うづまクリニックブログ

栃木県栃木市で内科・外科・小児科の病気全般の治療を行っている「うづまクリニック」のブログです。

ボランティア「少し待って」

あの大分の方も行かれるのでしょうね。

gooニュース記事より

ボランティア「少し待って」=週末、受け入れ態勢整わず―北海道地震

 北海道を襲った地震から最初の週末を前に、道と道災害ボランティアセンターは7日、現時点でボランティアの募集をしている市町村はないと明らかにした。道は「受け入れ態勢が整う前に個人が被災地に赴くことはさまざまな活動に支障を来しかねない」と注意を促している。

 被害が大きかった厚真町の社会福祉協議会もコメントを出し、ボランティアの申し出が多数寄せられていることに感謝する一方、停電や断水などの課題が解決しなければ多くの支援を受け入れられないと説明。「準備が整うまでもうしばらくお待ちください」と理解を求めた。

 センターによると、被災地では人命救助活動が続いており、交通などのインフラも十分に復旧していないことから、今後行政などと受け入れについて協議していくという。担当者は「センターのホームページで情報を確認してほしい」と話している。 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
ごあいさつ

高齢化が進み、病気とうまく付き合いながら生活してゆくことが、より大切になってきました。また、若いうちから健康を保つ事の重要性が増してきました。

当クリニックは、内科・外科の病気全般とその周辺の病気をもった患者さんを対象とする「よろず治療院」です。特に、かかりつけ医を持ちたい、診察もお薬も一箇所で扱って欲しい、すぐに、またはゆっくり診て欲しい、家族全員を診て欲しい、等のご希望の方々には、ご満足頂けるのではないかと思っております。クリニックを知って頂くため、まずは是非とも足を運んでみて下さい。お待ちしております。

初診時には、保険証、薬や療養の手帳・育児手帳などを持参の上、御来院下さい。予約は要りませんが、予防接種を希望される方やすぐの診察を希望される方は、あらかじめ電話で空いている時間を確認されてから受診されることをお勧めします。
最新コメント
QRコード
QRコード
記事検索
  • ライブドアブログ