ども。Y平です。
さて交通の手配の内容確認及び支払いをエージェントと済ませ、
両替も無事に済ませたら、今度はアコンカグアの登山許可証の申請です。

申請の方法は以下の通りです。
1. メンドーサ市内にある観光局に行き、申し込みをする。

大きな地図で見る
↑の地図ではAがホテルでBが登山申請をする観光局です。

   観光局の外観。
230A0507

   
   建物の中に入ります。
230A0499


   2階への階段。230A0500


   2階がアコンカグア国立公園のインフォメーションセンターで
   ここで申請をします。230A0506


 また、ここで行う申し込みの最初の部分に限り
 インターネットでアコンカグア州立公園のホームページにアクセスし
 事前に申し込むこともできます。
 http://www.aconcagua.mendoza.gov.ar/
 ↑のサイト開くといきなりスペイン語で表示されますが
 google翻訳が画面の左側についてますので
 これで日本語か英語を選びましょう。
 日本語だと訳が分かり辛い部分があるかもなので英語のほうがよいです。

2. 申し込み書を印刷してもらう。
 (ネットで申請済の場合は家で印刷して持ってくる)230A0501


3. 印刷した申し込み書を持って
   近くにある支払所で支払いを済ませる。
 支払所は申込書に記載されている絵と同じ絵がある所が街中に数カ所あるので
 そこで支払います。230A0497

 ↑の写真のような黄色いマークがあるお店です。

 すると、申請書にレシートをホッチキスで留めてくれます。
 申請書の番号とレシートの一番下に記載されている番号が同じか、
 念のため確認しましょう。
 
 因みに登山許可証をもらうのに必要な額は時期によって異なります。
 Y平は2013 - 2014年のハイシーズンでエージェントを通したので
 少し安くなって、5,500 AR$(アルゼンチンペソ)です。
 いい値段取るねぇー。年々値上がりする傾向にあるようです。
 
4. 再び観光局に行って、レシートをつけてもらった申請書を
 提出します。


5. 注意事項の紙(英語)を渡されるので
 よく読んで名前、日付、サインを記入します。
230A0521


6. 無事に受理されれば、晴れて登山許可証がもらえます!
 230A0513 - バージョン 2
↑がY平の登山許可証です!

 手順4〜6の所用時間は20〜30分といったとこでしょうか。

 おっしゃー!がんばるぞー!
 
Y平の場合は既にエージェントのLANKOに申請書を送付してあるので
1, 2の部分は飛ばすことができました。
メンドーサについてから登山開始までの期間が短い方には
この方法がおすすめです。

登山申請をすませたら今度はガスカートリッジや水などの
必要品を買い込む必要があります。

〜次回はメンドーサでの登山準備編です〜