先日、いつも更新を楽しみにしているブログ「京急押入線」で、「山下亮さんの模型店オープン」という記事が書かれていました。とても気になったので調べてみると、自宅から結構近いところにあるではありませんか!

 という訳で、9月21日に訪問してみました。
ar01
東西線の妙典駅、降りるのは初めてになります。まだ新しい駅だと思っていましたが、開業したのが2000年なのでもう17年も経っているのですね・・・駅の周りには閑静な住宅街が広がっています。そんな中を、私の足でのんびりと歩いても15分くらいで、
ar02
阿亮鉄道模型社」さんに到着できました。中に入ると、
ar03
ar04
ar05
鉄道模型店とは思えない様な、おしゃれな雰囲気の空間が広がっていますよ!
ar06
ar07
ar08
やはりショーウィンドウの中も「こだわりの逸品」的な模型ばかりで、私などが気軽に買える様なものはありません・・・それでも店主の山下亮さんは話し相手になって下さって、模型製作に関する話などを聞かせて頂き、制作中の作品を見せてもらったりもしました♪
ar09
ar10
ar11
情景作品も展示販売されています、主にナローのパイクやジオラマを制作しているという事でした。

 という訳で、気付いたら小一時間ほども滞在していました、何も買わなかったのに・・・スンマセン。しかし、とても雰囲気の良いお店だったからこその事でしたので、興味があったり方向性が合っている方などは是非訪問してみると良いと思いますよ!