うづまクリニックブログ

栃木県栃木市で内科・外科・小児科の病気全般の治療を行っている「うづまクリニック」のブログです。

「1週間歯を磨かない」とどうなる

歯のメインテナンスには定期的に通っています。最近褒められます。


gooニュース記事より

最悪死に至るケースも!?「1週間歯を磨かない」とどうなるのかを医師に聞いた

最悪死に至るケースも!?「1週間歯を磨かない」とどうなるのかを医師に聞いた

最悪死に至るケースも!?「1週間歯を磨かない」とどうなるのかを医師に聞いた

(サンキュ!)

歯磨きが大事だということはわかっているものの、実際に1週間、1カ月と歯を磨かないとどうなってしまうのか?医療法人社団スタデン理事長・田中和之さんに教えていただきました!

1週間歯を磨かないと…


歯の汚れである歯垢が固まり歯石になると、歯茎が腫れてきます。1週間歯磨きをしなかったからといって、すぐに虫歯ができたり歯周病になることはありませんが、歯肉炎にはなります。

また、元々虫歯や歯肉炎、歯周病のかたは1週間で状態が悪化しますし、そうでないかたも、歯石は清掃しにくいため虫歯になる可能性はあります。

ちなみに、虫歯は治療しても元通りにはなりません。見た目はキレイになったとしても、虫歯になりやすくなった状態のままです。

歯磨きをしないと最悪死に至ることも!?

口や喉には発がん物質をつくる細菌がいますが、歯磨きをしないとそうした細菌が洗い流されないので、最悪の場合がんになることもあると言われています。まったく歯を磨かないかたは、1日に2回以上磨く方の2.5倍、がんになるリスクが高いそうです。

また、最近の死因として誤嚥性肺炎(ごえんせいはいえん)が大きく取り上げられていますが、これも歯周病が原因だと言われています。実は歯周病は死亡に結び付く病気なのです。

歯磨きをしないと、さまざまなお口のトラブルを引き起こすだけでなく、こういった身体の健康を害する危険性もあるんです。

1日3回3分以上、上手に磨く!


健康のためにも歯磨きは大事。しっかり歯ブラシで1日に3回、食後には磨くようにしましょう。デンタルフロスや歯間ブラシなどの補助清掃用具も使って、丁寧に汚れを落とすように心がけてください。

むずかしく考える必要はありません!“1日3回3分以上、上手に磨けていればいい”のです。しかし、できているつもりでも、実際にはそれができていないかたが多いのが実情です。

歯磨き粉やマウスウォッシュなどを使うと、清涼感から歯磨き“できた気”になりがちなので、たまには何も付けず、時間を計って歯磨きをしてみることが大事です。

歯の病気は、最悪の場合死にも繋がってしまうのだと肝に銘じ、日頃からしっかり歯磨きをするよう心がけたいですね。

◆教えてくれたのは…医療法人社団スタデン理事長・田中和之さん
“確かな技術・痛くない・待たせない・丁寧な説明”をポリシーに診療を行う医療法人社団スタデン理事長。審美歯科歴20年以上の経験を有し、審美歯科の症例数は1万症例を超えている。

構成/サンキュ!編集部

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
ごあいさつ

高齢化が進み、病気とうまく付き合いながら生活してゆくことが、より大切になってきました。また、若いうちから健康を保つ事の重要性が増してきました。

当クリニックは、内科・外科の病気全般とその周辺の病気をもった患者さんを対象とする「よろず治療院」です。特に、かかりつけ医を持ちたい、診察もお薬も一箇所で扱って欲しい、すぐに、またはゆっくり診て欲しい、家族全員を診て欲しい、等のご希望の方々には、ご満足頂けるのではないかと思っております。クリニックを知って頂くため、まずは是非とも足を運んでみて下さい。お待ちしております。

初診時には、保険証、薬や療養の手帳・育児手帳などを持参の上、御来院下さい。予約は要りませんが、予防接種を希望される方やすぐの診察を希望される方は、あらかじめ電話で空いている時間を確認されてから受診されることをお勧めします。
最新コメント
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
記事検索
  • ライブドアブログ