0828

  • author: uemura_dc
  • 2010年08月28日

こんにちわ

衛生士の木村です(*・ω・)ノ

はやいもので、もう8月もおわってしまいますね・・・
今年の夏は例年と比べて異常なほど暑かったのですが、みなさんはお身体の調子はいかがでしょうか.

熱中症にかかったという方もおられたので心配です・・・(((( ;゚д゚)))

うちのメンバーはみんないたって元気ですヾ(=^▽^=)ノ
中でも院長は真っ黒に日焼けしまくりで元気すぎてます←
焼けすぎて暑いのか、だらだら汗をかきながら診療していますが、 誰もツッコミません・・・・

どなたか来院された方、優しい言葉をかけてあげてください(*´∇`*)


・‥…━━━☆・‥…━━━☆

ええと・・

恒例(?)の 目標読書の報告会ですが・・・


やっと読みました!!

今回は 有川浩『塩の街』というのを読みました〜
自衛隊3部作の1冊なのですが、全くなにも情報がないまま読んだので、読み始めでかなりびっくりしてしまいました。

塩が世界を埋め尽くす塩害の時代。塩は着々と街を飲み込み、社会を崩壊させようとしていた。その崩壊寸前の東京で暮らす男と少女。男の名は秋庭、少女の名は真奈。静かに暮らす二人の前を、さまざまな人々が行き過ぎる。あるときは穏やかに、あるときは烈しく、あるときは浅ましく。それを見送りながら、二人の中で何かが変わり始めていた……。

これが紹介文だったのですが、

まさかのSF!でした(゚∇゚ ;)エッ!?
宇宙から謎の隕石が落下してくるんですよ。まさかでした。
そのせいで日本の社会が崩壊していく混乱の様子や、人々の心理描写がリアルでした。


そして、まさかのラブストーリー(゚ロ゚;)エェッ!?

どっちかというと、SF要素よりもラブストーリーメインでした


かなりびっくりです。
自衛隊が出てくるので飛行機や基地のことがかなり綿密にリアルに描写されているのでまさかこんな恋愛要素盛りだくさんになっていくとは・・・

女性目線での心理描写がリアルです。ちょっと理想すぎるところもありますが・・・とくに秋庭さんはかっこよすぎて夢見すぎな感じなのですが(´・ω・`)

自衛隊や戦闘機などに興味ある方は楽しいし
恋愛ものなどきゅんきゅんしたい方にもおすすめです☆

メインのカップルの他にも脇の登場人物もすごく魅力的です。
小説・・・というよりはライトノベルな感じでサクッと読めると思います

3部作なので、あと2部も読んでみたいと思いました

・‥…━━━☆・‥…━━━☆




最近は朝夜と涼しくなってきたのでまだましかな〜〜と思っている木村でした( ´_ゝ`)ノ

8.10 休診のおしらせ

  • author: uemura_dc
  • 2010年08月10日

8月11日(水)の午後より

8月12日(木)

8月13日(金)

8月14日(土)

8月15日(日)

8月16日(月) まで休診となります

ページトップに戻る▲