クランうどん県のブログへようこそ。
 
我々はクラッシュオブクランが好きで好きでたまらないおっさんと兄ちゃん達のチームです。

我々は

「分かる!」
「出来る!」
「楽しい!」

…をモットーに遊んでいます。

↓↓↓こんなクランにしたいな!↓↓↓
①クラン大戦で勝てるクラン。
②仲間の成長を共に喜べるクラン。
③真剣にバカをやれるクラン。
④真面目に取り組むメンバーが報われるクラン。

さぁ!我々と真剣に遊びましょう!

うどん県4代目リーダー おにへい

暑いのぅニッポンは。

おにへいです。
俺が昼に勤めるアウシュビッツ社にも当然エアコンがありますが、ゲシュタポ社長の省エネ志向のせいか、

「誰やww  もうエアコン入れた奴は!」

などとイヤミを言われるのを恐れ、堂々とエアコンが使えないと言う心理的負担がありました。

そこで、衛生管理者の俺は一計を案じ、WBGT指標計を購入。熱中症指数26以上で、『熱中症予防のため』と言う大義名分をもって皆さんエアコンを使えるようにしました。

さて、クラン運営にあたっても、基準はあった方が良いと思います。

基準があることのメリットは、上のエアコンの話のように以下2点に尽きると思います。
①判断に迷わなくていい
②人を悪者にしなくていい

「対戦無断欠勤者はキック」が基準であれば終戦後に躊躇なくキック出来ますし、キックした人も「基準通りにキックしました」と、罪悪感を感じることもありません。

誰でもキックすると言うのは嫌なものです。嫌な仕事だからこそ、リーダー、副リーダーの仕事やとも思いますが。

他にも「援軍は必ず処理してから攻める」が基準であれば、援軍処理を行わずに玉砕した新人に教育をするきっかけともなります。

同時に「コミニケーション取れない人はキック」が基準であれば、アドバイスを無視する人を躊躇なくキック出来ますね。

なんか殺伐とした話になりましたが、人事権を持つ運営者たちはキックすることを恐れないで欲しいと思います。

キックしない=優しいリーダーではないぞ。

普段から屋台骨を支えてくれてるメンバーにとって優しいリーダーでありましょう(笑)

クラクラブロガーの端くれとして、たまには攻略記事を書きまっせ。

資源狩りはどのTH帯でも必須のテクニックやな。
低TH向けのエントリーは他のブロガーに任せるとして、俺はTH10のダクエリ狩りをネタにするよ!

その主役はゴブリンだ。

トロフィーはマスターⅢ近辺。
略奪しつつ敵タウンホールもキッチリ割る。
ゴブリン部隊の通った後はペンペン草も生えない。


攻めるのはこの村。
対空砲の位置が半端やから、12時方向からクイーンで入る。

超テキトーなプランニング(笑)

まず、クイーンで12時を切り取る。

ジャイ、ウィズでこの辺を切り取る。
一層目の壁を抜いたあたりでジャイアンをヒール回復する。
俺は二層目の壁をWBで開けるなんて高等テクニックを有しないので、ジャンプで跳ぶ!

指3本でゴブリン部隊の展開
攻めた村はたまたまシングルITやった。
マルチITならさらに難易度が上がります。
壊せ壊せー!
2秒で破壊。
編成コストは格安!
エリクサー  317300
ダクエリ      125


どうやー?ゴブリン使ってみたくなったろう?





↑このページのトップヘ