273杯目 うどん一代 です。


今日も今日とて高松駅にお遣いでございます。
いつもは嫌々ながらのお遣いですが、ちょうどお昼時・つまりはお昼休みを利用して行ってこいなんて上司に眠たいことを言われたのですが、高松駅周辺のおうどん屋にスムーズに立ち寄れるなと今回はウキウキと車のアクセルを踏み込みながらやって参りました。
いつもの味庄にしようかな~岡じまで釜揚げでもいいよね~と色々思案しつつお遣いを済ませ、ふと思いついたわけですよ。
(そういや前フラれたお店あったな~)

うどん一代かけ0412
 はい、うどん一代です。
いきなりおうどん画像で申し訳ありません。おうどん頂いてからお店の画像を撮ろうと思ってたのですが、満腹感にすっかり呑まれてですね、うっかり八兵衛な訳ですよ。古いですか?古いですよ。

まあそんなこんなで至極当たり前に男は黙ってかけそのまま3玉ですが、カツオ節や天かすがいい演出になってますね。それではお出汁からいってみましょう~~!
若干カツオ節につられて良く分からなかったのですが、味のしっかりとしました身体にキリリと染み込むやや濃いめのお出汁でした。ふやけた天かすをお出汁とともにすすり込みますと、油の風味と濃いめの味が良く合い、両方が混じった香りが鼻を抜ける感じが堪りません。

私にもお出汁が沁みまして、ちょっと心がふやけそうになりつつもおうどんをすすります。ええこの時ばかりはふやけてはいられません!
やや重たいすすり心地です。噛んでみますとややコシは控え目でありましたがぷるんとした噛み切り感を楽しむことが出来ました。麺に不揃い感がありまして、太いところはもにっとした食感を味わえ、細い部分は強くすすっても切れないしっかりと作られている麺だな~と思いました。

まあこの感想を読んで頂けますと「そらお店の画像を撮り忘れても仕方ないわ~」と思って頂けると思うんですよ。店内は多分近くでお仕事されているようなサラリーマンさんや女性の方が多く、よく賑わっておりました。







今回の訪問時間  11:58
今回のメニュー   かけそのまま3玉
今回のお値段    480円
うどん点数(あくまで私の独断と偏見でしかなく、お店への評価では決してありません。)


 9.0 / 10 点!!!