うづまクリニックブログ

栃木県栃木市で内科・外科・小児科の病気全般の治療を行っている「うづまクリニック」のブログです。

2010年09月

コーヒーだけじゃない! 眠気覚ましに効く食べ物

仕事や趣味で眠れない、さらにコーヒーを飲みすぎて(さらにタバコ吸いすぎて)不整脈が出て。。。なんてことにならないようにお気をつけ下さい。眠いときにはできるだけ眠ってしまうというのが、次につながる、正しい対処方法と言えますね。良く寝ることで、体の免疫能を正常に近づけておいて、風邪にもかからないようにしましょう。

コーヒーだけじゃない! 眠気覚ましに効く食べ物

web R25 9月27日(月)10時5分配信

ランチの直後などは誰しも眠気に悩まされるもの。コーヒーやガムで眠気覚ましもできるけど、いずれは味にあきちゃうし…。眠気を覚ます食べ物・飲み物は、ほかにないものか? All About「睡眠・快眠」ガイドの坪田聡さんに聞いてみた。坪田さんによれば、眠気覚ましに効果的な食べ物は、大きく3つに分けられるとのこと。

「最初に挙げられるのは、味や香りに刺激のある食べ物。例えば唐辛子やハーブなどは、心身を興奮させて眠気を解消してくれます。レモングラスなどをハーブティーにして飲めば、頭をスッキリさせることができますよ」

そして2つ目に挙げてくれたのが、覚醒作用のある成分を含む食べ物。コーヒーのカフェインが代表例だ。

「カフェインより効果は穏やかですが、チョコレートに含まれるテオブロミンには覚醒作用があります。また集中力や記憶力を高める効果も期待できます。さらに、チョコレートのブドウ糖は脳のエネルギー源になるんです。脳を働かせる際のエネルギー源となるのはブドウ糖だけなので、オフィスのおやつとしては最適ですね」

カフェインより即効性は薄いが、牛乳などの乳製品に含まれるトリプトファンも、じっくり脳を目覚めさせてくれるそうだ。

「トリプトファンはビタミンB6と結合して、脳の覚醒をうながすセロトニンに変化します。ビタミンB6を多く含むバナナなどと組み合わせて朝食に食べると効果的ですよ」

そして最後は、食べ物そのものの効果ではなく、食べ方に目覚まし効果がある場合。

「スルメやせんべいといったアゴを何度も動かす食べ物は、眠気覚ましに効果があるといえますね。実はリズミカルな運動を繰り返すと、脳内でセロトニンが分泌されるんです。硬く歯ごたえがあるので、ガムより効果的かもしれませんよ」

よーし、これなら眠気対策はバッチリ。でも、効果があるからって食べ過ぎには注意。満腹になって眠くなる…なんてことにならないように!
(糸数康文/Office Ti+)
(R25編集部)

5人に1人ED自覚 診療や症状に誤解も

記事に関しては、特にコメントは無しです。
当院でも必要があれば、心電図などの検査を行ったうえで、バイアグラなどの処方を行っています。ご相談に乗ります。

5人に1人ED自覚 診療や症状に誤解も

産経新聞2010年9月27日(月)08:00

 成人男性の5人に1人がED(勃起障害)だと自覚しているにもかかわらず、多くの人が症状や診察内容について誤解していることが、バイエル薬品(大阪市)の調査で分かった。

 調査は昨年12月、20〜59歳の男女を対象に実施し、824人から有効回答を得た。

 それによると、男性の19・9%が自身をEDだと思っていると回答。世代が上がるにつれて自覚している人の割合は増え、50代では35・9%に上った。

 一方で、どれがEDの症状に当てはまるかどうかを聞いた質問では、「射精できない」(44・8%)、「性欲がわかない」(30・2%)など、EDに当てはまらない症状を回答するケースが目立った。診察内容でも、初診時に基本的には行われない性器への触診について、39・6%があると思っており、誤解が見られた。

血圧、BMI…自分で点検を

まず、基本的な知識を確実に得ておきたいですね。
最低限、身長、体重、血圧の値ぐらいは知っておきましょう。

【お財布術】「人間ドック」編 血圧、BMI…自分で点検を

産経新聞2010年9月27日(月)08:00

【お財布術】「人間ドック」編 血圧、BMI…自分で点検を
(産経新聞)

 病気の管理者は医者ではなく「自分」−。40歳を過ぎるころから人間ドックが気になり出し、検診で安心を得る人が多くなる。高額と思われる人間ドックだが、実際にはセルフチェックできる検査もある。費用を抑えることができるほか、病気に関する知識を得ることで治療を進める近道にもなりそうだ。

                   ◇

 ■医者・検診に過剰期待は禁物

 人間ドックは一般的に肥満や血圧、肝機能、心電図などの検査項目数や受診日数によって料金に幅があり、数万円から20万円以上のケースもある。

 日本人間ドック学会(東京都千代田区)によると、昨年の人間ドックの受診者は約301万人。50代が最も多く、40、50代で全体の6割以上を占める。「異常なし」は加齢とともに減少し、受診者の約9割に「何らかの異常」がうかがえるという。

 ◆「いざ」のときにも

 しかし、検査項目のうち、血圧やBMI(体格指数)、脈拍数といった基本的な項目は家庭でもチェックできる。「聴診器ブック」でブームを呼んだ医師の桐生迪介(みちすけ)さんは、五感を駆使しながら血圧計や体温計などを使った“簡易ドック”を薦める。近著『じぶんで自宅で人間ドック』(サンマーク出版)では患者の目線に立った検診法を紹介。「病気という敵に対して、医者と患者が対峙(たいじ)するのではなく、問題を共有するうえで患者が自分の体について知ることはものすごく大切なことです」

 桐生さんによると、だれもが心肺蘇生(そせい)法を心得ていれば、いざというときに対処できる。海外旅行に出かけるときも、既往歴や体質を記した「セルフカルテ」を持参すれば、外国の医師にも安心して受診できる。

 ◆携帯版「家庭の医学」

 一方、人間ドックの「トリセツ」(取扱説明書)のような本も登場している。新渡戸文化短期大の中原英臣学長の『読む人間ドック』(新潮新書)は、45の自覚症状から、その背後に隠された病気の可能性を知る「家庭の医学」携帯版。「だれよりも早く病気について気づくため」の一冊だ。

 また、保健同人社の『これ効き!』シリーズは、頭痛や腰痛、便秘、疲労といった悩みの解決法について体験談を盛り込みながら解説している。患者と医師の双方向からの情報発信だ。

 人間ドックというと、検査におけるストレスもある。人間ドックやがん検診を受けるのを拒む医師、岡田正彦さんは「検査のストレスはやめてみて分かった」と述懐し、著書『検診で寿命は延びない』(PHP新書)で「いくら検査を受けても病気の予防はできない」と喝破する。

 健康に過敏になり、検診に振り回される生き方は窮屈だ。桐生さんは「医療を施す側も施される側も、検査に過剰な期待をかけるのではなく、もっと寛容に体と向き合ってほしい」と話している。

 人間ドックという「高額な買い物」をする前に、症状と向き合う冷静さも必要なようだ。(日出間和貴)

体重増ほど乳がん発症高リスク

適正な体重の維持、癌の発症予防につながっていそうです。積極的な減量の効果はいかがでしょうか?

体重増ほど乳がん発症高リスク 閉経後、女性2万人調査

共同通信2010年9月23日(木)16:33

 20歳の時より体重が増えた女性ほど、閉経後に乳がんを発症するリスクが高いとの研究結果を東北大の河合賢朗客員准教授と南優子教授らがまとめた。約2万人の女性を追跡調査。大阪市で開かれている日本癌学会で24日発表する。閉経後に、肥満が乳がん発症リスクを高めることは分かっていたが、体重増加も関係すると判明。河合さんは「急激な体重増加を避けて、適正な体重を保つことが大事」と話している。

<補完代替医療>厚労省が検証

癌に限らず、効果が有る無しに関わらず、批判に対応できるしっかりとしたデータが求められます。健康食品メーカーが人を対象とした試験をやる訳にいきませんし、効果があやふやなものを医師が個人的に主導してやる訳にもいきませんので、しかるべき機関が主導していって欲しいと思います。

<補完代替医療>厚労省が検証 臨床試験検討も

毎日新聞 9月22日(水)15時1分配信

 がん患者の半数近くが、通常の医療とは別に健康食品や気功などの補完代替医療を利用する中、これらの有効性や安全性を個別に検証しようと、厚生労働省研究班が有効事例の収集を始めた。全国の医師に情報提供を呼びかけており、データが十分に集まった段階で薬などと同等の臨床試験に移ることも検討する。

 05年に公表された研究班の調査によると、何らかの補完代替医療を利用しているがん患者は44.6%に上り、平均で月5万円以上をかけていた。そのほとんどがキノコ類などの健康食品で、他に気功や鍼灸(しんきゅう)などが挙がった。一方、これらの有効性を科学的に検証した研究はほとんどないのが実情だ。

 研究班は、補完代替医療単独でがんが消失したり小さくなったりしたケースや、痛みなどの症状が緩和されたケースを対象に、がんの種類や進行度、使った代替医療などをデータベース化する。専門家の分析で効果がありそうだと判断された場合、臨床試験を行うかどうかを検討する。

 補完代替医療の有効事例を集めて検証する作業は、米国立がん研究所でも進められているという。

 研究班の大野智・埼玉医科大講師は「有効かどうか、安全かどうかもよく分からないまま患者さんが利用し、データがないので医師側も勧められないし、やめろとも言えないのが現状だ。科学的にしっかりした根拠となるデータを蓄積したい」と話す。

 問い合わせは大野講師の電子メール(ohno55@saitama−med.ac.jp)へ。【西川拓】

 【ことば】補完代替医療

 鍼灸や指圧、気功、健康食品、ヨガ、心理療法、温泉療法など、通常の医学の枠に入らない治療の総称。日本補完代替医療学会は「現代西洋医学領域において科学的未検証および臨床未応用の医学・医療体系の総称」と定義している。
ごあいさつ

高齢化が進み、病気とうまく付き合いながら生活してゆくことが、より大切になってきました。また、若いうちから健康を保つ事の重要性が増してきました。

当クリニックは、内科・外科の病気全般とその周辺の病気をもった患者さんを対象とする「よろず治療院」です。特に、かかりつけ医を持ちたい、診察もお薬も一箇所で扱って欲しい、すぐに、またはゆっくり診て欲しい、家族全員を診て欲しい、等のご希望の方々には、ご満足頂けるのではないかと思っております。クリニックを知って頂くため、まずは是非とも足を運んでみて下さい。お待ちしております。

初診時には、保険証、薬や療養の手帳・育児手帳などを持参の上、御来院下さい。予約は要りませんが、予防接種を希望される方やすぐの診察を希望される方は、あらかじめ電話で空いている時間を確認されてから受診されることをお勧めします。
最新コメント
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
記事検索
  • ライブドアブログ