うづまクリニックブログ

栃木県栃木市で内科・外科・小児科の病気全般の治療を行っている「うづまクリニック」のブログです。

男女とも大半が運動不足を実感

毎日の作業に組み入れるようにしましょう。

gooニュース記事より

新型コロナ、テレワーク…男女とも大半が運動不足を実感 「30分以上歩く」は男性6割、女性5割

新型コロナ、テレワーク…男女とも大半が運動不足を実感 「30分以上歩く」は男性6割、女性5割

新型コロナ、テレワーク…男女とも大半が運動不足を実感 「30分以上歩く」は男性6割、女性5割

(まいどなニュース)

歩くことは生活習慣病の要因を予防したり脂肪を燃焼させるダイエット効果があったりなど、身体にとって良い効果がたくさんあるそうです。そこで、「日頃どれくらい歩いているのか」を全国の男女500人(女性250人/男性250人)に聞いたところ、「1日平均30分以上歩く」と回答した人は、男性が6割、女性が約5割でした。また、「日常生活で歩く歩数を増やす為に心がけていること」でもっとも多かった回答は、男女とも「階段を使う」だったそうです。

保険マンモス株式会社が2022年4月に実施した調査で、おもに41〜50歳(男性:36%・女性:26%)、31〜40歳(男性:30%・女性:37%)、20〜30歳(男性:15%・女性:25%)、51〜60歳(男性:12%・女性:11%)の人が回答しています。

はじめに、「1日に平均何分ぐらい歩きますか」と聞いたところ、男性では「30分以上〜1時間未満」(39%)、「15分以上〜30分未満」(30%)、「1時間以上〜1時間30分未満」(13%)、「15分未満」(10%)と続き、60%の人が30分以上歩くと回答しました。また女性では「30分以上〜1時間未満」(38%)、「15分以上〜30分未満」(33%)、「15分未満」(15%)、「1時間以上〜1時間30分未満」(12%)と続き、52%の人が30分以上歩くと回答したそうです。

続いて、「運動不足だと感じていますか」と聞いたところ、「はい」と回答した割合は、男性が69%、女性は81%という結果になりました。

また、「運動不足と感じる」と回答した男性173人・女性203人に「運動不足の原因」を聞いたところ、男性では「テレワーク」(74人)、「新型コロナウイルスで外出の機会が減った」(34人)、「運動する時間がない」(16人)といった回答が続きました。また女性では「新型コロナウイルスで外出の機会が減った」(59人)、「テレワーク」(56人)、「子育て中で出かけることが少ない」(27人)、「事務仕事のため」(22人)といった回答が続きました。

「日常生活で歩く歩数を増やす為に心がけていること」については、男性が「階段を使う」(72人)、「目的地の1つ前の駅で電車を降りて歩く」(25人)、「休みの日はウォーキングをする」(22人)と続き、女性は「階段を使う」(78人)、「徒歩で買い物に行く」(51人)、「散歩にいく」(22人)といった回答が続きました。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
ごあいさつ

高齢化が進み、病気とうまく付き合いながら生活してゆくことが、より大切になってきました。また、若いうちから健康を保つ事の重要性が増してきました。

当クリニックは、内科・外科の病気全般とその周辺の病気をもった患者さんを対象とする「よろず治療院」です。特に、かかりつけ医を持ちたい、診察もお薬も一箇所で扱って欲しい、すぐに、またはゆっくり診て欲しい、家族全員を診て欲しい、等のご希望の方々には、ご満足頂けるのではないかと思っております。クリニックを知って頂くため、まずは是非とも足を運んでみて下さい。お待ちしております。

初診時には、保険証、薬や療養の手帳・育児手帳などを持参の上、御来院下さい。予約は要りませんが、予防接種を希望される方やすぐの診察を希望される方は、あらかじめ電話で空いている時間を確認されてから受診されることをお勧めします。
最新コメント
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
記事検索
  • ライブドアブログ