2009年02月12日

ウエディングドレスの髪型作り

結婚式では、最近和装よりウエディングドレスで行う方が多いとされていますが、髪型に関しては基本的に和装では衣装によって髪型が決まっていて、ウエディングドレスでの髪型はさまざまなアレンジができるので自分なりの髪型が作れます。
ウエディングドレスでの髪型作りの基本としてはアップスタイルかダウンスタイルかになり、ウエディングドレスに合うように、髪飾りをつけたり、エクステやウィッグなどで、髪型をいろいろと変えることもできます。
これといった定番の髪型はウエディングドレスにはないぶん自分らしさがでる髪型を作ることができます。


uedengu at 09:40 

2009年01月20日

花嫁の和装での髪型

花嫁の和装の髪型というと文金高島屋やおすべらしが一般的とされていますね〜
白無垢や色打ち掛けなどは文金高島屋で十二単などにはおすべらしが主に和装での髪型になります。
和装での髪型は衣装によって昔から決まっていますが、最近挙式をあげた沢尻エリカさんは色打ち掛けの衣装に文金高島屋ではなくおすべらしのように髪の毛をおろしたスタイルに文金高島屋での角隠しをまねた白百合の花を髪飾りにつけていて話題になっています。
この和装での髪型は和装の伝統的な髪型ではないですが、最近は和装での結婚式をあげるかたが少ないので、和装での髪型のアレンジもいろいろとこれからでてくるかもしれませんね〜


uedengu at 10:34 

2009年01月15日

気になるリハーサルメイク

結婚式の準備としてドレス選びから髪型、メイクと選びますが、結婚式でのメイクの中で前もってヘアーメイクさんに結婚式本番のメイクをリハーサルするリハーサルメイクがありますね〜
このリハーサルメイクは希望者のみ行うことができるみたいですが、やっておいたほうが結婚式本番にあわてないのでいいと思います。あと結婚式の当日にメイクしてもらったのはいいけど、気に入らないなどもないですし、リハーサルメイクは忙しい結婚式の準備の中でヘアーメイクさんと日取りをきめてやってもらうことになりますが、プロのメイクさんなので普段からの肌の悩みや化粧の悩みなども相談できたりするのでリハーサルメイクはやっておいたほうがいいと思います。


uedengu at 00:30 

2008年12月26日

ゲストの服装のマナーを知ろう!

結婚式に招待されると女性なら服装はどうしよかな?と悩むと思います。結婚式はさまざまなマナーがありますが、ゲストの服装にもマナーがあります。基本はおしゃれをしつつ目立ちすぎないようにすることが最低限のマナーになります。あとは当たり前ですが花嫁のウエディングドレスとかぶる白い服装はだめですし、小物も爬虫類系の蛇柄や豹柄は殺生をイメージさせるものなのでよくありませんし、光沢のある光ものも控えることが大切だと思います。
最近では平服でおこしくださいということが多いと思いますが、マナーはマナーなのでゲストとしての最低限の結婚式での服装のマナーは知っておいたほうがいいと思います。


uedengu at 16:43 

2008年12月20日

花嫁の気になる髪型

結婚式での花嫁の髪型といえばウエディングドレスではさまざまなアレンジができ和装ではかつらが主に使われています。現在結婚式=ウエディングドレスというかたが多いと思います。ウエディングドレスでの髪型というとアップにしたり、おろしたり、ティアラやお花をつけたり、ウィッグでのアレンジなどなどいろいろとあります。
一方和装での髪型は昔からの文金高島屋の髪型が主流で主にかつらをつけるので地毛の長さも関係なく髪型を作れます。結婚式での髪型はドレスや和装の衣装を選ぶのと同様に楽しみながら考えるのがいいと思います。


uedengu at 22:47