2006年02月28日

バレンタインデーの思ひ出

HITOSHILOVE
もう3月にもなろう
かと云うのに
今更
バレンタインデー
について
書くことも遅いかも
しれないが・・
思い出したから、
しゃあない。





 
人志が売れ出した頃。
バレンタインの時期、かなり
すごかった。。。。
量のすごさだ

ダンボール単位なのだ

書留とかも多いので郵便屋さん
が一日中来る。

普通のチョコならまだいいが
生チョコとか日持ちしないし。

チョコだけでなく
手縫いのマフラーや
毛糸の帽子などもある。

「HITOSHILOVE」

とか縫ってあったりする。

まあ・・・弟は100パー身に
着けないやろなあ・・
と思うプレゼントも多い
(気持ちはうれしいよ)。
 
ファンの名前と弟の名前が
並んだチョコとかも・・。

ほんと有難い事と思うし、
うれしい事だと。
しかし、

悲しいかな、なかなか本人が
食べたり、身に着けたりする
機会は、少ないのだ。


特に、帽子やセーター等は、

人志は着ない
(もちろん本人に確認して)

捨てるのはもったいない

じゃあせめて肉親が着よう
じゃないか!

でも男モンやし・・どうする?

オヤジかぁ??

そりゃ無茶や

俺やん

になるフローがほとんどで。
結果として僕のところに来る。

(さすがにHITOSHILOVE
セーターはよう着んけど)

帽子とかマフラーとか結構助かります。。

チョコの数は数えた事はないけど

そうやなぁ・・
家族で食べても、
多分、その年のバレンタインの日に
まだ前年のチョコが残ってたくらいの
数ではあったと思う。
ダイエット中の人ならこれは辛いぞ・・。
 
やめて欲しいと思ったのは
「ファンの持ち込み」、いわゆる

ノーアポ突撃型贈呈攻撃


突然、前触れもなく実家に来るのだ。
 
もう・・・ほんっと申し訳ないけど
一組をOKにすると他が断れなくなり、
どーーしても全てお断りする事になる。

しかーーし、
どーーーしても対応してしまう事もある。。。

 
僕が対応した中で最も辛いのが・・

中学生くらいやろか女の子2,3人で

「おこずかい貯めて”和歌山から来ました”
「手編みのセーターを初めて作りました

うぅ・・これは辛い。断れない。。
 
必殺技・・・・。
(昔から子供とペット使う手法は視聴率取れる)
 

関西以外の人にわかってもらうように。
尼崎と和歌山は、電車でも片道2時間近くかかり
電車賃でも往復軽く2千円は超えるのだ。
どこで調べたのか家の住所を知り訪ねてくる。

家の呼び鈴を、何度も押し・・・。
 
たまたま、その日一人で居た僕。

居留守を決め込んでいたけれど
何度もピンポ〜ンは辛い。

結局、とうとう玄関を開けることに。

もう、そんな・・・
女の子が、お小遣いためて
寒い中、また手作りでセーター
とかクッキーとか
持ってきてくれて・・・

そんなん、
それはあかんでーー。
断わられへん

結局、寒いし。。家に入れて
お茶入れて。

こっちも緊張するし。
その子達のご希望に沿う
ように話をする。

「ヒトシは、ああやったこうやった・・」
もうほとんど、
「昔々、昔あるところに、
マツモトヒトシという芸人が
いたそうな・・・」。
女の子3人とも真剣に、
「ふんふん」と聞いている・・・。

ような様である。


話す事も一段落し
弟が暮らしてた部屋見せたり
(右手に見えますのが・・)

トロフィーと一緒に写真撮って
あげたり。。
(ハイ!ヒ・ト・シ
 
完璧
”マツモトヒトシ博物館”である。。。


 
女の子達:
「何か記念のものが欲しい・・」

弟が、使ってたであろうエンピツ
をあげた。

また、
当時はまだ弟は、住民登録は
実家にしていたので
ゴルフ会員権やマンション、車
などの勧誘の郵便物が山のよう
に送ってきてた。
それを3人に1枚ずつあげた。

「ハイ、これ海外別荘のハガキね」

「ハイ、あなたには、BMWね」

・・・みたいな。

まあ「松本人志」と印刷されてるから。
でも、そんなもんでもすごく喜んで
くれて、うれしいやら申し訳ないやら。。。

しかし
相手は子供なので・・
どうも遠慮が、そんなにない
(仕方ないよねぇ)

〜 いつまでも・・・・・帰らない 〜
 
のだ・・・。

僕 「おっちゃん、もうそろそろ用事あるから・・」

女の子 「ありがとうございました!!」

僕 「いいえ、こちらこそ。気をつけて帰りや」
 
 
    :
 
 
2,3週間したら、
また来たらしい・・・。

あいにく、
(この場合、「幸い」とも言う)、
僕は家に居なかった。
 
それも人数が
増幅してたらしい。。。

家族のモノが
その子らに
聞いたらどうやら・・・

「おっちゃん(僕のことね)
が又おいで!」って・・。

無意識にゆうたのか・・・
社交辞令でゆうたのか・・
それを信じる方も??・・

まあでも、いずれにせよ、
女の子達には通じない。

    :

そんなこんなで休みの日には
観光ツアーのような様相を
呈してきた。

ピーク期、実家の近所に、
たこ焼きの屋台が出たくらいである。





18:30コメント(14)  twitterでつぶやく
Off(プライベート) 

トラックバック一覧

1. お金かけない・負担かけないきっちり胸に谷間を作るバストアップ方法  [ 胸の谷間バストアップ ]   2007年03月23日 20:19
小さい胸は遺伝で、成長期を過ぎてしまったら 「豊胸手術するしかない!」と 諦めてしまっていませんか? お金かけない・負担かけないきっちり胸に谷間を作るバストアップ方法
2. 横山 ノック さん がん で 死去 @ 横山 ノック さん 中 いん頭 がん   [ がん 治療 情報 ☆ がん 最新 治療 ]   2007年05月04日 16:08
横山 ノック(よこやま・のっく=本名・山田勇=やまだ・いさむ)氏が3日午前7時15分、中いん頭がんのため、亡くなりました横山 ノック さんは75歳 前大阪府知事で タレントでした。いん頭がんは、お酒飲みやタバコを吸う人が多いようですね。喫煙者では、口腔...
3. 南こうせつ  [ 南こうせつFAN! ]   2007年05月10日 00:13
南 こうせつ(みなみ こうせつ、本名 南高節、1949年2月13日 - )は、大分県大分市出身のフォークシンガー・元かぐや姫 (フォークグループ) かぐや姫リーダー。大分県立大分舞鶴高等学校卒業、明治学院大学中退。血液型はAB型。現在、大分県杵築市在住。

コメント一覧

1. Posted by みい   2006年02月28日 19:51
5 こんばんわ☆
お兄さんも人が良すぎですね。良いような‥危なっかしいような‥。
お兄さんは勧誘とか頼まれ事とかNOと断れる方ですか‥?
2. Posted by ゆきんこ   2006年02月28日 23:21
5 リンカーン見終わってブログ見にきました(^_^)
今日のお話はかなりびっくりしました!すごいですね!マジでツアーですね(笑)まるでお兄さんツアーコンダクターみたいですね!

3. Posted by 荒川しぃちゃん   2006年03月01日 00:33
5 人志LOVEのセーター着てる松兄に笑いましたw弟さんはモテモテですが、松兄さんはチョコもらわなかったんですか?
前、テレビで見たんですがボーイスタイルの田野あさ美さんのお母さんに告白してフラレタって本当なんですか?松兄みたいなステキな人をフルなんて田野さんも見る目無いですね〜!!
4. Posted by ひい   2006年03月01日 00:48
優しすぎる!!!!!!

もしも松本人志博物館が本当にあったら絶対行ってみたいですね〜
入場料10000円でも行きます。
できれば、案内人はお兄さんで・・・

金儲けにどうですか??
5. Posted by 日生第2   2006年03月01日 01:20
5 ご家族の方にも、そんな気苦労があったとは、知りませんでした^_^;

しかしながら、そんな支えがあったからこそ、今の松本さんがあるんでしょうね。
いつも、忙しい中、熱くて楽しくて、優しいブログありがとうございます。

6. Posted by 星ちゃん   2006年03月01日 02:15
わははははは〜〜〜〜!!!!!!
めちゃめちゃ面白かったっす!!

大変っす・・・!!

7. Posted by あー   2006年03月01日 03:15
やっぱり家族で盛り上がるために
HITOSHILOVEセーターを一度は着たんですよね( ´,_ゝ`)プッ
8. Posted by キンキン   2006年03月01日 04:27
5 そういえば、昔々ガキで松ちゃんがファンからのチョコは全部捨てる!的なことを言ってましたねー。実は、捨てるじゃなくて家族にあげる?系だったんですねー笑 オモロイ!!! 
9. Posted by ごあ   2006年03月01日 09:09
バレンタインチョコなど滅多に縁の無かったチョコ大好きな私でもダンボール単位は困るだろうな。
実家の近所にたこ焼きやって、ひとしせんべいとかひとし饅頭とかまで来なくてよかったw
10. Posted by 海道北男   2006年03月01日 14:08
実家に押し寄せるファンかぁ
やっぱりどうあってもそれは
ルール違反ですよねぁ....
お兄さんは優しいっすねぇ^^
確かに苦労をして来てくれたら
断りづらいっすよね
ん〜断るのも勇気がいるんですよね

11. Posted by IZUMI   2006年03月01日 14:55
実家に押し寄せた和歌山から来た女の子…お兄さんは「捨てられた子犬」を見てしまった時のような気持ちになってしまったのですね

しかしたこ焼きの屋台ってw
12. Posted by シンコ   2006年03月01日 16:33
ピークにたこやきの屋台って
かなりおもしろいっす!
13. Posted by aya   2006年03月01日 20:17
わたしも「4時ですよ〜だ」がピークの頃、小学校5年の分際で実家の千林から尼崎観光に行きました。松本宅は結局見つからなかったけど、すごい冒険でした。セピア色の思い出です(笑)。

あと「2丁目BAR」(Barて。。。)のプレゼント入れボックスに毎年チョコレートいれてました(爆)。
14. Posted by にゃにゃえ   2006年05月27日 01:16
おにーさん優しすぎー!
しかもどーやってファンもそんな実家の住所調べてチョコなんか…(>_<)
事務所に送られるんぢゃないんですね…?
あたしは中学ん時、光ゲンジのかーくん(年代が…(;¬_¬))にチョコ送りましたけどね!事務所に!
懐かしいなぁぁ〜…笑

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星