うづまクリニックブログ

栃木県栃木市で内科・外科・小児科の病気全般の治療を行っている「うづまクリニック」のブログです。

肩こりは「もんでも治らない」

素人判断は禁物です。

gooニュース記事より

肩こりは「もんでも治らない」という驚きの真実 ストレッチや筋トレが逆効果になることも

肩こりは「もんでも治らない」という驚きの真実 ストレッチや筋トレが逆効果になることも

肩こりは「もんでも治らない」という驚きの真実

(東洋経済オンライン)

肩が凝る。腰痛がつらい。

そんなとき、どんなケアをしていますか?

「とりあえず肩や腰をストレッチする」「マッサージに行く」「筋力不足が原因と聞いたので、筋トレをしている」という人も多いでしょう。

しかし、コリや痛みの本当の原因を知らずにケアをしても、思うような効果は期待できません。そもそもなぜ肩こりや痛みが発生するのか、どうすればよくなるのか――。『やってはいけないセルフケア 肩こりは肩をもんでも治りません』の著者である理学療法士の財前知典氏が解説します。

本当の原因は「肩」や「腰」ではない!

肩こりや腰痛の代表的なセルフケアとして「ストレッチ」があります。

ストレッチとは筋肉をゆっくり伸ばすことによって、関節の可動域を広げたりする運動のことです。

例えば、肩こりだから背筋を伸ばすストレッチ、腰痛だから前屈をして腰を伸ばすストレッチなどがあります。

ストレッチをした直後はほぐれたような気がしますが、もし伸ばしてはいけない筋肉をストレッチしてしまうと、時間とともにどんどん筋肉が固くなり、動きが悪くなってしまいます。その結果、かえってコリや痛みを悪化させてしまうこともあるのです。

実はコリや痛みの本当の原因は、肩や腰といった患部にはありません。体に「サボっている場所」と「頑張っている場所」があるからです。

患部に直接アプローチするようなセルフケアで肩こりや腰痛が改善しないのはそのためです。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
ごあいさつ

高齢化が進み、病気とうまく付き合いながら生活してゆくことが、より大切になってきました。また、若いうちから健康を保つ事の重要性が増してきました。

当クリニックは、内科・外科の病気全般とその周辺の病気をもった患者さんを対象とする「よろず治療院」です。特に、かかりつけ医を持ちたい、診察もお薬も一箇所で扱って欲しい、すぐに、またはゆっくり診て欲しい、家族全員を診て欲しい、等のご希望の方々には、ご満足頂けるのではないかと思っております。クリニックを知って頂くため、まずは是非とも足を運んでみて下さい。お待ちしております。

初診時には、保険証、薬や療養の手帳・育児手帳などを持参の上、御来院下さい。予約は要りませんが、予防接種を希望される方やすぐの診察を希望される方は、あらかじめ電話で空いている時間を確認されてから受診されることをお勧めします。
最新コメント
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
記事検索
  • ライブドアブログ