなげてくれました。
アイドル〜妖怪ってなんか夢を見てるみたいでした。

03.BACK-ON
アニサマに来てくれてありがとうございます。
ボーカルの方の高音の伸びやばいっすね。
限界なんてないんだー!

04. 野水いおり
ソロとしては2年ぶりのいのりん。
生アフレコや棺からの登場など作品リスペクトで盛り上げてくれます。
今年は本当にアニメ背景多くて嬉しいです。

05.井口裕香
間違いない曲を並べてぐっと盛り上げてくれたいぐちさん。
やっぱ井口がレールガンの曲歌ってるってのが泣けるんだよな〜。

06.井口裕香×Ray
小 学 生 は 最 高 だ ぜ !
選曲素晴らしいですね、ろーきゅーぶがたまアリでライブ実績があることを示しましたねw

07.Ray
凪あす曲はないかーって思ってたんですが、ebb and flow歌ってくれて感動でした。
また本編みたくなってきた!

08.昆夏美
奏での印象が強い一週間フレンズですが、昆さんのOPも本当に名曲。
映像に合わせた歌唱最高でした。
欲を言えばマジェプリ曲欲しかったな〜と。

09. 黒崎真音
真音ちゃってなんか10年くらいやってそうな貫禄あるよな〜w
最新曲からグリザイアまで完璧でした。

10.黒崎真音×TRUSTRICK
俺達のシンフォギアをこの2組がやってくれるとは。
神田さんは本当にアニメ業界に理解というか、本当に好きというかが伝わってきて素敵でした。

11.TRUSTRICK
本日いくつめになるんでしょう、松岡くん主演アニメ。
神田さん、紅白で歌ってるよりも嬉しそうだったのは気のせいでしょうかw

12.アイドルマスター
10年の貫禄とでも言うんでしょうか、すっかり現在のアニメ界の主軸ですね。
西武ドームも行ったんですが、脱水症状になりかけてジブリまともに聞けてなかったので、
今回間近で聴けて嬉しかったです。
マスピは何回聞いても、どんな構成でも泣ける。

13.ももいろクローバーZ
今年はレジェンド声優とのコラボでしたね。
中尾隆聖さんのフリーザ様は反則でしょw
CHA-LA HEAD-CHA-LA は定期的に歌われるけど何があっても盛り上がるのすげぇな。

14.いとうかなこ
GATEということでテーマ的には主役ですね。
Hacking to the Gate は結構前の曲なんだけど凄い盛り上がりでした。
社長は(ry

15.オーイシマサヨシ
個人的に1日目MVPです。
楽曲のパワー、作品のパワー、アーティストのパワー、どれをとっても一級品でした。
君じゃなきゃ、アニサマじゃなきゃ、オーイシさんじゃなきゃダメみたい!

16.春奈るな
なんかStartear聴いて凄い感動しちゃって、泣いちゃいました。
多分、松岡くんのせいです。責任取ってください。

17.春奈るな×鈴木このみ
この2人でコネクトは反則でしょ・・・。
上手いのはもちろんですけど、好きって感情が乗っていて凄まじい熱量でした。

18.鈴木このみ〜鈴木このみ feat. OxT
この子ヤバイよぉ・・・、歌上手いってレベルカンストしてるよ・・・。
何年か後に奥井さんのポジションになってそうです。

19.メロキュア
あの演出は反則ですわ、律子さん完全に見えました。
もうボロボロ泣いちゃって、幸せ過ぎる時間でした。
2015年にこれやってくれるって嬉しいなぁ〜。

20. AKINO from bless4
1曲入魂の海色でした。
甘ブリ曲も聴きたかったけど、このあとの繋ぎを感上げると良い演出でした。

21. 西沢幸奏
本日のシクレ。
まさかの幸奏ちゃんシクレでしたが、繋ぎ+圧倒的歌唱力で猛烈なインパクトでした。
アニスパで即興歌作ってた子が立派にステージこなしてて感激でした。

22.μ's
いやー、人気者ですね。
それ以外の感想があんまりw
というのもラブライブに関しては物語性というか、追いかける理由がかなり薄れちゃって、
だいぶ冷めてしまっていたので、この感想です。
あとファンが怖いw

23.LiSA
この日を締めるならLiSAだろうとは思ってましたが、本当に完璧なトリでした。
特にトリの特権であるバラード曲であるシルシの歌唱は圧巻でした。
絶好調&満面の笑顔で素敵でハッピーになれました。

事前評判はいろいろと言われていましたが、全体的にアニメ映像多め、素早い転換で
とても楽しめました。事前の評判でこなかった人は本当に後悔するがいいよ。
LiSAちゃんもトリも本当に立派でした、凄かったなぁ〜。

さてさて、翌日の感想も早めに書けるように頑張ります。
angelaのあのパフォーマンス見たら書かずにはいられない。


udon_edamame at 21:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年10月04日

アニサマ2014ONENESS 参加備忘録 〜2日目編〜

間を開けずに2日目に行きたいですねって言ってた先月の自分を殴りたい。

さて、かなり間が空きましたがアニサマ2014の2日目感想を書いていきたいと思います。
ちなみに席が花道真ん前だったのでかなり補正かかって楽しかったです。

もう秋ですね(白目)

01.FLOW×GRANRODEO
開幕でこのコラボ!しかもGO!って選曲が最高に上がりました。
正直昨日のJAMにも負けてない盛り上がりでした。
コラボシングル期待しております。

02.FLOW
2回めの出場のはずなんですが、もう長いことアニソン畑でやってきた人たちみたいな感じでしたね。
愛愛愛に撃たれてバイバイバイはライブ映えしますね〜、そしてみんな待ってたコードギアス。

03.ももいろクローバーZ
近くで見るとオーラバンバンでした。
今年はオールタイアップでバッチリ心掴んでいきました。

04.三森すずこ
ついにソロでみもどんが登場です。
探偵だったりアイドルだったりますが、三森すずこソロワークスは本当にブレずに作品に合わせた音楽作ってきますね。
ユニバーページ大好きです。

05.三澤紗千香
本日の泣きポイントその1。
もうユナイトは反則です。デビューのときから応援してて3年連続で出てくれるだけで嬉しいのに、
ユナイトまで歌ってくれるなんて最高です。
MCも堂々としてたし、なんかもうお父さんみたいな目でみてしまいました。
来年も出てくれたら嬉しいなー。

06.fhana
ランティス一押しタイアップお化けのfhanaさんです。
河合荘大好きだったので、「いつかの、いくつかのきみとのせかい」聴けて嬉しかったです。
ちゃんと鉄琴も生で叩くんですねw

07.ミス・モノクローム
休憩時間から本編に出世のミスモノさん。
あの映像投影技術はどうなってるんですかね・・・。

08.堀江由衣
もう安定のほっちゃんですねw なんか安心しちゃます。
会場中がほっちゃんに夢中でした。

09.堀江美都子
W堀江コンボです、事件です。
つか割りとご高齢のはずなのに、すげぇ上手いのなw
誰もが一度は聴いたことがあるだろう曲のメドレーは圧巻でした。
まさかアニサマでアッコちゃんってコールするとは思ってませんでしたw

10.堀江美都子 feat. ももいろクローバーZ
レジェンド×ももクロの相性の良さな。
こんなに一般人気高くても、アニソン現場にきてお高くとまらないももクロってやっぱ凄いですわ。

11.栗林みな実
本日の泣きポイントその2。
「Shining☆Days」はもう懐かしくて涙なしでは見れませんでした。
当時高校生だった僕はCD買っていつか生で聴いてみたいなーとか思ってました。
そして10年後に念願叶いました、みな実ちゃんはアニサマが続く限り出演して欲しいです。

12.栗林みな実 & angela
atsukoさんの「みな実〜」とか2日目のステージ上の雰囲気の良さを象徴するかのようなステージでしたw
そして何よりみな実ちゃんの「アニソン好きですか?私も大好きです!」は最後に紀章さんも言ってましたが、
本当にストレートに胸にグッと来ました。
ステージ上と客席の想いが一つになった瞬間でした。

13.地獄の沙汰オールスターズ 阿仁尊地獄篇
休憩明けに響き渡る稲川淳二ボイス、そして声優達の作品リスペクトのエンターテイメントショー凄かったです。
キャストと作品がまさに一体化していて、2.5次元が目の前で繰り広げられてました。
ワクワク感が凄かったです。そしてまさかアニサマで島本須美さん見るとは思いませんでしたw

14.THE IDOLM@STER THREE STARS!!!
本日の泣きポイントその3。
ちょっとね、一応アーケード版からアイマスやってきた自分にとってはこのステージを間近で見れたのは、
人生観変わるくらいの出来事でした。
765→シンデレラ→ミリオンの流れでそれぞれの代表曲、そしてM@STERPIECEはもう思い出すだけでこみ上げてきます。
最初はね、正直シンデレラとミリオンがこんなに765本体に馴染むとは思ってませんでした。
ちゃんと765のファンの人がシンデレラとミリオンが好きになってく、という素敵な広がりを見せてますね。

15.Kalafina
キラータイトルタイアップを並べてくるカラフィナーズさすがです。
最後のテーマソングのハーモニーとか凄かったですねw

16.喜多村英梨
「私ってほんとバカ。」を最後にかましてくれるキタエリ大好きです。
ハピガとかもいいんだけど、キタエリらしさが出てる今回の2曲はカラフィナーズのあとでも負けてませんでした。

17.angela
もうベテランの風格ですねw atsukoさんのパワフルボーカルは衰えず、KATSUさんおパフォーマンス力はどんどん増していきます。
ちょっとシドニアの盛り上がり方は凄いです、そしてシドニアでガンダムネタ混ぜてくるハイブリット感ヤバイ。
アンジャラマスターのatsukoです。

18.GRANRODEO
兄さん達まさかの2年連続トリです。
カッコイイの一言に尽きます、です。だからこそあんなに男性ファンが多いんでしょうねw
僕もそうですけど。
Can Doの高まり方は最後に相応しい。

なんか2日目はステージ上の雰囲気がすごい良くて、最後の挨拶でみんな楽しそうだったんですよね。
KATSUさんの這い上がってこい!やW堀江の共演、アイマスとatsukoさんのFLOW楽屋訪問など、
どんどんエピソードが出てきて、上手く言えないんだけど嬉しくなっちゃいました。
そして安定の飯塚さんスベり。「シュッとしてチャリン」

次は3日目のわけですが、早めに書きたい・・・ね。
なんか茨城県民じゃなくなりそうな予感です。

udon_edamame at 20:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年09月01日

アニサマ2014ONENESS 参加備忘録 〜1日目編〜

やったね、1年振りの更新だよ。
今年も安定のアニサマ参加をしてきたので、恒例のアーティスト別備忘録を日別に書いていこうかと思います。
ちなみに今年は全通できました。

セトリはこっちで
http://anisama.tv/special/setlist.php

01.JAM Project
JAMが帰ってきたぞおおおおおおおお。
まさかの開幕SKILLから最後のレスキューファイアーまで10年目の開幕を告げるには
十分過ぎるパフォーマンスでした。
もうJAMがいるだけでイベントが締まる感じがしますね、MOTTOMOTTO!

02.茅原実里
多分やらないだろうなーと思ってた境界の彼方が聴けて大満足です。
JAMの次なのに変わらない熱量でした、もうベテランねw

03.ZAQ
みのりんの向かい風からのOVERDRIVERは作品を大事にしてる感じがして素晴らしかった。
この子がのんのん日和とか書いてると思うとあと10年はアニソン業界安定だね。

04.sweet ARMS
バックの映像と相まって2期主題歌〜1期主題歌の流れはこれぞアニソンライブでした。
願わくは全ての曲でこういう演出があると嬉しいですよね。

05.Wake Up, Girls!
WUGがI-1アリーナことSSAを緑に染め上げた瞬間、WUGファンでいて本当に良かったと思いました。
もう太田さんの気持ちです、最高だあああああああWUGちゃああああああああん。
みにゃみのマイクトラブルもありましたが、会場のワグナーの歌声、そして努力と根性で完全カバーでした。
最後の挨拶で、会場中から「Wake Up, Girls!」の声があがり、
段々とファンが増えて来てるのを実感出来ました。
まだまだ7人の活躍が見たいです。来年も出て欲しいな〜。
ちなみにパンフ特典も本当に良くデキていました、嬉しかった。

06.STAR☆ANIS
怒涛のアイドル構成2番手、こちらもsweet ARMS、WUGと同様に本編映像が流れての
SHINING LINE*は感涙ものでした。

07.9nine
1曲のみは残念でしたが、クオリティの高いパフォーマンスでした。ダンスキレキレですわ。
次あれば是非スタードライバー楽曲をお願いしたい。

08.南條愛乃
今年歌唱数ナンバーワンの南ちゃん、あの曲を大舞台で歌い上げるのはさすがですね。

09.谷本貴義
もう安定の歌唱力ですね、初日は本当に男子部が頑張ってて素晴らしかった。
どうしても女性ボーカルが多くなりがちの中で存在感出てました。

10.Project.R
特撮ソング枠があると安心しますね、できればそれぞれの担当戦隊の曲も聴きたかったな〜。
若手のかましょーには期待しております。

11.ALTIMA
もう非の打ち所なしですね。F4R〜Burst The Gravityは外さない選曲ですね。
Burst The Gravityの演出は笑ってしまったw
よ〜く考えると翌日の三澤ユナイト含めアクセルの曲を2曲も聴けたね、
2期やってくれないかな〜。

12.ALTIMA feat. Wake Up, Girls!, STAR☆ANIS & 9nine
The.ALTIMA楽曲であるCYBER CYBERを持ってきた上にこのコラボはまさに前半の締めでした。
サイバー!サイバー!

13.流田Project
けやきの流田がついにSSAの中に入ってきました!
正直3日間で1番良いバンドサウンドだったのではないでしょうか。
ずっと4人で努力してきた感じが伝わってきました。

14.Project.R×流田Project
アニメの曲歌えないからのアニメじゃない、いい振りでしたねw
.Rの3人に埋もれないゆた坊の歌唱力。

15.petit milady
十郎太大先輩の素敵な振りからのミルクティはベストテンを彷彿とさせましたねw
ソロ活動の方に目が行きがちですが、ユニットの方も段々と楽曲に味が出てきました。

16.艦これ
あやねると洲崎じゃなくて本当に良かった。
The.東山奈央SHOWといったところでしょうか、生であの歌い分けは圧巻でした。

17.小野賢章
おいおい、バック宙はカッコ良すぎだって。
ついに黒子も完結したので3期でも歌うのでしょう?楽しみで仕方ない。

18.和田光司
会場中が大合唱、これほどの一体感はアニサマ史上初なのでは。
みんな待ってた、俺も待ってた。

19.藍井エイル
和田さんの空気感をそのまま引き継いで持っていくパワーは圧巻でした。
シリウスの高揚感はすさまじい。

20.藍井エイル & 黒崎真音
この後のT.Mさんのお膳立てかと思う選曲でしたねw
世代直撃でした、今度は是非玉置成実本人呼びましょう。

21.黒崎真音
ALTIMAがあったので、今年は1曲。
それでもX-encounter1曲に込めた意気込みは感じることができました。

22.fripSide
ついにトリ前に置いてもらえるようになりましたかw
賢い・可愛い・エリーチカ(小声)といい選曲といい場の盛り上げ方が本当に素晴らしい。
レールガンのイントロってなんであんなにワクワクするんだろうねw

23.T.M.Revolution
カッコ良かった以外の言葉が見つかりません。
アニソンも、J-POPも関係ない、好きでやってるんだよ!!! シビレました。
TMさんが10年目の節目にトリを飾ったってのは非常に意味があることだと思います。
まさにボーダレス、ONENESSになった瞬間でした。
あえて新曲をやらないスタイルもファンの気持ちをわかってる感じがします。
本当に素晴らしかった。

JAMで始まりTMで締める、そしてアイドルから男子組まで本当に今のアニソンシーンを
象徴してるかのような日でした。
そして文量からわかるとは思いますがw、本当にWUGちゃんが素晴らしいパフォーマンスをしてくれました。
最後の退場のときに跳ねてたよっぴーが超可愛かったです。
ちなみに僕はちゃん愛先生推しです。

さてさて、次は間を開けないように2日目の感想を書ければと思います。

E2


udon_edamame at 17:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年09月29日

アニサマ2013FlagNine 1日目、2日目参加備忘録 〜2日目編〜

一www月www空wwwいwwwたwwwよwww


すいませんでした。誰も見てないと思いますが2日目編書いていきます。
記憶が曖昧かもね!

01.angela & Zwei
まさかの選曲でまさかの組み合わせ。コーラス隊いい声過ぎだろwww
ギター+ベースでバランス良かったですね。

02.fripSide
2年ぶりだったんですね、レールガン新曲とまさかのmotsuさんを従えての安定パフォーマンス。
芸人は出ません!

03.上坂すみれ
会場が真っ赤に染まりましたよ、奥さん。
七つの海〜の入りのベース音はやっぱたまんねぇな。2曲聴きたかったね、今年のアニサマは新人に厳しい。

04.あいう♥らぶ
カニだ!カニだ!(洗脳)
あんなにキュートなのにあんなに面白い被り物でスーパーインパクトでした。
絶対にCDより上手いよね。

05.アフィリア・サーガ
お客様の中でイーストさんはいらっしゃいませんかーーー!
1年ぶりに見たらユニット名変わってたでござる。ダンスの蟹股みたいになるとこすげぇすき。

06.Gero
ゆあ・まい・すぺしゃる
黄色い歓声すげぇな、ってか普通に上手いし動画出身者も馬鹿にできないですね。

07.Zwei
相変わらず男顔負けのかっこよさですね、せっかくジョルノいたんだしロボノでもう1曲やればよかったのに。

08.中島 愛
本当に初登場だっけ?ってくらい待望のめぐたんついに登場です。
キラッってほしかったけど仕方ないね、来年はぜひMay'nちゃんと同じ日で。

09.春奈るな
あんなに難しいアイヲウタエをあんなに伸びやかに歌えるってのは本当にすごい、Sonyさんは拾い方がお上手。

10.山本正之 & 七森中☆ごらく部 & アフィリア・サーガ
接待かよwって感じのバックダンサー陣でしたが、2組ともダンスとってもキュートでしたね。
昨日もクッシーのときに思ったけど、オールドアニソンをアニサマでやるってとっても意味があると思う。
ヤッターヤッターヤッターマン!

11.T-Pistonz+KMC
サイリウム振るよりクラップしたくなるね。
本当にお祭りでしたね。

12.OLDCODEX
たつくーーーーん!最初の入りの映像からのカタルリズム、売れてよかったなー!
本当にカタルリズム以来のOLD楽曲は魂にグッとくるものがある。
男子限定ライブとかやりません?行きたいです。

13.アイドルマスターミリオンスターズ
やっぱREADY!の心つかんでくるパワーってのはすごい。
映画楽しみにしております。あとぬーかわいい。

14.栗林みな実
皆勤賞のみなー実さんの安定感抜群のステージングでしたね。
毎年違う曲で全部タイアップって凄過ぎないかい?

15.angela
さぁ、後半の幕開けでありMVPのangelaさんです。
盛り上げ方、選曲、どれをとっても最高に分かってる感じでしたねw
明日ブリが聴けて本当に嬉しかった。もうこの世にいない友達からもらったangelaのCDは大切に持っております。ありがとう。

16.七森中☆ごらく部
なちゅまつりでは1コーラスだったお祭りバージョン大事件、大盛り上がりございました。
なんか3年目になって貫禄が出てきたねw おっちゃん嬉しいよ。

17.サイキックラバー
本日のMVPその2、やっぱりシンケンジャーを始としたは戦隊ソングはと直球で最高ですね!
コラボのデカレンジャー含めフルコースでした。

18.藍井エイル
改めて生で聴いて、INNOCENCEが大好きなことを再認識しました。
歌声の伸びが天井知らずです。

19.土屋アンナ
まさかのシークレットゲストで誰も予想できなかったんじゃなかろうかw
本当に特撮の年ですね、個人的にフォーゼは好きなライダーなので、大興奮でした。
ってかこんな機会ないとフォーゼの生歌なんて絶対聴けないよw
最後の挨拶にも居てくれてありがとう!

20.LiSA
いいよいいよ、もっと煽っていこうw
鉄板3曲並べて来たって感じですね、盛り上がりました。

21.GRANRODEO
今日トリを飾れるのは兄さん達しかいません。優等生過ぎるセトリで最高に盛り上がりました。
多分2日間で1番汗かいたのはここです。IGPX!!!!!
年明けのSSA行きたいんで誰か行きません?いや、マジで。

さーて、ざっと書いてきました。本当に雑ですね(白目)
欲を言えば3日目行きたかったけど、やっぱメンツ的に1、2日目も負けておらず、ってかむしろすごい魅力的で、行けて良かったです。

来年も3日間らしいけどどうなるかな〜w
10周年だしJAMも復活して欲しいですね。

では、また来年の更新でお会いしましょう。

udon_edamame at 18:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)